のんちゃんのはらどけい
f0095746_2095210.jpg

土曜日は、パン教室の水野先生と生徒さん、アシスタントさんとジャム名人さんと「のんちゃんのはらどけい」でお食事会。
水野先生のcafe経営のお話など伺えると、数週間前から、それはそれは楽しみに伺いました。
izumiさんも途中から顔出してくれて、ぱーっと華やかになりました。
最初は先生とのお食事会と言うことで、多少の緊張と遠慮もあり、カメラは取り出さず。。。
しかし、酔いも回り、先生の正に「饒舌」ぶりに緊張も解け、4品目からカメラを取り出しました。

お食事の方は、3000円のコースをお願いしておきました。
1品目は、生ハムサラダ。
2品目は、ニョッキのジェノバソース。
3品目は、見たことないほどでかいピザ。
4品目がこれです。アジとホタテのムニエルに、茗荷などたっぷりのソース。
f0095746_20171464.jpg

5品目はこれ、豚肉煮込みと白マイタケのピリカラソース。
とろとろ軟らかい絶品でしたが、このときはすでに、食べられなくなっており「お土産パックください」が続出。
水野先生はこのころは、テーブルに突っ伏してうたた寝。
cafe経営と教室運営は、やっぱり相当お忙しそう。
f0095746_20203225.jpg

5品目は、キングサーモン、テンコ盛りのおにぎりお茶漬け。
〆に相応しい、あっさり味のメニューだけど、私は絶対無理。食べられない。
水野先生は「これ、もって帰る。汁気を切って、家に帰って、お茶入れれば食べられるわよ!」とおっしゃってましたけど、みんなに「いや、これは無理でしょ」って言われてました。
先生のこういう気取らないところが、ステキです。
    のんちゃん、お願いっ。お茶いれる前に、出してください。
私も、もって帰りますっ!
f0095746_20255437.jpg

デザートは、なんと2品をホールで用意してくれました。
フルーツのショートケーキとカボチャプリン。幸せ~。
フルーツはマンゴーとブルーベリーが入っていました。
スポンジは新バージョンのスフレタイプではなく、旧バージョンのスポンジです。
私は、この旧バージョンのスポンジが大好きです。甘さ控えめなのに、しっとり、そして味わいが深い。
このころ先生とアシスタントさんとizumiさんは、使う生クリームの質や値段について語り合っておられました。
f0095746_20302647.jpg

カボチャのプリンは、絶品。
なめらかで、コクがあります。
カボチャプリンってどこで食べても、結構ボソボソしたり、まったりしたりしているのですが、これはとっても「なめらか」です。

これだけ美味しく、これだけタップリの量をこのお値段で提供してくれるお店は都内でもそうないと思う。
とても楽しく、美味しい時間でした。
先生、お忙しいのにありがとうございます。
でも、、cafe経営のお話の大半は、ご主人のお話だったような気がするのは気のせい??
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-07-29 20:47 | お外ごはん
<< 自作誕生日ケーキ マンゴータルトとマンゴー抹茶ゼリー >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧