イル・プル卒業パーティー(代官山シンポジオン)
f0095746_17473744.jpg
今日はイル・プルの卒業パーティー。
教室と同じビルの地下1階のレストランシンポジオンにて。
年度末の忙しいときだと言うのに「お休みいただきます!」
異動する人も退職する人もいると言うのに「お休みいただきます!」と
何週間も前から宣言して、今日を迎えました。

でも、まだ6回も振り替えあるから、本当は卒業の資格は無いんだけど、入学と同時に払ったパーティー代金1万円分の飲み食いをしに、出かけた次第です。




f0095746_17522943.jpg
本科や師範科、料理コースの人たちもいる(いやむしろ、入門科はおまけ)ので、会場はたくさんの人。
気合の入ったドレスやお着物をお召しになった方は、きっと、師範科とか卒業された方だろうなあ。感激もひとしおと言う感じです。

入門科の仲間達も、今後の話で持ちきり。
数名は、本科に進み、数名は違う教室に通うことにしたり、何名かはイル・プル卒業の師範の資格を持った人の教室に通うとか、いろいろみたい。
でも、みんなお菓子は大好きな人たちで、目的を持っている人が多いようでした。
中にはイタリア料理の教室をされている人とか、ABCの講師をされている人とか、すでに食関係の仕事をしている人もいるようでした。

f0095746_184234.jpg
イル・プルのすごいところは「練習しているうちにできるようになりますよ」ではなく、その回で必ず、お店と同じモノを作らせるところ。
また、人によってできが違うものができてしまう教室もあるけれど、みんな同じモノができるように教えているところ。
これって、やっぱり、厳しい姿勢だと思います。
アバウトじゃないのね。
仲良しサークルで教えっこしているのとは違うなあって、思います。
って、アバウトな私が言うのも変だけど。

こういう基本の姿勢を学べたのはありがたいなあって思います。


f0095746_18102312.jpg
そして、目的意識の高い生徒さんたちに出会えたことは、とても良い刺激になりました。

パーティーのお料理も美味しかったですよ。
ケーキはイル・プル製でした。
弓田先生がシャンソンを歌い、酔っ払って「このままでは日本は駄目になる。まず食育が先だ。朝ご飯を食べさせ、夕ご飯を食べさせなきゃダメだ。国語と算数と道徳はその後だ」みたいなご挨拶をされ、椎名先生は椎名先生で感涙に咽んでいました。
最初はみんな静かに聞いているんだけど、そのうち、ぺちゃくちゃしゃべりだすところが、やっぱり、おばさん丸出しでした。
先生方、ごめんなさいっ。

気分新たに、あと6回の振替レッスンと、それから、新しく行く教室も頑張ります~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-03-30 18:28 | お外ごはん
<< ムース・ココ フレジェの復習 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧