「のんちゃんのはらどけい」と「ケーキ・ド・マリコ」
f0095746_2151422.jpg
昨日は地元の名店「のんちゃんのはらどけい」で飲み会。
3000円の食事コースで、それはもう、「食えん!」てほどの量の美味しいものを頂きました。
サラダ、あぶりサーモン、サトイモのグラタン、牛スネトマトソースと豚ヒレカツ、タラの中華あんかけ、焼きおにぎりの牡蠣のオイスターソースあんかけ。
もちろんどれもこれも美味しかったです。
サーモンは焼いた魚のパサパサ嫌いの私にもジューシーで美味しく、サトイモ嫌いの同僚も「美味しくて止まらない」グラタン。
そして最後のケーキが、これ、モンブラン。
どうしてこんなに柔らかいケーキを、こんなにきれいに形作れるのか不思議でしょうがない。
クリームたっぷりの美味しい~モンブランでした。
味、量、お値段、総合すると東京でもトップクラスだと思います。
3000円なんて、いまどきは、チェーン店の居酒屋の冷凍の揚げ物だの、たこ焼きだの食べてたってかかっちゃいますからね。

f0095746_21595817.jpg

今日はたまたまネットで見つけた「ケーキ・ド・マリコ」を訪ねて行きました。
きちんとホームページを読まないまま「これは美味いに違いない!」という直感で動き出したわけですが、、、、、実はホールの予約販売中心のお店でした。
団地の4階と5階を自宅とCafeにしていて、予約でランチもやっているそうです。
今日はCafeの方はお休みでしたが、(基本的に電話で予約、確認が必要みたいです)
「おお、こんなのも、ありかあ、やる気があればなんでもできるなあ」って結構感動。
でも、運良く、来週の「カット・ケーキセール」の仕込み中のため、作っていたケーキを分けていただきました。
名前は忘れましたが、左は、「アーモンドクリームとマロンクリームなど重ねて上にクッキーのクラム状の物がのっかているタルト」右は「チョコスポンジとチョコクリームと洋酒漬のレーズンやナッツが層をなしたケーキ」
丁寧に手作りされたケーキの美味しさを感じました。本当にお菓子作りが好きな方なんだろうなと感じさせられました。

今度はぜひ、生ケーキとランチを頂きたいと思います。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-01-20 22:23 | お外ごはん
<< ハスカップジャムのロールケーキ カボチャのシフォンケーキ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧