<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
黄色いヴェリーヌ・メープルクッキー
f0095746_2241856.jpg

やっとこ先週末、土曜の朝作ったお菓子のアップです。
土曜日は、午後から仕事、夕方歯医者さんに抜けて、また仕事。結局仕事終わったのは23時でした。
日曜も仕事、それからずーーーーーと、残業続きなので今週はほとんどお菓子作れていません。
来週の始め、2日間お盆休みを取りたかったので、ずっと頑張りました。
あたしって、えらいわ。楽しみのためなら頑張れる。

で、これはまたまたお土産のお菓子。
歯医者さんに行く時に持って行きました。
実はその歯医者さんで上の娘がアルバイトしてて、先生に親子共々よくしてもらっているんです。

いざ作ろうと思ったら、「バター無いっ」。。。
生クリームは無いこと知ってたけど、バターもないとは。。私としたことが。

f0095746_2243695.jpg

それで、あっさりヴェリーヌです。
yuki先生に教わった通り作ろうと思ったけど、、、「マンゴー足りない」
ってことで、マンゴーはデコに使い、好奇心で買ったマンゴーピュレを底に使ってみました。
生のマンゴーとはいきませんが、まあ、こうやって使う分には使えます。
「ハイビスカスティー無い」ってことで、梅酒ゼリーです。
梅酒ゼリーの上にマンゴー、その上にまた、クラッシュ梅酒ゼリーです。

娘には「おかーさん!ナマモノ持って行かないでね、迷惑だからって言ったでしょ。
ナマモノだと当日食べ切らなくちゃいけないし、残ったら持ち帰り面倒だし、焼き菓子にしてって言ったのに」って文句言われました。
けど、バター無いし、生クリーム無いし、お手上げなんだもん。

f0095746_2245019.jpg

で、もう一品がこれ。
バター要らないなかしまさんのメープルクッキー。
これね、今回は固くないです。
サクサクにできました。

だがしかし!!
だがしかしなんです、、、、私、粉を練り上げたような固い方が好きかも知れないって思っちゃいました。
多分、サクサクが正解です。
いつものかったいのは、生地をまとめる時にもたもたしたり、油分より水分が多かったりするからだと思うんです。
でも、固い方が噛みしめて食べるからか、粉とかメープルとかの味がしみじみ美味しく味わえる気がするんです。サクサクの方はすぐ口の中で粉になるので、味わってる暇がないっていうかなんていうか、あー、上手に言い表せません。
不思議だあ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-08-12 22:31 | お菓子
プチ・ガトーバスクなど
f0095746_223855.jpg

ジャムを使ったお菓子です。
これは、うまかった。
プリガトーバスクです。
yuki先生のお教室で習ったガトーバスク、普段は大きい型で焼いたり、紙カップに流したりするんですけど、ふと思いついて、ノルディックウェアのプチタルトの型を使ってみました。

でも、上から見たら、なんの型だかわんないねー。

f0095746_22384248.jpg

2通りやってみました。
生地を流してから真ん中ほじくるやり方、、周りに薄く生地を塗りつけるようなやり方です。
この写真は、真ん中ほじくるやり方です。
こちらの方が当然生地は厚くなります。具が多い方がよければ、周りに生地を塗りつけるやり方がよいようです。好みでしょう~。

f0095746_22522870.jpg

こちらは、周りにうすく生地を塗りつけるやり方です。

クッキーみたいに薄く型抜きしたのを敷くって方法もあると思うけど、この型、それをやるには意外に強敵なんです。
立ち上がりの角度が急なので、ひだが余ってしょうがない。
で、労力をかけないで、上の2つの方法でやってみました。

使ったのは、ルバーブのもわもわジャムと、なんちゃん金柑ととらにゃんさんのドライサルナシ。
サルナシもう使い切ったと思ったら、まだ残っていた。ラッキー。
このお菓子は、絶対酸味のあるジャムが合うと思います。
ベースのもわもわルバーブも気に入ってますが、きっと杏もあうでしょうね。

f0095746_2239669.jpg

これは、もわもわジャムが極端に少ないものをカットしました。
他のはお土産に持って行くつもりだったから。
生地厚く入れすぎて、ジャムが入らなかったの。
他のは、もわもわジャムもたっぷり入ってます。
当然、時間とともに全体がしっとりしますが、それが、またうまいっ。
ジャム味染みて。

好評でしたよ~。
こんなに中味が美味しい焼き菓子食べたこと無いって。
ジャム類あれば、あたしって、無敵だわーーーー。
f0095746_22392841.jpg

このプチガトーバスク、私の中で、フィナンシェと同じくらい定番化しそうです。
お教室で使った箱に入れてみたけど、、、入りきらず、記念写真だけ撮って、あとは、どさどさとあり合わせのザルにつめてリボンかけました。
あー、いまいち。

そうそう、このお土産ね、娘のアルバイト先の歯医者さんに行く時に持って行ったの。
その時、娘から注意を受けてました。
「お母さん、みんなが食べられるものにしてね。
作りたかったから作った、みたいなのは、絶対やめてね。
お豆腐マフィンとか、穀物クッキーとかシフォンみたいな」と。

ぎゃーー。
お豆腐マフィンはともかく、シフォンも完全に、そっちグループに分類されてました。
ひどい。。ショックだ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-08-09 23:04 | お菓子
持ちよりパーティー8月③
f0095746_0193851.jpg

今回は日曜を使って準備できたので、日曜の朝はまだまだ心に余裕があった。
「だめもとでシフォンやってみるかあ。消費してもらうにはよいチャンスだし」って気になったの。
もちろん、ジャムシフォンよ。
なんちゃんととらにゃんさんのジャム、総動員だわ。
どの組み合わせもみんな合計100,あるいは卵白の量によっては微妙にプラスです。

これは、前回気に入った組み合わせ、柑橘さんとキウィ(リンゴミックス)。
とりあえず、レシピはなんちゃんレシピのまま、ヘラをホイッパーに持ち替えてあーだのこーだのやってみることにしました。

f0095746_0182827.jpg

ほよ、こんな感じの膨らみ。
これは、どーですかね?
諸先輩、達人方、いっぱい写真載せるから気がついたことあったら、おせーてね。

f0095746_02019.jpg

おおどうにか立つ程度で、でも、柔らかい。
まあまあ、よい感じかも。

やっぱり、ジャムって偉大だわ。
この組み合わせ好きです。

f0095746_0201551.jpg

で、気をよくして、次もジャム。
これは、昨年もののルバーブとリンゴのジャム。喜界島粗糖バージョン。
まるで飴色です。
これも好きなんだよねえ。
これは、小粒さん製。
これは、水分あまり出ない感じだから、うまくいくんじゃね?

f0095746_0202988.jpg

と思ったけど、しょぼい。
しょぼすぎる膨らみ方だ。
卵白は108グラムくらいしかなかったから、それに応じて粉とかも全部減らしてあります。
だとしても、しょぼい。。。

あー、だから、ジャムシフォンって、苦手なのよお。
、、、と、テンションが下がり始めました。
f0095746_021663.jpg

ひどい。。
そうでなくても、高さのないシフォンなのに、さらに縮んで、こんなショボイことに。
不思議なことに、スポンジみたいな生地でした。
なんでかねー。

f0095746_0212615.jpg

次は貴重品ブルーベリージャム。
全部ブルーベリーにするのは、もったいなかったので、ルバーブのももわもわジャムも入れました。
酸味さわやかなシフォンになるはず。
色はきっと出ないだろうけど、、、いいの、美味しければ、、。

f0095746_0213910.jpg

きゃあーーー、こんなに膨らんでる。
卵白の量は確かに124グラムくらいあったから、それに応じて粉なども増量。
多少は高くなるだろうとは思ったけど、これ、膨らみ方が不自然よね。
いや、でも、、、、きっと卵白が多かったからだと思いたい。。
、、、

f0095746_0214950.jpg

あーーー、落ちました。
落ちました。
落ちました。
きっと中に大きなトンネルあったんだろうなあ。

落ちた生地試しに食べてみたら、まずっ。
ジャムの組み合わせのせいだと思えない、、そうじゃなくて、きっと生地のできが不味いんだね。
落ちる生地は落ちるべくして、落ちるんだねえ。

もう、テンション下がりまくり。

f0095746_022558.jpg

で、気弱になって、今度は粉を1割増やしました。
ジャムとドライイチゴです。
水分は普通に入ってます。卵白も標準量、114グラムくらいだったと思います。

f0095746_0221927.jpg

膨らんだとこの写真有りません。
型だししました。結構きれいに出せました。
いつもはひっくり返していても、重力に逆らってしぼんでいくのですが、これはそれほどしぼみませんでした。
やっぱり、粉の力偉大です。
へなちょこな技術を支えてくれます。

が、カットする時の手の感覚で、「あーー、ちゃうううー。しっかりしすぎ。もうちょっとはかない方が好み~」って、分かっちゃいました。

f0095746_024329.jpg

で、ブルーベリーのを除いて、どれもこれも、ジャムの力で「不味くはない」「食べられる」ところまで底上げはされていますが、人様に「ジャムシフォン」などと言う域には到達しておらず、、、、名誉にかけても、これは持って行くのをやめるべきか、いやあ、そんな見栄は張らずに消費してもらうべきか、、、と、悩んだ結果、、、、結局持って行きました。
が、シフォンとは言わず、「シフォン風」「シフォンみたいな?」と言い張りました。
いつか胸を張って持っていける日が来るといいなあ、、。

と、以上が今回の持ちよりパーティーでした。
今週末はずっと仕事に出ます。
ケーキを作りまくった先週末が遠い遠い日に感じられます。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-08-08 00:22 | お菓子
8月持ちよりパーティー②
f0095746_23294817.jpg

昨日のケーキは、お誕生ケーキバージョン。
これは、みんなの普通のケーキ。
izumiさんのクッキー入りレアチーズ、3台作って、これは、簡単にぽんぽんとブルーベリー乗せただけ。
お誕生日バージョンの方が、かなり豪華でしょ~。
それでも、あいかわらず、好評でしたよお。

f0095746_2330514.jpg

ルバーブのタルトも2台焼きました。
縁付です。って、つまり生地使い切りってことね~。
もう面倒だったのと、この生地をみんな喜ぶので、わざと切り取らずにふりふりと残しました。
マドレーヌ先生のブリゼ生地です。
粉砂糖ふって、きれいに持って行ったんだけど、そこまで写真は撮れなかった。。

最初の作戦では、カスタードクリームとアーモンドクリームを重ねるつもりだったけど
余力が無くて、アーモンドクリームのみ。
f0095746_23301960.jpg

アーモンドクリームも使い切り。
全部乗っけて、この上にクランブルかけました。クランブルも使い切り大サービス。
ルバーブは生のまま、ざくざく切って喜界島粗糖たーーーぷりまぶして、焼きました。
酸っぱいけど、さわやかで、うめー。
ああ、カスタードクリームと合わせたかったなあ。

ルバーブ初めて食べる人たち喜んでくれました。

f0095746_2330329.jpg

これはyuki先生のヴェリーヌ。
お教室どおり、相当、忠実に作りました。
失敗は許されないからねー、忠実に。変な代用して、失敗してる暇無いの。
違うのは、一番上が梅酒ってことだけです。
会場で並べる時に、葉っぱ飾りましたら、ぐーんとお店風になりましたよ。
杏仁豆腐部分は生クリーム入りだけど、全体としてはすごくさっぱりしてるんですよ。
だから、みんなツルツル食べてました。

今回もizumiさんに生クリーム2リットル買ってもらったのに、、、なんと、足りなくて400CC買い足しました。
お誕生ケーキ分が痛かったな。

タッパーに入りきらない分は、お家用になりました。
娘達、朝ご飯と夕ご飯に食べてました。
f0095746_23304471.jpg

ちょっとしたコツが分かりましたよお。
たくさん数入れてると、アガーだからすぐ固まっちゃうんです。
特に量が少ないと。
左側の一番下の層、なみなみでしょ?
もう固まっちゃって、きちんと入らなかったの。
途中で、はっと気がついて、それから湯煎にかけました。
だから、右側の一番下の層はつるんと流れているでしょう?
それに気がついてから、上の層は、湯煎にかけておいてやったので、比較的きれいに平行につるんと入りました。
数作るって、やっぱり勉強になるわ。
これね、マンゴーにお金かけるのも、生クリームにお金かけるのも、まあ、納得できるんだけど、容器がねー、容器にお金かかるのが納得いかないのよねえ。
なんかいい方法ないかしら。。。
yuki先生みたいに何度も使えるガラスのグラスにするべきかしら?
でも、初期投資と保管がねえ、、、。

今回のパーティーは火曜日でした。
だから、準備期間は日月。
ふだんなら、これくらいで限界なのですが、日曜がフルに使えたので、さらにもう1種類作れました。
でも、アップしきれないので、それは、明日アップします。
いやまあ、楽しかったです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-08-06 23:54 | お菓子
持ちよりパーティー8月①
f0095746_2282843.jpg

8月の持ちよりは、みんなのケーキの他に「お誕生ケーキ」のリクエスト。
みんなのケーキと一緒でいいけど、ちょっと豪華にって。
でも、余力無いので、他のケーキと相当かぶってます。

これは、izumiさんのクッキー入りレアチーズケーキを3台作って、1台だけ特別デコしました。
いやあ、特別ですよお。
台湾マンゴーも探し回って、のっけました。

今回のケーキ用に台湾マンゴー4個、メキシカンマンゴー4個、ペリカンマンゴー2個、美味しそうなのを探して、あちこち回りました。
ペリカンマンゴーも、大きい立派なタイプ有るでしょ、あれですよお。
切っては味見、切っては味見しながら、美味しいものをのっけました~。
美味しいチーズケーキの上で、マンゴーがとろけたと好評でした。

娘が帰った時は、マンゴーのきりっかすと種の周りが残っていただけなんだけど、「うめーー、こんなうめーの久しぶりに食った。こんなのケーキに使うなよ」と感動していました。

f0095746_2284830.jpg

いつもはロールケーキのデコしないんですけど、お誕生日バージョンでデコしました。
中はバナナとマンゴーです。
お誕生ケーキ、リクエストは1個だったのですが、これはおまけでつけました。
デコは自信ないし、余裕無いし、運ぶこと考えたら億劫で、全然作ってなかったのですが楽しかったわあ。
こちらのケーキが地味なのは、、、マンゴー探し回るのに熱意を傾けすぎ、早めに買ったバナナは熟れすぎ、キウィや柑橘は買うことさえ思いつかなかったから、飾りは、キャラメルクリームとブルーベリーしかなかったからなのお。

でも、どっちも、めざせizumiさん風のデコです。
どうどう、ちょっとizumiさんみたいって言って~。
デコの正面間違えてるのに気がついた時は、遅かった。
葉っぱや紙(なんていうんだろ?)取って置き直したら汚くなるから、このままです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-08-05 22:50 | お菓子
またまた、ジャムジャムジャム~
f0095746_229779.jpg

わーーーーい、ジャムボールです。銅鍋です。
1年も、あーいいなあ、どーしようかなあ、あーーいいなあ、って、言い続けていたら
てけさんがお誕生プレゼントに送ってくれました。
ルバーブが届いた翌日、日曜の朝、届きました。
わーい、なんて、すてき~。
いい人だあ。私の欲しいものが分かっちゃったのね~。
ほら、こーんな大きいの。
お砂糖と比べると分かるかな、大きさ。
ルバーブ色よく煮てみようと上白糖買ってきてみました。

f0095746_2291580.jpg

ルバーブを小さく小さく切って、8割重量のお砂糖入れて、ワインは無いから使わず、、とりあえず、それで煮てみました。
どこまで煮詰めるのやら、よく分かりません。

でも、切るのにすごーーーーく時間かかったのに、煮えるのはあっという間でした。
おおおおお~。
すごい。
あんなにたくさんあったのに、鍋大きいから、こんなちょっとに見える。

あーー、これで来年の杏も楽勝だ。
今年は1日かかりで10回以上、煮たような気がする。。

f0095746_2292621.jpg

夜の写真は色が悪いので、残念ですが、もうちょっときれいだったのよ。
うふふ、これでシフォン作るんだあ。

あともう1種類、お砂糖控えて大きめにカットして煮てみました。
、、、しかし、こちらは形は残らず、もわもわジャムになりました。
しょうがない、、これは、ガトーバスクやタルトに使おう。

f0095746_229419.jpg

そしたら、その夕方、ぴんぽーーーーんとなんちゃん便。
先日のサンドイッチパーティーや、まだアップしてないけど最近のお菓子作りでジャム使いまくったのが、分かったかなあ。
なんちゃんから、小粒さんの「残り少ないよお」って不安を吹き飛ばすように、たくさんジャムです。
嬉しい。
私って、欲張りなのね、いや、それほどジャム愛しているのね。
私も鍋もらったから、なんちゃんになれるかっていうと、、、、それはちょっと別問題だと思うから、かなり嬉しい。

f0095746_2210560.jpg

なんちゃんのブログで見ました。色の違うイチゴジャムです。
さくらんぼとか、桃とか貴重品も入っていました。

ちょうどてけさんが来ていて「小豆のジャムは無いの?」って言ってたので、あんこ見つけて大喜びでした。イチゴジャムも、大喜び。他にも数種類、欲しいって言うので、鍋もらった手前、しょーがないから、分けて上げました。
翌日、ヨーグルトに入れて食べたらすっごく美味しかったとメールが来ていました。

大好きな山椒も入っていたので、嬉しい。
先日とらにゃんさんに頂いて「もう少しシラス増やして煮なおすように」って言われていたのに、「ちょっと味見ちょっと味見」って煮直す前にたべちゃったからねえ。
今度こそ、鮮魚卸しやさんでたっぷりシラスかコウナゴ買ってこよう。

f0095746_22101682.jpg

と、またまた本日、ふふさん便が私の帰宅を待っていました。
ふふさんご推奨の使いやすいタッパーたくさん。
ふふさんらしいの、このタッパーはこう使う、このサイズはこう使う、、と説明付です。
用途がきっちり決まっているところがすっごくふふさんらしくない?
このサイズとこのサイズを組み合わせると冷凍庫がきっちりきれいに整理されます、、とか。
いや、私、用途自由奔放だし、冷凍庫の整理なんて、どんな道具を買っても無理ってくらいひどいもんです。容器じゃなくて性格かもしれない。

あ、で、その「デコケーキが入るタッパー」に入っていたのは、ジャム。
きゃああーー。
デコケーキ入るタッパーも嬉しいけど、やっぱりジャム嬉しい。

f0095746_22102682.jpg

これもね、ふふさんらしいの。
ほら、解説文字が読めるかしら?

これね、食べてみたかったの、セミドライ杏のジャム。
ちゃんと「核入り」って書いてある~。
わああ、楽しみ。

いよいよ、豆乳ヨーグルト菌を買って、毎日、じゃむじゃむ生活するようかしら。

f0095746_22103571.jpg

でね、これが、ありがたいでしょ、この気持ち。
今年の杏ジャムに、みんなに頂いたジャムの瓶をリサイクルした小粒さん。
「フタは新しくした方がいいよ」ってアドバイスくれたふふさん。
気にしてくれていたのね。
小粒さんは、フタの種類なんて調べて注文なんてしないだろうなって分かっていたんですね。
そうなのよお。
ほんとに、その通り。
ありがとおおおお。
でも、今年は瓶、全部使い切っちゃったから、これ、取っておいて次にリサイクルする時に使わせてもらおうっ。
どうもありがとおお~。

先週金曜から月曜まで、久しぶりに毎日お菓子を作れる生活をして、相当満足したのですが、その後アップが追いつていません。
ジャムもいろいろ使って、幸せでした。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-08-04 22:40 | お菓子



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧