「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
黒糖とココナッツのクッキーなどなど。。。
f0095746_2031174.jpg

先日作った米油のクッキーがかなり美味しくて、相当気をよくしました。
あのときは、娘に「美味しかったよ、穀物系なのに」とか、「普通に食べられたよ」って言われました。
今まで作った植物油系のクッキーの中で一番のできでした。

最近、バター系の物があまり量が食べられなくなってきて、こういうのがホントに大好きになってきました。
娘にその話をしたら「じゃあ、好きな物じゃないと作るのつまらないから、あんまり、普通のケーキとか作れなくなってきたんじゃない?」と言われ「そーなのよ。だから、この路線で行こうかなって思って。どう?こういうの並んだカフェって?」と聞きました。
「自然食系?みたいな?」
「まあねえ、、、マクロビじゃなくて、ゆるマクロビみたいな、、、」
「イヤだ、そんな店入りたくない」
「どうして?」
「自然食系って、無駄に生成のオシャレで、高くて不味いってイメージ有るから」
うむ、、、、当たらずと言えども遠からずだな。。。
「でも、みんな、最近、こういうの好きじゃない?こーいう焼き菓子、流行ってるよ」
「そうでもないんじゃない?一部のバターを食べ過ぎた人だけじゃない?」
そ、そーかなあ。

手前は、なかしまさんの「もっちりシフォンと、、、」の本から黒糖とココナッツのクッキーです。
なんか、焼き具合分かりませんでした。
黒糖使っただけで、まやかされて、焼き具合分からなくなりました。
多分、焼きすぎです。
けど、娘も、娘のお友達も「美味しい」って食べてました。
f0095746_20311743.jpg

奥は先日作ったのと同じ組み合わせ。
アーモンド、レーズン、米油、粗糖、水です。
だけど、アーモンドとレーズンを前回より、相当細かく粉砕してみました。
生地の感じが、レーズンのねっちょり感出てるでしょ?
色もね、レーズン練り込んだレーズンパンじゃないけど、濃い色になりました。
、、、、そしたら、また、焼き具合分からなくなりました。
多分、焼きすぎです。
前回みたいな、かりかりザクザク感じゃなく、目の詰まった、かったいクッキーになっちまいました。
けど、これも、娘も娘のお友達も「美味しい」ってパクパク食べてました。
前回のは、1回きり、上手にできたみたいです。

できは悪くても、この2種類は「ご飯のように、、、」私もパクパク食べました。
f0095746_20313195.jpg

これが、悲しいことに食べられなかった2品です。
えーーん。
手前は、なかしまさんの同じ本から、オートミールのチョコチップクッキーです。
この前、自分で適当に作ったオートミールのクッキーは、「鳥のエサ」って言われちゃったので、正しく作ろうと思って、、。
なるほど、オートミールたくさん入れればいいってものじゃないのね、量の加減も大事ね~。
って、正しく作ったつもりだったけど、もう、見た目でダメダメ感があるでしょ。
なんだろ、この表面の油染みた感じ。
でも、それ以上に、チョコチップが不味かった。
味と言い人工的な匂いと言い、、、。
パンの粉を買うついでに、ポチしたチョコチップだったけど、、、。
これなら、「鳥のエサ」の方がましかも。
うーん、そういえば、一頃、チョコチップの味比べとかしたり、なんちゃんにチョコ分けてもらったりして、いろいろ比べたのに、、うーーん、勉強したことわすれちまった。
また、振り出しかぃ。。
f0095746_20314714.jpg

奥のも、同じ本から、フルーツミックスバー??だっけかな。
これね、前に作った時、美味しくて美味しくて、もう倒れるんじゃないかと思ったの。
そんで、全部食べ切りそうで危険だったから、ちょうと表れた妹に、涙を呑んで上げたんだった。。
その時、すごく、フィリングを包むの苦労したの。
今回、楽勝だったから、かなり調子に乗って、何も考えずに伸ばしまくっていたの。。
広く薄く。。。。
そんでもって、もっともっとって焼き色つけてたの、何も考えずに。
そしたらねえーーー、簡単に火が通ったのね。フィリングまで。
フィリング、歯に詰まって食べられないほど、ねちいいいいいっと固くなって、、、えーーーん。
歯の詰め物、完全に外れるわ、、って程のものになっちゃいました。

この植物油系のクッキー、ちゃんと作りたくなりました。
ちゃんと勉強したくなりました。
本を見ながら作っていても、なかしまさんや、izumiさんのと全然違う物できます。
ってか、違いが分かるようになってきました。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-26 21:15 | お菓子
パネで初パン
f0095746_2223848.jpg

なんちゃんがいつも使っているパネとかいうものを、ずっと使ってみたかったの。
やっとこ、冷蔵庫の中のホシノの生種も切れたので、作ってみました。
パネのレシピ本なんて、持っていないのでネットをきょろきょろ。
最終的にはこちらのレシピのお総菜系を参考にさせて頂きました。
あれーーー、パネって、水分多いの??
ホシノよりはもちろん、普通のサフのイーストレシピよりも、ずっとずっと多い感じ。
たまたま見かけたレシピがそうだったのかな。。。。

とりあえず、作ってみました。

f0095746_22232360.jpg

1次発酵まで、HBに頼めるところもありがたい。
発酵時間そのものが、イースト並みってところも、お手軽ね。
ひやーーー、しかし、水分やっぱり多かったみたいで、これ手でこねたら大騒ぎだろうなあ。
ふわんふわん、ぷくんぷくんなので、分割や成型には、相当、打ち粉してやりました。
成型の時の生地の手触り、使い慣れたイーストの方に近い感じ。
成型後の発酵の時のふくらみ方も、イーストみたいに、安心???感を持って膨らんでくれました。


仕事が速く終わった時は、パネ。
明日は遅くなりそうだな、、って時は、ホシノで冷蔵庫も使いながら発酵調整して2日がかりでパン作り。
そういう風に、使い分けられると楽しいだろうなあ。
f0095746_22233285.jpg

具は、左はなんちゃんウィンナをジャガイモで薄めた物。味付けは、ケチャップとマスタード。
右は、ゆで卵に「高菜明太」。つなぎはマヨネーズ。
あと、あんパンです。

ぷくぷく膨らんでくれたのはいいんだけど、結構弾力のある固いパンになってしまいました。
もちもちとは違います。
うーん、もともと、パンの発酵具合とか分からないところに持ってきて、初パネなので、どこいらへんが違ったのか分かりません。
おかしいなあ、、どこのサイトを見ても、パネで焼いたパンはふわふわで、翌日も固くならないとか書いてあるのに、、。
打ち粉のしすぎかしら。
焼きすぎかしら。。。。
あらあ、これも、なんちゃんに教わらなくちゃあ。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-24 23:08 | パン
アガベなお菓子セット
f0095746_1755823.jpg

アガベシロップ、検索すると、いいことづくめなこと書いてますよ。
天然の甘味料で、血糖値も上がりにくく、カロリーも押さえられ、クセがないので砂糖の代わりになんにでも使えると。
そーだったのか、そーだったのかあ。
って、買ったはよいけど、使い方分からん。
アガベを使った普通のケーキのレシピがない。
混ぜ混ぜ系の健康食品系のケーキしか見あたらない。
それにお高いから、使うのももったいない。。
いっそ業務用買って、じゃぶじゃぶ使おうかしら???って、ネットで検索してみた。
おお、業務用有るじゃん、、、ポチしようかしら、、、いや、とりあえず、小さいの使い切ってからにしましょう。

そのまま、なめてみたら、、、、、うーん。。。
メープル味のしないメープルシロップ、蜂蜜味のしない蜂蜜、、、??
確かに、クセはないわねえ、、、、。。
f0095746_1761341.jpg

一番に焼いてみたのは、「生成のお菓子」のメープルクッキー。
メープルシロップ、苦手な人もいるから、これ置き換えできたら幅が広がるかも。。。

って、、思ったけど。。。

ごめん、、、これ、美味しいと思えない。2枚目食べられない。
味が無い、油の味が前面に出ちゃう。
植物油クッキーはバターじゃないから、、当然、バター風味なら前面に出てもいいけど
植物油風味が前面に出ると、かなり残念賞。
そうか、クセがないってこういう面も持ちあわせるのね。
確かに、「クセがないので素材の味を引き出します」って、書いてあったような。
それに、、超しめしめジメジメクッキーです。
ジャムのってるからじゃないのよ、試しにジャム乗せないで焼いた一番下の列も駄目。
全部、じめじめ。
あーーー、、ケーキに使うと、ケーキをしっとりさせる作用があるって、書いてあった!
ああ、こういうことなのねえ。
クッキーには使っちゃ駄目なのよ。
ゴメンよ、美味しいジャム。お高いアガベシロップ。

f0095746_1762828.jpg

次はロールケーキ。
甘さは砂糖の1.3倍っていうのを目安に、適当な量で、泡立ててみました。
メレンゲ、なんかぼわぼわしてるから、大丈夫かなあ、、、って思ったけど、結構普通に焼けました。
こういうシロップでも、メレンゲできるんだね。
へーーー。

手始めに、砂糖の何割かを置き換えて使うってのが普通かも知れないけど、極端に走る傾向のある小粒さん、、、アガベって、どういう味でどういう特性のあるものなのか、キッチリ表れる方が分かりやすいと思って、全量置き換えました。

f0095746_1764029.jpg

全然、マクロビじゃありません。
卵も使ってるし、生クリームは47だし。

バナナに、キウィジャム、ブルーベリーです。
キウィジャムはアガベで作ったジャム。
ブルーベリーは、izumiさんが大きなパックをでーんとくれたのぉ。
わーい、ケーキ屋さんみたい。
こんな大きなパックお高いだろうなあ、、、って思いながら、じゃぶじゃぶ頂いてます。

f0095746_1765274.jpg

ふわふわしっとり、焼き具合もよし。
甘さは多分、大丈夫です。あっさり味の、甘さ控えめタイプです。
お砂糖なら、これだけしっとりさせるには、結構量を使うか、少量でしっとりさせるのは技術が必要かと思われます。
技術必要なく、甘さを抑えて、しっとりさせてくれます。
なるほど、こういう特性あるのねえ。

しかし、、、味が無いのよお。コクがないのよ。。
、、、クセが無いともいい、シャープともいうかもしれないし、
多分、普通には美味しいと思います。
私、粗糖の、、特に喜界島粗糖の味の深いところが好きなので、ああ、これは無いわ、、。
ただ、健康の理由上、砂糖が取れないなどという人には、もう申し分ないと思うし、
グラニュー糖から、アガベに移行するのは難しくないと思う。
だって、十分に美味しいから。
少量で甘さ控えられ、しっとりさせられるから。

メープルシロップではクセが出すぎるという時に、一部置き換えたり
粗糖では色がついてしまう時に、使えばいいかも知れない。。

f0095746_177488.jpg

で、ジャム煮てみました。
キウィジャム。
予定では「びっくりするほど色鮮やかにできるはず」だったけど、、、
技術のせいか、びっくりしない程度のできました。
右、小粒さんのアガベジャム。
左、なんちゃんのキウィとレモンピール入り。お砂糖は、なんだろ。
色は、全く一緒だあ~。
ってことは、私的には上手な方だな。アガベのおかげか。

ババナの生色あまりしないのですが、ジャムで和えるとその時点で私的にはスィーツに変身するので、キウィジャムと杏ジャム、ブルーベリーを和えながら、食べました。
一番上の写真のフルーツ盛りがそれです。
うまかったあ。
それから、一緒に買ったピーナツバター、無塩で無糖だから、そのまま食べるには辛い。
だから、アガベシロップ混ぜ混ぜしてパンに塗ってみたら、うまかった。
ピーナツの味、生きてます。
この使い方もいいかも。粗糖混ぜた時は、味はいいけど、じょりじょりしたからね。
これもありかも。
でも、、、、、業務用ポチするほどの使い方はまだ見つかってないわ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-22 19:30 | お菓子
cafe まやんち
f0095746_22329100.jpg

蒲田のすてきcafe、まやんちに、土曜日に出かけました。
情報源は、渡部和泉先生のブログです。
先生はカフェ雑誌の取材などもお仕事されてるので、その先生のお薦めカフェはぬかりなくチェックさせて頂いてます。
お茶とお菓子の美味しいお店と伺いました。

これ、テンション上がりますね~。
ポットサービスのお茶と合わせて1600円でした。
ロールケーキのクリームは、乳脂肪分は低めですが、美味しいクリームです。
スコーンはふわふわタイプで、手作りジャムとクロッテッドクリーム。
うう、、どっちも好きだ。。
お野菜サンドイッチも美味しゅうございました!
全部きっちり手作りの味がしました。

f0095746_22322016.jpg

「アフタヌーンティーセット」のお取りわけご遠慮下さいって、書いてあったんだけど、、、
これ2個頼むのもねえ、、、つまり、何か頼めばいいのよね、2人分、、、、ってことで、キャラメルパフェです。
何段かになってます。手作りのアイスクリームとキャラメルクリームに、カリカリした、、多分、アーモンドプラリネみたいな物が入ってました。
美味しいわあ。
乳製品食べられる幸せを感じちゃいます。
どこもここも、市販のアイスクリームに安定剤入りの生クリームに市販のチョコソースかけたパフェなんて出してからに、、もう、、って、最近パフェなんて食べてないんだけど、こちら手作りの段々クリームは美味しいです。
一口食べただけなので、全部食べきれるかどうかは分かりませんが、小ぶりのカップだったのが、なお好印象でした。

f0095746_22323294.jpg

手作り系とオシャレ系がちゃんと両立してました。
手作り系って、ともすればママ系色が強くなっちゃうし、、、
オシャレ系って、申し訳ないけど味は二の次なとこも多いし、、、
蒲田まで行ったかいありましたわあ。

お茶には相当力を入れてる感じでしたが、コーヒーは1種類だけでした。
でも、そういうの有りですよね。
全てに同じ力は注げないし、オーナーの個性が出てよいわけだし。

「こーいうの、いいわねえ、こーいうのやりたいわ」とアフターヌンティーセットと手作りパフェ。
行くところ行くところで、いろいろ影響を受けます。
「やめてほしい、盛るのめんどくさい、、」とてけさん。
聞き捨てならないわねえ、、、めんどくさいとかなんとか、、、、そこでさらに、どれだけオバサンやお姉さんは段々になったお皿や、段々になったクリームが好きか熱く語っておきましたが、「はいはい、、」とてけさん。
多分、分かってないと思う。。。
f0095746_223247100.jpg

てけさんの案内で、秋葉原のなんとか、、、ってお店に。
名前忘れちゃいましたが、コーヒーメーカーだったり、ワッフルメーカーだったり、ガスレンジだったり、ワインセラーだったり、、、たくさん並んでるお店です。
かなり楽しかったです。
いい物見ると、いい物ほしくなっちゃうわねえ。
f0095746_22472038.jpg

アンテナ張ってると、目に飛び込んでくるのねえ、、、。
アンテナ張ってないと見ても、見えないんだけどね。
「にっぽんのパンと畑のスープ」を読んで以来、欲しかったアガベシロップが、飯田橋の道っぱたで、売ってました。
オーガニック食品とか、手作りまんじゅうとか、パンとかの出店とともに。
ネットで注文しようかと思っていたけど、意外にお高いし、送料もったいないし、どこで何と組み合わせて買おうかと悩んでいた物でした。
やったああ~。
これで、一気にマクロビスィーツの道も広がるかあ??と、うきうきでした。
いい土曜日でした。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-21 19:38 | cafe
お家お肉ご飯と米油クッキー
f0095746_0322224.jpg

お家ご飯、ここんとこ、豪華です。
トンカツのトマトソース。
もちろん、あのうまい肉です。
翌々日、またも「ご飯食べる、弁当いる」の上の娘のメールと「ご飯食べる、弁当いる、たらちゃん来る」の下の娘のメールあり、トンカツ肉、取り出しました。

f0095746_0341870.jpg


この肉は、脂が旨いの。
その旨い脂に、ガーリックと唐辛子の効いた美味しいソースをじゅじゅっとかけて食べます。
いやあ、幸せです。
「カツうめえー、カツうめええーー」って声が何度も聞こえました。
こんな美味しいもの食べさせたら、娘達、お外のお肉食べられなくなります

またまた若者達、24時頃、がっつり食ってます。
あの人たちはどんな時間に食べても、太らないらしいです。
いつもこんな生活してるのに、3人のうち、二人はどっちかというと痩せ気味、一人は普通です。

f0095746_2311249.jpg

これは、生ハム入りのなますです。
市販のなますやお店のなますは、酸っぱくて苦手ですが、自分のなますは食べられます。
サラダみたいなものです。
普段作る時は、魚を入れるのですが、今回は生ハム。
こうやってみると生ハム豪華に入っているように見えますが、このあと混ぜ込んでしまったら、、、「たまに入ってる生ハムうまい」とまた言われる状況になりました。

昨日はご飯を炊かないで、ペペロンチーノを主食にしました。
だってさあ、朝ご飯とお弁当に大きなおにぎり、みんなで持って行くんだもん。
大事に食べてるなんちゃんのお米は、1日3回も出せないわっ。
うう、なんちゃん、いつもありがとお。

f0095746_0344849.jpg

トンカツ揚げながら作ったクッキーです。
izumiさんの美味しそうな試作クッキーの写真を見ていたら、とっても食べたくなったの。
んで、適当に作ってみました。
揚げ油の見張りをしながら、、、、。
先日の「鶏のエサクッキー」と見た目は変わらないけど、、中味は違うのよ。

f0095746_2312682.jpg

好きな物と好きな物を合わせれば、好きな味になるでしょ~、、、と
薄力粉、レーズン、アーモンド、米油、洗双糖を入れてががっと混ぜたところ。
ああーー、しまったあ!
全粒粉もっと好きなのに、使うの忘れたあ。

このあと、水でまとめました。

f0095746_2314629.jpg

こういうクッキーって、使う油の量で食感変わるみたいですね。
少なければいいってもんじゃないみたい。
最近、植物油系のクッキーを作ることが多くなったので、ほんのちょっとだけ、分かってきました。

それと、なかしまさんの本に書いてあったとおり、焼き切ることが大事みたいね。
それって、多分、コクが無いから、粉も焦がすことで香ばしさを出してるんじゃないの?
バターみたいに、油自体がよい香りを出すことは無いもんね。

バターで作るクッキーに似せようとしちゃあ駄目よね。
別物としての美味しさを追求しないと。
そうじゃないとバター組には食べられないものになってしまう。

f0095746_0352452.jpg

今回のは、美味しかった。
前回のも美味しいには美味しいのだけど、、、、「鶏のエサ」系ってことは否めなかった。
今回は、上の娘に「鶏のエサ」と言われないですみました。
「美味しかったよ、穀物系なのに」って、ほめ言葉だと思います。
二人で「ご飯のように、、、」食べきりました。

しっかり焼いたら、レーズンの焦げた部分が苦くなって、、、ところがですよ、
それが、苦いチョコチップを入れた「どんぐりの木」さんや、izumiさんに頂いたクッキーみたいな効果を出していたの。
植物油系、、、さくさくしたり、カリカリしたり、ガリガリしたり色々ですが、これは、カリカリ系でした。
なかしまさんのクッキーや、izumiさんのクッキーみたいだわ、、と、超自己満足しました。

そ、そー言えば、この米油も、なんちゃんにもらったものだあ。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-19 01:02 | お家ごはん
なんちゃん便とおうちご飯
f0095746_23142229.jpg

なんちゃん便届きました。
全容はすでにふふさんや、mikaさんところでご覧の方も多いと思います。
わーい、同じのもらっちゃったあ~。


まだ職場にいた21時ちょい前、とらにゃんさんから、メール。
「今日は、yuki先生の教室の申し込み開始だよ、念のため」
「ぎゃあああ、たのむ、、一緒に申し込んで~」と。
家に辿り着いた21時半頃、なんちゃんの荷物発見!
おおお、、いい日です。いいこと続いてます。

f0095746_23144285.jpg

そしたら、上の娘からメールが。
「ご飯食べる、弁当いる」
下の娘からもメールが、、
「ご飯食べる、弁当いる、たらちゃん来る」

で、はりきっちゃうことにしました。

一生で何回かしか食べられない位高級な牛肉。
そのの横の小さい箱、、中には、ジャムが入ってました。
最近ブログで見たダブルベリーのジャムやペクチン入りのイチゴジャムも。

f0095746_2315979.jpg

生ハムの春雨サラダ。
スィートチリソースと香草たっぷりです。
バジル、イタリアンパセリ、パクチー。
若者達に大人気のサラダでした。
「時々入ってる生ハム、うめえ」と下の娘。。。。
失礼な、時々なんて。。奮発してるのに。

f0095746_2315225.jpg

それから、粗挽きウィンナー使って、ジャガイモのガーリック蒸し。
ローズマリーまではいつもと同じだけど、今回は、カレー関係のスパイスを使ってみました。
んん、、、なんだっけ、ガラムマサラとか、クミンとか、シナモンとかとか。

このジャガイモ蒸かすのも、若者達には大人気。
どういう味付けでも、いつもよく売れます。
鶏肉との組み合わせも喜ぶけど、ウィンナーやベーコンも喜びます。
「主食にしたい」と上の娘。

もう一品、奮発してトンカツにしようかと思ったけど、トンカツ用の肉は隠しこんで家にあった鶏肉で唐揚げにしました。
f0095746_2316885.jpg

しかも、昨日はベーグルまで焼いちゃいました。
天然酵母でもベーグルはほとんど発酵時間なしでできるって、分かったので。
娘達は、ご飯の方が食べたかったと思うけど、私はジャムが食べたかったので。
でも、時間がなかったので、ちゃんとした成型はできずに、真ん中に指突っ込んで穴を広げるやりかたです。
でも、それでも、可愛いから、まあ、いいか。

一番左が、ペクチン入りのイチゴジャム。
すでに、若者達がだいぶ食べた後なので、半分位になってます。

f0095746_2317081.jpg

きれいな色でしょ~。
ほんとに真っ赤です。
こんな色でるんだねえ。
ペクチン、入りって、市販では食べたこと有るけど、手作りのは適度のとろんとろんでうまいなあ。
一口食べた、下の娘「あまいっ!うまいっ!」って言ってました。
ペクチン、柑橘系で使うとどんな感じ~?
とろんとろんが楽しめる??

f0095746_2317146.jpg

あ、ついでに、これ。
どう見ても、崩し豆腐か寄せ豆腐かにしか見えないよね。
豆乳ヨーグルトです。
試しに作って冷やしてあったので、美味しいジャムで食べてみました。
ほんとうは、植物由来の菌があるのですが、あまりにもお高いので、とりあえず、市販のヨーグルトを種に作ってみました。
本物はどうかは知らない。
けど、、これは、、、、、、酸っぱい豆腐でした。。。
好きかと言われると、「嫌いじゃない、ジャムが有れば、食べられる」と答えるしかないかなあ。
本物は、美味しいのかなあ、選ぶ豆乳にもよるだろうしなあ。

で、まあ、嬉しい荷物が届いたので、夜中なのに、頑張ってこんなご飯作りました。
若者達は23時半頃揃って、3人でわいわい、食べていました。
んで、娘が「また、来いよ。今度はトンカツだから」と、威張って言ってました。
、、、、、、すき焼きの肉はまだ発見されてないようです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-16 23:58 | お家ごはん
オートミールのクッキー
f0095746_21501550.jpg

どんぐりの木で、頂いたオートミールのクッキーが美味しかったので、自分で適当に作ってみました。
オートミールと全粒粉と洗双糖とレーズン。菜種油と水。
多分、材料的にはそう変わらないと思うんだけど、、、食感全然違いました。
ほほほ、、、、私のは、相当ぼそぼそしてます。
娘に言わせると、「鶏のエサ」レベルだそうです。
いつもは、この手のクッキーのことは「穀物クッキー」って呼んでるんですけど、それよりランク下みたいです。

いやん、でも、私としては捨てがたい味が有った。
こういうの好きなのよね。
ぼそぼそもそもそ、がりがりザクザク、、、手が止まらず。
どうすれば、もう少しみんなが食べやすくなるかしら、、って考えながら、、。
f0095746_21503222.jpg

ひゃあー、こうやってみると、いよいよ鶏のエサだわ。

どんぐりの木のは、バターのクッキーが好きな人、粉物系が苦手な人でも食べられる味でした。
私のは、相当、粉物好きな人じゃないと、無理だと思うわ。
オートミール、もう少し細かく砕くの?
粉の割合を増やすの?
油も増やすのよね、きっと?
ナッツ入れる?
あーー、チョコチップよね、チョコチップ、これがあると受け入れの幅、広がるわよね?
一人、ブツブツ。。。
でも、おやつにも持ち歩き、仕事中も食べてました。
こういう系統のお菓子、相当好きみたいです。
鶏のエサ系にはまりそうです。

それと最近読みふけっているのが「にっぽんのパンと畑のスープ
文字が小さいことを除けば、かなり気に入りました。
はまりそうです。これって、いろんな意味で、新しいです。
パンもいいけど、スープもかなり好きです。
マクロビって書いてないから、気がつかなかったけど、読み終わって気がついた。
これって、オーガニック&マクロビじゃん?
なのに、美味しそうだ。
、、、と、未だに、マクロビに偏見のある私。
いろいろ材料をポチポチしてしまいそうです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-13 22:17 | お菓子
どんぐりの木
f0095746_21324167.jpg

情報を頂いて行ってきました。
ナチュラルスィーツ・どんぐりの木です。
カフェって言うか、ケーキ屋さんのカフェスペースって言うか、、
「お母さんの味」をワンランクアップさせました」ってホームページに書いてあるけど、
確かにそんな感じのスィーツ達でした。
もう選ぶにもあまり種類のない時間だったのが、残念でした。
f0095746_2132525.jpg

米粉のロールケーキ、お野菜シュークリーム、レアチーズケーキです。
米粉のロール生地は甘いには甘いけど、クリームの甘さほどよく、クリームかなり美味しいです。
生地は、そうそう、あの文明堂のカステラ巻きの外側みたいな、しっとりした感じ。
確か、イチゴは関口農園さん、、、izumiさんと一緒だ~。
お野菜シューは、こちらのウリらしいです。
お野菜を重ねて煮たものをピュレにしてクリームに混ぜ込んでます。
野菜の味します。
野菜クリームの下は、美味しいカスタード。うまいっ。自然卵の味がする。
野菜クリーム無かったら相当好き、ごめんっ。
レアチーズの下の台は、菜種油クッキー生地。やるなあ。
レアチーズの完成度は低い。けど、1個食べられる。お母さんの味だ。
全体的に、自分のケーキの甘さに近いものだから、結構ぱくぱく食べられました。
それに混ぜ物無いんだと思う。ホームメイドっぽいんだと思う。
お外ケーキは混ぜ物と甘さにやられて、食べられないことが多いんだけど、、、。
f0095746_2133571.jpg

私としては珍しく、テイクアウト用のお菓子も追加でチョイス。
「今、頂きます」って、お皿に出してもらいました。
追加するって、相当珍しいです。

ひよこさんの形は、全粒粉のクッキー、バター使用。
素朴リッチ系のお菓子、予想どおりの美味さです。
もう一つは、菜種油のオートミールクッキー。
全粒粉にビターなチョコチップ。
これ、うまいっ。予想以上だあ。
多分、菜種油系、粉物系苦手な人もこれは、食べられると思う。
私の作るオートミールクッキーは、「これ、好き嫌いあるだろうなあ」って、自分で思っちゃうけど、これは、結構みんなに愛されるんじゃないかなあ。
菜種油のバランスがよいのね、、粉臭さを感じさせず、かといってしっとりではなく、ザクザクを保ちつつ、油臭くなく。
完成度高いわあ。

f0095746_2126728.jpg

あまりにも気に入ったので、お土産も買いました。
上記2品の他、キャロブクッキーと、フィナンシェ。
キャロブって、前に買ったことあるけど、「ココアの代わりにならないじゃん?ちゃうじゃん??」と使いこなせず、いつのまにか賞味期限を迎え、サヨナラしました。
フィナンシェは、小さいんです。
とっても、小さいの。こんな型があるのね。
砂糖は、他のものに比べて、がっつり入ってます。
やっぱりフィナンシェって、その方が美味しいよね。

一番好きなのは、やっぱりオートミールのクッキー。
今度は有るだけ買い占めて、ご飯のように、ぼりぼり食べよう。

f0095746_21261967.jpg

こちらで使っているお砂糖も買ってみました。
ひふみ糖とかいう、ブレンド砂糖。
羅漢果とかメープルシュガーとか、テンサイ糖とかのブレンドらしいです。

材料にこだわっているけど、ゆるマクロビ、ゆるオーガニックなところが、またまたお母さんっぽいです。なんか小粒さんみたいです。
だってね、「チョコチップはオーガニックじゃないです、、、、」と申し訳なさそうに答えてくださったり、バター系と菜種油系が同居していたり、、、、自分の好きな味をゆるゆると、作ってらっしゃる感じでした。

結構、いろんな人が続々買いに来てましたから、こういうホームメイド系も、需要があるんだなあ、、、、って感心しました。
そうかあ、技術系に走らず、自分の好きな味、好きなお菓子作っていても、道はあるんだなあ、、って、勇気も湧くし、好感も持てるし、ステキなお店でした。
今度はもう少し、ケーキ並んでいる時に行かなくちゃね。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-10 22:52 | cafe
過発酵パン
f0095746_2221968.jpg

うわあああああ~!!
史上最大の過発酵食パン生地です。
朝、ラップかけて「帰ったら、ちょうどいいかも」と出かけたけど、、、仕事から帰ったら21時。
うわあああああ!!!

お姉ちゃん「これ、いいの?こんなむくむく膨らむの?」とやきもきしながら見ていたそうです。
「えっ、あんた、いたの?冷蔵庫に入れてくれればよかったのに~」
「言ってくれないんだもん」
「だって、家にいるって知らなかったんだもん、、、」

みんなこうなったら、どうする?
救出方法ある?
もう、手遅れ??

私、たいがいは、ピザにしちゃうんだけど、、、今回は、どーせだめなんだから、、と
どんな生地でも揚げたらドーナツになるか?
どんな生地でも、茹でたらベーグルになるか?、、、やってみました。
f0095746_2223262.jpg

一応見かけは、ツイストドーナツとあんドーナツ。
ちょっと固そうに見えるでしょ。

うん、固いって言うか、もう、すっごくもちもち、歯ごたえありまくり。
あんドーナツ食べた娘が「中華のデザート??ゴマ団子??」って言ってました。
はい、餅くらい弾力有ります。
不味くはないです。
噛めば噛むほど味有りますが、ドーナツではないですわあ。

f0095746_2224519.jpg

うひゃああ、、、、すっごく見栄え悪いです。
でも、、、見かけ的にはこんな見かけのベーグル見たこと有ります。
しかも、お店ので。
あれって、過発酵だったのか。
そーかあ。

皮は、パリパリ、ちゃんとベーグルです。
中は、モチモチ、、、、ポンデケージョ??
しかし、こちらも、不味くはないです。
皮の味、生地の味、噛めば噛むほど味有ります。
けど、、、ベーグルかと言われると、びみょーーー。

f0095746_2225836.jpg

「にっぽんのパンと、、、」の本は手に入ったけど、中力粉と有機天然酵母が手に入ってない。
パネもまだ買ってないし、あいかわらず、冷蔵庫の中には、かろうじて生き長らえているホシノの生種があるし。

しかし、パンって、ありがたいわ。
このレベルの失敗をケーキでやらかしたら、見なかったことにしてさようなら、、、ってことになるけど、パンならこんな失敗しても、食べられました。
しかも、、、、こんなでも、市販のパンより、うまいと感じたあ!
うひゃひゃひゃ、パンって楽しい~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-09 22:25 | パン
ポンカンシフォン
f0095746_22301848.jpg

かなり久しぶりにシフォンを焼きました。
しばらく焼いてないと、何かが変わって、シフォン、急に上手になってるかも知れないと思ったけど、ぜーーんぜん、変わりませんでした。
これ、全部手外しなんですけど、、2色の色ついてます。
上の方の手を突っ込んだところは、しっかり皮が剥がれて、押し出したところはあまり剥がれてない色です。
確か前に、なんちゃんが20㎝だとそうなるようなことを書いてあったような、、、
でも、今はなんちゃんは、何㎝でもそうならないと思うけど、、
小粒さんは17㎝で、そうなってます。
そうならないときもあるけど、、、、なんでだああ??

f0095746_22305580.jpg

とらにゃんさんの香り高いポンカンジャムに、ラムレーズンを入れました。
合わせて100グラムくらいかなあ。
組み合わせの意味は有りません。
ラムレーズンが残っていただけ。。。
よい感じで膨らんでいると思ったけど、、これをピークにオーブンの中でも、縮み、、、
f0095746_22303779.jpg

もちろん、出して冷ましている内に、平行にまで縮みます。
いつものこったあ。

f0095746_22312362.jpg

見た目、ちょっとスポンジ系です。
食べた感じもちょっとスポンジ系のシフォンです。

やっぱり、ジャム入り好きだなあ。
中にピール入ってるのとか、ドライフルーツ入ってるのとかも好きだけど、生地にジャム入ってるのが一番好きかも。
生地にジャム、具にピール入ってると最強好きかも。
こんなにへなちょこでも、ジャム入っていると、全てが許せる心の広い小粒さんです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-06-08 22:53 | お菓子



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧