<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧
とらにゃんさんとお食事会
f0095746_2043266.jpg

とらにゃんさんが、「仕事で近くまで行くよ~」と言うので、のんちゃんのはらどけいでお食事会です。
とらにゃんさんの目的は、小粒さんの顔を見ることじゃなくて、izumiさんのロールケーキを食べることなんです。
もう5時過ぎにはお店に着いてましたからね。早っ。
ちゃんとお仕事してきたのかしら。。。。
でもいいです、あの方、大粒の1個400円位しそうな渋皮煮、くれました。
いい人です。

今回もたらふく頂きました。
これは、カキのピリ辛オイスター炒めだっけかな。名前は違ったかも。

ケーキの話や、ジャムの話や、これからの夢なんて話も。
おばさんになっても、夢はあるんだよ。
与えられた時間が短いから、2人とも焦っているけどね。

f0095746_2045712.jpg

izumiさんも出てきて、時々お話しにも入ってくれました。
とらにゃんさんは、izumiさんに「ケーキ教室やって下さい」って食い下がっていました。
そういえば、あれから1年たちますものね。
いやぁ、、あれは、いきなり卒業制作並だったもんね。
12時から始めたのに、、、確か終わったら5時過ぎていたよなあ。
冬だから、もう、とっぷり暗かった気がするわ。
なのに、とらにゃんさんったら、欲張りな妄想で「ロールケーキがささっと終わったら、タルトでも」って。
そういえば、kuuさんも「パンウドケーキを2種類くらい」って、リクエストしてらしたなあ。
ぷぷぷっ。。。。。
もうお泊まりコースになっちゃいます、それに、、、絶対、復習できませんっ。

でも、実現するといいですね~。

これは、モツ煮です。
下の写真は、いつもの「もやしあんかけ焼きそば」です。

f0095746_21242710.jpg

あ、そうだ!
紅玉まつりにゆうさんが、参加してくれてます。
このためにブログを、コツコツ作って、アップして教えてくれました。
嬉しい~。
そうやって教えてくれたことも嬉しいし、仲間が増えそうな予感が嬉しい。
赤ワインで煮たしゃりしゃりコンポート、うまそうだよお。
折りパイも作ったそうです。すごいっ。
小粒さんは、時間切れで大半をジャムにしてしまい、毎朝ヨーグルトで食べてるっていうのに。
みんなすごいです。
そうそう、、たしか、ご近所の方だし、きっといつか、会えるわ。
リンクさせてもらわなくちゃ。

ところで、私、エキサイトの方は、コメント頂いた瞬間にだいたい、勝手にリンク頂いて
自分からもちょくちょく遊びに行かせてもらうようにできるのですが、、、、
エキサイト以外だと、、、、時間と手間がかかって、、、、いつかリンク頂こう頂こう、、と思っているうちに
どこに頂いたコメントかわから無くなっちゃうの。
時々コメント下さる方、リンクしてもいいよお~、、って方は、この記事に、コメント下さい。
時間かかりますが、、、、リンク頂きます。
それとね、、、、ゴメン、いつも読み逃げしてるばっかりなんだけど、
あの数字入れたりね、英語入れたりするあれね、、、何回か失敗してるうちに
あれ、見ただけでシッポ巻いて逃げちゃったりするもんだから、
余計、コメント入れて無くて、いよいよ礼儀知らずを極めています。
申し訳ないっ。

f0095746_20452867.jpg

私の携帯、どうもしょぼくて、、、しかも、ケーキ写すの苦手みたいなの。
もう、悲しい。
「盛り合わせ食べたい~」ってリクエストに応えてくれました。
ちょうど数種類作るタイミングと合ったので、できたみたいです。
いつもできるわけじゃないんですって、残念。
かぼちゃプリンとリンゴのクランブルケーキと、、、、ブドウのロールケーキです。
ぜーんぶ、美味しいです。
でもでも、、特に、、、やっぱり、ロールケーキ絶品です。
私の生地と全然違うわ。
何回食べても違うわ。。。。。うーん。軽い軽いスポンジです。でも味の深いスポンジです。
ああ、美味しかったぁ。。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-31 21:37 | お外ごはん
オレンジシフォンなど
f0095746_2391280.jpg

先日の4/5なんちゃん風で相当気をよくしたので、
いい気になって作ったらどんどん遠ざかっていきます。
昨日のは3/5だとしたら、今日は2/5だわ。
ってことは、もう、全然なんちゃん風じゃないってことね。。。
ただのへなちょこシフォンです。
ふわふわと柔らかいけど、柔らかすぎて、焼き立て食パンのように
つかめば、つぶれます。
4/5、、、あれは、夢だったようです。

f0095746_2392371.jpg

なんちゃんの送ってくれたオレンジですが、何だろ、なんて書いてあるのか分かりません。
そのまま味見たら、美味しかったよ。
一袋入れることにしました。

f0095746_2393629.jpg

朝の光が当たって、この写真じゃ分かり難いけど、
危うく、横っ腹が段々なりそうな、柔らかい生地です。
ギリギリセーフで、形をキープしてるくらい軟弱な生地です。

メレンゲの作り方が悪いのか、オレンジが難しいのか、、、
そうだった、オレンジは難しかった気がする。
砂糖は、喜美良です。
喜美良のメレンゲ、濃い茶色になります。
粒の粗い粗糖系より、粗糖パウダーの方が茶色くなり、味も濃くなる気がする。
好みの問題だけど、私は、粒の粗い粗糖の方がわずかに、、好きかも。

f0095746_2395147.jpg

右側の焼き縮はいつものこと。もう、、、半分諦め。
写真じゃ分かり難いですよね、ともかく軟弱です。
でも、切った瞬間、オレンジの香りがぱあ~っと、顔に当たる感じ。
ああ、この風味いいなあ。

f0095746_2310253.jpg

ブッシュドノエルに向けて、ロールケーキも焼きました。
砂糖はやっぱり喜美良。
ロールケーキだともっと分かります。
茶色いケーキになります。
今回は電気オーブンで焼いていますが、やっぱりもっちり。
ガスでも電気でも、私が焼くともっちりしちゃうみたい。
きっと生地作りになんかクセがあるんだね。しょぼーん。
でも、まだまだ1ヶ月以上あるから、、、、ね、、、頑張ります。

そうそう、長野のサルモモ、サルナシ??、、、冷蔵庫の中で忘れていたら、
かなり甘くなっていました。
まだ食べられるどころか、まだまだ固いところは、酸っぱい酸っぱい。
びっくりしました。
外に出して追熟させれば良かったのね。

f0095746_2310186.jpg

仕事から帰ってケーキ2個作れる日は幸せです。
だけど、そういう日は、「辛い物が食べたい病」になるので、小粒さん夕食、こういうものになります。
タイ風カレーの素???
これに肉とお野菜入れて煮たら、もう、立派にタイレストラン。
簡単でよろしい。

職場の近くにカルディがあるので、
韓国風やらタイ風やら、メキシコ風やらの辛い物を仕入れて喜んでいます。
小粒さんカルディのヘビーユーザーになってます。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-28 23:37 | お菓子
キャラメルリンゴのシフォン
f0095746_23244580.jpg

20㎝で焼くようになって、すっかり手外しは諦めてしまった。。
17㎝ならなんとか外せたんだけど、、、20㎝は段々がついたりして、、、。
これは途中からシフォンナイフ使ったけど、それでも、超ムラムラだわ。

紅玉2便で、リンゴ祭開かれていますよ~。
ぶっちさんは、無水鍋でシフォンですからね~、こりゃあ、貴重な情報です。
私なら、何回も何回もフタ開けて、見ちゃいそうだ。。。
ふふさんは2回目の注文。
折りパイに挑戦してますよ~。
焼き上がりが楽しみだ~。
yuki先生のところは、紅玉まつり6まで、、開催されてました~。

紅玉まつり、ご紹介してないかた、、、もう、いないかなあ。
いらしたら教えてね。
ブログないひとはメールしてね~。

私、昨日ね、オーガニックのお店覗いたら、なんと紅玉1個198円。
それも、姫リンゴみたいなの。
それは、無いんじゃないの~って、一人叫んでました。

f0095746_2325095.jpg

これは、とらにゃんさんのキャラメルリンゴで作った、シフォンです。
とらにゃんさん、栗以外にも「お味見用」って、貴重品を分けてくれたの。
大きいまま焼く自信はなかったので、ペーパータオルの上でちょいと小さく切っているところ。
どれくらい量あったのかな。
もったいないけど、頂いた一袋全部入れました。
100グラム以上200グラム以下だったとは思うけど、、、うん、暫定150グラムってことにしましょう。

これ、多分、キャラメルも茶色い砂糖らしく、、、
キャラメルリンゴ入れた卵黄生地の時点で、味が茶色い砂糖の味がする~。

f0095746_23251224.jpg

ほらほら、生地も茶色い砂糖のキャラメル色~。
メレンゲに使った砂糖は、喜美良。
だから、このシフォン、両方合わせてリンゴの味と、茶色い砂糖の味、しまくりです。
うまいです。小粒さん好みです。
とらにゃんさん、ありがとう。幸せだわ。

だけど、生地のできで言うなら、昨日のルバーブシフォンの方が、良かったみたい。
せっかく喜んだ4/5の成功も、今日は3/5のなんちゃん風です。
右側が焼き縮んでいるのは、今更言わなくてもいつもの通りなんだけど
ビミョーに昨日のとは、生地のできが違いました。
うーむ、、、多分、、、、人にはどうでもいい程度です。
どっちにしても、「なんちゃんのと違うな」で終わっちゃうくらいの違いです。
しかし、こういうフルーツ類、栗とかルバーブとかリンゴとか、、、
小粒さんのへなちょこぶりを生地の味でカバーしてくれます。
気分はなんちゃんになれます。
やっぱり、素材の力って、大きいですねえ。。。。
って、いいながら、頂き物ばかり使っている私。
いやん、副素材作り、ちっとは努力しろよっ。

f0095746_23252632.jpg

あ、こんなでかい穴発見。
よくまあ、つぶれなかった物です。
虫どころか、リスが顔を出しそうなくらいでかい穴です。

虫でもリスでも来いっ。来る物は何でも来いっ。
私シフォンはフルーツのシフォンが好き。
ってか、今はもう、それしか関心無いわ。

あ、そうそう、ナミナミさんのところのコメントで、なるなるさんが
ポップベリー(桑)で、シフォン作ると美味しいって書いてあった。
うふふ、私も、秘宝なんちゃんのポップベリーがある~。
けど、、、あんな水分の多い物、どうやってシフォンにするの??
なるなるさん、恐るべしっ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-28 00:02 | お菓子
ルバーブシフォンと紅玉ロール
f0095746_22582458.jpg

なんちゃんの高濃度紅玉ジャムのシフォン、、、むちゃくちゃうまそうだった。。。
あれ、食べたくて食べたくてしょうがなかったの。。。
で、高濃度のルバーブジャムを使って、やってみました。
なんちゃんは卵白多めバージョンって、言ってたから、卵白多め。
でも、なんちゃんなら、ジャムは200とか300とか入れるだろうけど、小粒さんは
失敗120パーセントの過去の実績から、ジャムは100グラムに決定。

見かけは普段と、変わらないでしょ。
いえ、それどころか、プチ底上げしてるし、お肌はザラザラだし、、、どうなんでしょ、、って感じなんです。
ところがあ、、、、、

f0095746_2301234.jpg

これ、美味かったんです。
4/5、なんちゃんシフォン風なのよお。
明らかに、今までと生地が違うの。
えっと右側1/5は、縮んでいるけど、それでも食べられる範囲。
左側4/5はぁ、面積的にも、味的にも4/5、、、なんちゃん風。
わーい、このジャムも美味いけど、メレンゲと生地作りがちょっと上手く行った。

なんちゃんが、生地作りの説明してくれたとき「ツヤが出たら、、、」ってよく言ってたんだけど、
「そんなもん、見ても分からん」って、思ってたのよね。
そりゃあそうだ、見ても分からんわ、ツヤがない生地作ってたんだもん。
ところが、今回、生地作ってるとき、ツヤがあったら、「あ、ツヤ」ってはっきり分かりました。
ツヤのない生地、いくら睨んでもわかるわきゃあ、無いわなぁ。
多分、違いはメレンゲです。粗糖メレンゲです。
おし、また、チャレンジだわ。

でもね、、、残り1/5をなんちゃんに近づこうと思ったら、そりゃあ
1回や2回でできないこと、小粒さんは知ってます。
何年って、単位で考えなくちゃね。
それにね、小粒さんが1/5近づこうとしてる間も、なんちゃんは、どんどん進化してるからね
そりゃあ、縮まらない1/5だわ。

f0095746_22585451.jpg

んで、こっちも何年って単位で考えて頑張っているizumiさん風のスポンジ。
これ、「もうできない、どうせできない」って、半分投げて、最近作っていませんでした。
けどね、、、1年前のブッシュドノエルのお教室を思い出し、、、
あ、やっぱり作ろう、練習しよう、あんな機会もらえたのに無駄にしちゃ駄目だわ、、って。

今年も、ブッシュドノエル作ろう!
そうそう、とらにゃんさんにもらったクリークリームで極上の物を、、、と、練習開始です。

私、izumiさんのスポンジ、のんちゃんの次にたくさん食べてると確信してるんですけど、
んで、izumiさんスポンジ評論家として、まあ、第一人者を自負しております。
で、その評論家としては、、、、、、ですねえ、、、ほんとにこれ、難しいの。
今回の私のは、ちょっとむっちりしてるの。
もちろん、美味しい範囲です。
が、むっちりなの。

f0095746_2259950.jpg

これ、ふわふわとカサを出そうと思えば、大きい卵を使う、、卵白多めの生地にすれば、そうなります。
ブッシュドノエル教室前後の自分のケーキで近いの探してみたら、、これ、復習編かなあ
けど、それは評論家としては、微妙に好きじゃないの。
今までにも何度か、同じようなこと書いたけど、、、、やっぱり
伊達巻きみたいな、食器洗いのスポンジのような食感になります。
、、、食器洗いのスポンジ食ったこと無いけど。多分そんな感じ。
どっちかというと小さめの卵で作って、粉が多くなったのは、
予習編のメージ近いかも。
これも、また、びみょーに難しく、、、、、うっかりすると薄くぱさぱさしちゃたりします。
izumiさんのは理想的にふわふわしてるけど、ほろほろしています。
キメは決して細かくはないの。
粗糖、、しかも、極少量の砂糖で作るメレンゲだから。

f0095746_22592132.jpg

もうちょっときめ細かく気泡が正円で、かつ、毛羽だったようなスポンジが作りたいです。
全然縮まらない1/5が、ここにもあります。
このキメと毛羽にね。。。

今回は紅玉煮と、杏ジャムです。アンズが完全に、寄っちゃってます~。

あ、ルバーブと紅玉で思い出しました。
TOMATEさんで教えて頂いたのは、とっても有名なフェルベールさんの作り方だったそうなんですが、
私はジャム詳しくないから「ふーん」って感じだったの。
そしたらね、実際そこに行ってた人がいる~。
maybeeさんのレポートを見てね~。
maybeeさんも、izumiさん菜種油パウンドを食べて、やられちゃって、お祭りしたメンバーです。
今は、フランスですよぉ。
フランス、なんか、近くなりました~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-27 00:06 | お菓子
マクロビカフェ
f0095746_2301343.jpg

今日は、izumiさんkomugikoさんと吉祥寺にお出かけしました。
まずは、一番の目的は、マクロビスィーツとランチです。
11時半開店で並んで入って、もう満席です。
ひぇ~、こんな分かり難いところに、、こんなに若い子がいっぱい。
今、マクロビって、オシャレなの?ってくらいです。

これは、リンゴとサツマイモのタルト。ケーキだっけかな。
抹茶ロール。
カボチャと粟のおはぎ。

抹茶ロール、お見事です。
リンゴとサツマイモの方は、美味しいけど、マクロビじゃなくても、ここまでは同じだもんね。
でも、抹茶ロール、、卵使わないで、蒸しパン状態じゃないケーキ作るって難しいよお。
和菓子の、山芋使う技??が、使われてるのかしら。
私にはすごく不思議でした。
静かにしみじみ美味しいです。

f0095746_2302276.jpg

あ、スィーツの前に、ランチ頂いたの。
どれも薄味で、丁寧に作られて、美味しかったよ。
肉と脂をこよなく愛する小粒さんですが、今日は、なんか体に良いことをした気がする。。。

スタッフはオシャレな若いお兄さんとお姉さん。
こちらは、マクロビのお料理やお菓子の教室もやってらっしゃるそうです。
今、これ、確かなひとつの流れなんだなあ、、、って、感じました。

f0095746_2303097.jpg

これ、店内。おひつがあるところがいいよね。
レトロな感じと、自然な感じと、オシャレな感じに溢れてました。

izumiさんは、吉祥寺が大好きで、よく出かけるから詳しいの。
いろいろお店巡りしました。
私はね、嬉しかったのは、キッチンマスター
一通りなんでも揃ってるの。嬉しい~。
やっとこ、壊れた裏ごし器、買い換えられました。
これで、栗とカボチャにチャレンジできます。
それから、よく雑誌で見かけるcafe横尾にも行きました。
私はおなかいっぱいだったので、お茶だけでしたが、なんか和スィーツが美味しそうでした。
izumiさんの食べたイチジクのお汁粉、、、、これも、一口お味見させて頂いて、うん、美味しかった。
今度は、なんか食べなくちゃ。
あー、そうそう、熊本物産店とか、高知屋さんとか、そういうの大好きだから、
しっかり、高菜漬けとか、醤油の実とか、おにぎりの具になりそうな物買ってきました。

f0095746_2304125.jpg

マクロビカフェ、こんな小さな看板があるだけなんですよ。
なのに、ぞろぞろ人が集まるの。
情報力ってすごいわね。

吉祥寺って、雑貨屋さんも食べ物屋さんもたくさん。
「住みたい街」の人気ナンバー1らしいけど、そうだと思うわ。
活気があるの、適度にオシャレなのに、生活感もあっていい街だわ。
近い街なんだけど、私はなかなか出かけない街だったの。
ああ、楽しかったぁ。

これで1週間頑張れますっ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-26 00:15 | お外ごはん
いろいろ
f0095746_135152.jpg

昨日の記事で「今日は金曜日だ、嬉しい」みたいなことを書いたら、、、、
今朝、ベッドの中で「今日、何曜日?土曜日?なんにも無い日?もう少し寝られる?」と
ブツブツだららだ、ぼーっとしていたら、、、、、猛烈に頭痛に襲われました。
あ~、、、、まただぁ~。
やられたぁ。。。。。

「何にもない」と緊張の糸がぷつんと緩むらしく、血管がぐわーんと開くのね、
ぐわんぐわんと、頭痛来ます。
今日は美容院に行こうとか、買い物しようとか、雑事は有ったけど
「やらなきゃいけない」わけじゃなく、「やるのが望ましい」程度のことばかり。
こういうの駄目みたいです。

4月以降の仕事、毎日毎日、人の生き死にと関わっているので
やっぱり、ものすごいストレスみたいです。

そしたらね、、、上の娘は「可哀想だね、休むことも許されない仕事なんだね」って言ってくれたけど、
下の娘は「違うよ、忙しくないと寂しいだけだよ。寂しくて頭痛くなるんだよ」だって。
それも当たっているかもね。貧乏性だから。

最近作ったもので、アップしそこなったもの、、、いろいろです。
ココナッツクッキーです。
なんちゃん&とらにゃん煮物を入れたい一心で、
冷凍庫整理をかねて、ココナッツたくさん使って作りました。

f0095746_14129.jpg

消え入りたいほど、みっともない紅玉ケーキ。
だから、写真サイズを気持ち小さく。
目の詰まったバターケーキになりました。
おまけに一部、バターケーキなのにウイロ状態だし。

が、、、しかし、、、美味しい紅玉のおかげで味は悪くなかったようで
上の娘が一人でほぼ全部食べきりました。
ついつい、一切れずつカットして食べてしまったそうです。

f0095746_141012.jpg

2回目も失敗したタルトタタン。
焦げてひっくり返りませんでしたので、スプーンでこそぎ取って乗せました。
もう、イヤ。

しかし、、、、このブリゼ生地は美味かった。
このブリゼ生地をお見せしたいから、この失敗もアップすることにしました。
って、このかけらじゃあ、、、、分からないかなあ。。
これは、先日マドレーヌ先生にパンプキンパイで教わった生地です。
サクサクと香ばしい生地でした。

f0095746_142568.jpg

みなさんのところには、ピンク色のジャムだの、キャラメル色のジャムだの、
透明のジャムだの、美しいのが溢れているのに、、、
小粒さんの紅玉ジャムは、「変色リンゴ色」です。
何種類か作ったけど、どれもこれも、似たようなもんだわ。。。。
しょぼーん。
でも、クリームチーズと合わせたら、とても美味しいパンになりました~。


朝のうち寝込んでいたのですが、午後から動き出しました。
おかげで、リズム狂ってしまった~。
今の仕事きついけどね、有りがたいのは人間関係がいいことと、、、
休みの時は絶対に電話がかかってこないこと。
私が休みの時もいろんなことが起きているはずだけど、、それは、
私より上の人たちが、そこで必ず止めてくれる。
部下をつぶさないようにするのが自分たちの仕事だと踏ん張ってくれてる。
それがあるから、「今日、金曜日?今日金曜日?」って、
毎日毎日週末を楽しみに頑張れるんだと思う。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-25 01:52 | お菓子
ボッシュでパンこね
f0095746_21462837.jpg

うひゃひゃひゃひゃ~、ちょっと写真でかくしてみました。
いっぱいあるから、この方が迫力有るかと思って。

そうそう2便の紅玉届いたのお知らせ、続々入っております。
私も嬉しい、きっとTOMATEさんも農家さんも喜んでいます。

小粒さんもしょぼしょぼとリンゴ祭をやっているのですが、、、タルトタタン2回失敗。
変わり映えのしないドイツのリンゴケーキ2回。
キャラメルリンゴケーキ、、イマイチを1回。
あとは、何種類かの煮物です。
その大きく煮たリンゴをごろんと包んだパンを作るつもりで生地を作り始めたら全然違う物できちゃいました。

f0095746_21475042.jpg

今回は、初めてボッシュでパン生地こねてみました。
いつもは、HBで300グラム作っているのですが、ボッシュなら500グラム行けそうだわって。
そしたらね、、、そりゃあ、すごいすごい。
ボッシュ軽いから、周りながら、まるでダンスしてるみたいにゴトゴトゴトゴト、動いていくの。
テーブルの上なら、確実に落下です。
面白いけど笑ってる場合じゃない。
床に置いて、しっかり、見張っていました。

で、冷蔵24時間発酵です。1次発酵ね。
これ、マニュアルは、無し。
その辺にあるレシピのイーストの分量を勝手に4分の1くらいにしただけ。
そうでなくても、発酵具合が見極められないくせに、、、なお分かんなくなっちゃいました。
時間という目安が無いから。、

f0095746_2148447.jpg

それで、翌日、成型しようかなあ~、、、って思っていたら
下の娘がお友達から「栗の煮たのもらってきたよ~。なんか作って」って、帰ってきました。
「明日学校持っていくから」って。
だから、それで栗パン作ることにしました。
先日みたいに、栗あんパンにしようと思ったけど、ウチにあったのは「茹で小豆」
どう考えても、丸くくるめそうにないの。
だから、こんな風に。
あんこの役目は、栗を乾燥させないことです。
贅沢な栗パンでしょ。

f0095746_21481896.jpg

だけど、その数分後には、「あ、甘くないのも作って。おかずになるやつ」って言い出したので
オニオンベーコンにチーズです。
ピザみたいな組み合わせでしょ。
これは、嫌いな人いないだろと思ったけど、、、、チーズ見た瞬間
「あ、yuriはチーズ嫌いだから、アレにして、たらこポテト」って。
冷蔵庫のタラコ、発見されてました。

f0095746_21483147.jpg

「ハーフカットリンゴ入れたら豪華だと思うんだよね」って、言ったんですけど
「あ、それ、ウチ嫌いだから」と、当然のように却下されました。
で、24時間前に描いたパンとは全然違うパンが出来ちゃったのですが、、、、
でも、楽しかったからいいや。
最近、HB食パンが多かったから、久しぶりに楽しかったです。
後から帰った上の娘も「明日のお弁当、パン?お弁当パンだとテンション上がるんだよね」って喜んでました。
お弁当はおにぎり派の下の娘も、今回は、自分のリクエストのパンばかりだったので
機嫌良く10個くらい持って出かけました。

ボッシュいいわ、500グラムこねられると、成型で遊べます。
f0095746_21562359.jpg

左側の小さいパン、これはアンの入ってない、栗だけ包んだパンです。
これも、下の娘のリクエスト。
「あんこ、甘いからいやなんだよね、他の人のはいいけど、ウチのはアン無しにして」って、とことん、うるさい。
私も試しに食べてみたけど、美味かったです。
缶詰あんこ、無い方が、しみじみ甘い栗の味が分かります。
あ、これ、、イイ考えかも。

小粒さん、あいかわらずバタバタしていて、、、、仕事は倒れそうに忙しい。
今週は毎朝、起きたときと仕事中、何度も何度も「今日、金曜日?」って、願望的錯覚を起こしました。
けど、週末は、自家焙煎カフェに行ったり、広島風お好み焼きのれもん屋さん行ったり、ベトナム屋台で食べたり、楽しんでいます。
ケーキもちょぼちょぼ作っているけど、どれもこれも、アップが追いつかない。
みなさんのブログも読み逃げ状態、、、でも、こっそり刺激やヒント頂いてます。
ありがとお~。
みんな、今日は金曜日だよ。みんな頑張ったね~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-23 22:36 | パン
パリブレスト
f0095746_202134100.jpg

yuki先生の教室のパリブレストです。

でーっかいの作りたかったけど、それはもう、3年くらい前に終わっちゃったんですって。
残念。でっかいのを不細工じゃなく、美しく作るコツを教えて頂きたかった小粒さんです。
でも、シュークリーム類は娘達が不滅に大好きなので、
今回も、大喜びでした。

今回のクリームは、プラリネクリームを使った物。
かなり、コユイです。
うん、なんつーか、ゴマペーストとか、ピーナツクリームとか、
あれをまんま食べる感じ、、そーいう感じでしょうか。
が、それでも、本場ものに比べるとバターとかプラリネクリームとか半分以下みたいです。
私、これ何回も買っては冷蔵庫で眠らせ続けて、使い切ったことがありません。
こうやって使うのね、、、って、嬉しかったです。

f0095746_20214456.jpg

パリパリのシュー生地、うまい~。
ちょいちょいと上に振った、アーモンドダイスも嬉しいアクセントです。
見た目、なんかドーナツみたい。可愛い。
どうして、こうあか抜けして、仕上げることが出来るんでしょう。
yuki先生と一緒に作ると、自分も必ずそうできるような気がしてくるから不思議です。
マジックだわ。

シュー生地の絞り方とか、フタをしたときに可愛く見えるように絞るとか、、
ちょっとしたことが、仕上げを左右するんですね~。
毎度勉強になります。

あ、yuki先生のところで紅玉祭開催されてます。
やっぱり、美しくて美味しそうです。全部教わりたいです。

本場TOMATEさんのところも、紅玉祭です。
TOMATEさんのところは、リンゴを使ったお料理教室お菓子教室も開催されるそうです。
なんと、、、1000円ですって。。。
地域の人との交流とか、洋物料理に馴染んでもらうとか、広げるとか、そういう目的もあるんでしょうねぇ。
ここいらじゃ、考えられないお値段です。
そのうち、また、おばさん旅行行こうね~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-23 20:43 | お菓子
小粒さんちの栗まつり
f0095746_22164278.jpg

そろそろみなさんのお家の栗まつりが終わる頃、、小粒さんちは栗まつりです。

なんちゃんにもらった、煮物達の中で、迷わず上の娘が選び出し、自ら解凍した物は、、、、
もちろん、渋皮煮。
「そのまま食べる!お菓子じゃなくて、そのまま!」って。

で、おやつに頂きました。
私と娘の好きな物、並べて。
アイスクリームは、なんちゃんイチゴジャムで作った即席アイス。
うーん、なんちゃんブログをもう一度チェックしなくちゃ。
この渋皮煮、何で煮てたんだっけ??
まるで、洋物のお酒が入っているよう芳醇っていうか、なんて言うか。

娘達には一粒しか上げませんでしたが、母には3粒上げました。
栗好きなのでね、「山形のメロンのお友達がくれたのよ」って、威張って。
「えええーーー1個なの?」って、娘に言われたけど、「今からイイもの作るからね」って、言い含めて。

f0095746_2217916.jpg

で、作ったのが、これ。
栗あんパン。
それはそれは、巨大なの。
普通あんパンって、ぺたんって、つぶすでしょ。
これ、絶対つぶせない。こんな大きなの入ってるんだもん。
ほら、シロップがしみ出して美味しそうでしょ。

冷蔵発酵のパン生地は、ちょいと膨らみ悪かったけど
いーのいーの、栗は旨いし、生地も味があって美味しかった。
冷蔵発酵、やっぱ、うまいわ。
これ、前にkomugikoさんに教えてもらったリッチ生地のイーストを4分の1に減らして
24時間かけて、発酵させました。

f0095746_2217215.jpg

そしたらね、シロップが残るでしょ。
その渋皮煮シロップと、、次は、普通の黄色いシロップ煮の栗を合わせて、シフォン作りました。
だって、シロップすごく美味しいから、もったいないんだもん。

水分をシロップに置き換えるとしても、どれだけ入れればいいんだろう。
だって、その重量のうちどれだけが、砂糖の重量で、どれだけが水の重量か分からない。
で、小粒さん、シロップを指でなめなめ、野生のカンを働かせました。
おしっ!
110グラム入れよう!
小粒さん的には、重量の半分、砂糖と踏んだ!
卵白200グラムには喜美良を50グラム。

f0095746_22173669.jpg

私って、天才だわ。
甘さは、ドンピシャリよ。
生地だけ食べたら、栗って分からないけど、、、分からないけど、ほんのり美味しい生地が出来た。
、、、んでも、この天才、技術がないからさぁ、、、、
甘さは決まったんだけど、生地は、ほら、右数㎝焼き縮んでいるわ。
うーん、悲しい。
けど、ここだって、食べられないほどじゃないの。
いつもは、プライドにかけて、、、「こんなビジュアルじゃあ配れない」って、見栄張るんだけど
今回は、そんなプライド、捨てちゃって、「うまいよおお」って、ニタニタ配ってました。

f0095746_22174864.jpg

それでも、もう少しシロップが残ったのね。
それと、黄色い栗のシロップ煮の煮くずれたところも。

で、栗のレアチーズケーキ作りました。
、、、、って、言ってもレシピなんて無いの。
残り物で、適当なんだけど、美味しいものと美味しいものを合わせれば、
絶対美味しいものができるから、それで大丈夫と確信して。
ホームにいる父に、食べやすくてカロリーの高い物をいつも届けるのね。
それ用に作りました。

下の段は、クリームチーズとシロップ、ゼラチン、ホイップした生クリームです。
上のクリームは小さく砕いた栗と生クリームとシロップです。
上の段を少し甘くしました。
とろんとして、甘酸っぱくて、美味しかったです。
でも、もう作れないです。
今、そこにある材料で作るだけの、1回限りの贅沢です。

なんちゃん、ありがとお~。
実力はないけど、妄想はたっぷりあるから、煮物たんまり楽しませてもらいます。
f0095746_22254331.jpg

で、実はコレだけじゃないの。
小粒さんちの栗祭。

まだまだ違うのが、754グラム届きました。
すごいよ、754グラムって。

f0095746_22262898.jpg

とらにゃんさんが、あのときの栗、思い出の長野の栗を、茹でてほじくり出して送ってくれました。
いやん、どれだけ、大変だったでしょう。
そう思うともったいなくて、使えない。。。

「盛大にモンブラン作ってください。ただし、裏ごしは自分で」と、心温まるメッセージとともに。
おおっ、、、それくらいは、頑張るわっ。
、、、、でも、、フープロじゃ駄目かしらね、、
裏ごし、いつぞや力入れすぎて、枠のとこから一部外れたまんまなのよね、、
かぼちゃパイも作りたいから、新しいの買わなきゃ。
f0095746_22264080.jpg

それから、世にも珍しいドライサルナシとか、プルーンとリンゴのジャムとかも送ってくれました。
ドライサルナシ、、、、おかしいなあ、私はサル桃だと思っていたんだけど、いつから変わったのかしら、、、、
これね、カスタードクリーム作って、パン焼いたら美味しいと思うの。
小粒さん得意の、イングリッシュマフィンの型で焼く、菓子パンよ。

f0095746_22265737.jpg

そうそう、これは小粒さんちの朝ご飯。
朝日が当たってまふ~。

なんちゃんにもらった梅ジャムと、とらにゃんさんにもらった桃ジャム。
これにキャベススープと、ヨーグルトに小粒リンゴジャムをざぶざぶ入れて。
お弁当にジャム持って行きたいって、思いながら、大慌てで食べて出ていきました。
幸せだあ。

パンは冷蔵発酵がイマイチ、見極められず、ハードなパンがさらにハードに仕上がったけど
焼き戻して食べれば、これもまた、うまし。
パンには寛大な私。

f0095746_2227734.jpg

明日の朝ご飯は、まあ、同じようなパンなんだけど、、、それにデザートが豪華です。

今日、izumiさんに「山梨土産のブドウをどうぞ」って、言ってもらって、大慌てでもらいに走ったブドウがあるの。
ピカピカしてます。
甲斐路とピオーネです。
izumiさんみたいにケーキに仕上げることはできそうにないから、、、そう、新鮮なうちに食べちゃいます。

小粒さんちって、、、、、美味しいものいっぱいでしょ。
自分で作った物、ほとんど無いけど、頂き物で美味しく暮らしてます。
旬を楽しむお友達に囲まれて、とっても幸せです。


コメントのお返事、まだ半分くらい追いついていません。
眠さに負けて、、、、ごめんなさい、おやすみなさいです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-21 23:36 | お菓子
なんちゃん煮物便
f0095746_203620100.jpg

なんちゃん煮物便、頂きました!
すごいでしょ、圧巻でしょ、全景です。

昨日、なるなるんさんの記事でも、「かなわない人たち」の代表選手として
上げた超大物、なんちゃんです。
小粒さんの欲張りぶりを暴露するようで、ためらわれる写真でもありますが、
やっぱり、見せびらかしたいので、アップさせて頂きます。

小粒さんの自慢の冷凍庫の一番上の棚、、、、作業用スペースとしていつも開けているはずの棚、
禁断の棚、、、、物欲の棚に変わっております。
なんちゃんに「要るかな?」って言われて「要る、要る」って即答した小粒さんでした。
そうよ、もともと作業用スペースなんて無かったんだから。
f0095746_20363131.jpg

イチゴグループ。
そのままイチゴの冷凍も入ってます。
これはね、、、次の持ち寄りパーティーにフープロと生クリーム1リットルとともに持ち込んで
その場でアイスクリーム作ります。
おばさん達を、きゃあーきゃー言わせます。
ジャムはね、、、、今回は欲張らずに、母にあげました。
母は毎日のように、ヨーグルトとパンを食べているので。
ドライチゴは、独り占めしました。

f0095746_2036408.jpg

柑橘グループです。
甘夏とか柚子とかネーブルオレンジとか、みんな違うの。
煮方も違うしね。
このグループは、焼き菓子にたっぷり使う気満々ですが、お裾分けにも出しました。
あのね、前回頂いて、私のお気に入りになった金柑も、、、、
きっと気に入って頂けると思って、自分が作ったかのように、自慢げにお持ちしました。
このグループ使ったお菓子の妄想はいっぱいあるんだけど、、、作りきれないのお。
妄想ばかり一人走っています。

f0095746_20364945.jpg

ここは、色々グループ。
梅とか杏とか、ポップベリーとか、ソースやムースによさげです。
梅、、すっごく酸っぱいんだねえ、、、
私、自分で梅煮たこと無いから知らなかった。
実はこの白っぽいのが何か分からない。
娘は「桃だ!」って言って喜んでたけど、どうやら違うらしい。
でも、まだ解凍してないので、正解は分かりません。
なんちゃんに聞いてみなくちゃ。
f0095746_20365816.jpg

それから、最後は、栗グループです。
あのね、お菓子になった栗は大好きなの。
でも、一度も自分で加工したこと無い。
なんてこった。。。
昨日あんな、素材を大事になんて記事を書きながら、、、ああ口先だけだわ。
自分で出来ない、、、だからこそだけど、、、このグループは全部、独り占めしました。
幸せです。

この栗で作った一人栗祭後ほどアップします。
小粒さんちの紅玉祭は、とらにゃんさんに「もう終わり?」って言われたほどしょぼしょぼと、
執り行われているのですが、実は影で、栗祭も、開催されていたのよぉ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-21 21:01 | お菓子



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧