<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧
なんちゃんのシフォン
f0095746_20172351.jpg

昨日、yuki先生のケーキ教室で話題になったなんちゃん。
「小粒さんは、なんちゃんとシフォン交換しないんですか?」って言われて
「できるわけないでしょ~!あの人に送れるお菓子なんてあるはず無いでしょ、
なんちゃんのシフォンは、(前に1回いただいたけど)、すっごくおいしいよ。
今まで食べたお店のシフォンの中で、一番美味しい」
「え?そんなに?」
「はいっ。」と、、、そこで失礼ながら、今まで食べたお店のシフォン、もちろん、すっごく美味しくて有名なところの実名をあげながら、なんちゃんのシフォンのおいしさを力説しました。
「お店のシフォンはふつうに美味しいけど、なんちゃんのは普通じゃない」と。
で、みなさに食べたい気持ちを盛り上げて帰ったら、、、、、なんと、なんちゃんから、びっくり箱があ~!!!
シフォンです、シフォン!
f0095746_20284329.jpg

シフォンは3種類。
チョコシフォンと、コーヒーチョコシフォンと、おそらくキビシフォン?
どれも美味しいです。
ただの粉の少ないメレンゲシュワシュワとか、BPのさっくりシフォンではありません。
うんまいわ。
1日早ければオタクの皆様にお持ちできたのに、ごめんよお、独り占めだ~。

上の画像、左端2個はパウンドケーキ。
しっかりした美味しいケーキです。最近こういうのきちんと作ってないわ。
f0095746_20173376.jpg

左の袋入りのは、これ、シュトーレン。
シュトーレン、自分で作ったことないし、あまりお店の食べたことなの。
結構高いし、美味しいのに当たったことが少なくて。
なんちゃんのは、美味しいよお。
あっさりした感じかな。
f0095746_20174699.jpg

それになんちゃん、お母さん便みたいに、他にもたくさんいろいろ入れてくれたの。
手作りのおつけものとかね。
これも、うまいわ。
なんちゃんちって、果物王国だし、お魚新鮮だし、お肉美味しいし、もー、みんな幸せね。

でもね、なんちゃんに送れるお菓子なんて無いわ、、ごめんよお、なんちゃん、もらいっぱなしだ。
来年の目標は、なんちゃんに送れるお菓子を作ること!
、、、、、、って、こんな風に私の一年が終わりました。
なんちゃん、皆様、来年もよろしく~。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
ブログ村ランキングに、期間限定で参加します。鬼子母神手創り市までにね。
色んな人に見てもらいたいでしょ、いろんな人に来てもらいたいでしょ、向こうでも色んな人に声かけてもらいたいから。
鬼子母神手創り市に、来てね~。上位にランキングしてると、みんなに見てもらえるチャンスが増えるでしょ。
「おっし、頑張れ、、」って思ってくれたら、ポチッと応援してね
、、、、お互いめんどくさいから1月24日までね~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-31 20:40 | お菓子
yuki先生のピザ教室
f0095746_1844317.jpg

今日はyuki先生が、リクエストに応えて開いてくださった「年末ピザ教室!」でした。
生地と伸ばし方は、前回の我流のチャレンジと大きくは違わなかったのですが、ちょっとしたコツ、分かりました。
私のは、縁のふわふわが、ドーナツくっついてるみたいだけど、yuki先生のはスマートに立ち上がっていて、底の部分との対比大きく感じられます。
最後の仕上げ、手の動き、見てきましたよ~。
それから、温度とか焼き加減とかね。
おほほ、もう、こっちのもんだわ~、、、のはず。。。

今回はいつもと違う形、yuki先生のデモ形式で、生徒さんもたくさんで進められました。
年末だというのに、こんなにたくさん~。
みなさん、ピザ習いたかったのね、よかったわ、お願いしてみるものですね。
f0095746_18506.jpg

ショートブレッドもデモで作ってくださいました。
私、これ、大好きなんだけど、いつも、ぶわぶわと不細工なショートブレッドになるのよね、またチャレンジだわ。

今日は、いつもは会えない生徒さん達と会えて、たくさんお話しできてそれも楽しかったです。
「ブログ、いつも読んでますよ」って言ってくださった方、ありがと~。
、、、いやしかし、コメント入れてくれないと、それ、分からないから。
「コメント率の低いブログなんですよね、、、」とぼやくと
「いえ、でも、密かに参考にしてますよ、ほら、、、、」と、洋梨のチーズタルトの携帯画像を見せてくださった方も。
、、、いや、それ、そのとき、教えてくれれば、どんだけ小粒さん喜ぶか。

f0095746_1851472.jpg
だって、いつもてけさんに「小粒さんの長すぎ、写真しか見ない」とか「みんな写真きれいなのに、小粒さんの、作りかけの汚い写真撮っちゃって、もお」とか言われて、「だって、誰かの参考になるかも知れないでしょっ」「ならないよぉ、誰も、読んでないよぉ」って、言われてますから、今度こそ、鼻をあかしてやれます。
「ほーら、参考になるって、参考になるって~さあ!」

izumiさん教室行きたかったと」か、「なんちゃんってすごいですね、なんちゃんのシフォン食べてみたい」、とか、「あのマドレーヌ先生とルミさんのお教室の生徒さんのお名前はなんて読むんですか?」とか、「シフォンシフォンさんのお店の形態はどうなってるのお?」なんて、ブログ話も盛り上がりました。
あのー、みなさん、どの方もコメント入れれば、すぐお友達になってくれる人ばっかりですよ、臆せず、コメント入れに行ってください。
オタク大歓迎だと思いますよ。

この手前のは、見かけ怪しいお萩みたいですが、これが美味いです。
ラムシロップをたっぷり打ったチョコマロンケーキ。これも、簡単にささっとデモしてくださいました。
日にちがたったのを食べてみたいと思いながら、その場で全部食べちゃいました。
f0095746_1852927.jpg

あ、でも大丈夫、yuki先生がお土産持たせてくださいました。
これは食べません。取っておきます。

それとね、yuki先生は3種類作っても作業台も流しもきれいなのよ。
私は、3種類作ったら、ひどいもんですよ、粉は散る、ゴミは散乱、ボールは山積みよ。
やっぱ、これをお仕事にしている方の手順の良さ、無駄の無さ、美しいですね。

f0095746_1895559.jpg

おまけです。。。
妹からメールが届きました。目をこらしてみると、どうやら、パンの復習やったらしく、しかも、全く同じ具を使ったみたい。
あらあ、お総菜パンって、家にあるのを使うから手軽でいいのよ。
でも、良かった、作ってもらえて。
復習しないと、お姉ちゃん怖いのか??

んじゃ、今度、ピザ作ろうね~。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
ブログ村ランキングに、期間限定で参加します。鬼子母神手創り市までね。
色んな人に見てもらいたいでしょ、いろんな人に来てもらいたいでしょ、向こうでも色んな人に声かけてもらいたいから。
上位にランキングしてると、みんなに見てもらえるチャンスが増えるでしょ。
「おっし、頑張れ、、」って思ってくれたら、ポチッと応援してね
、、、、お互いめんどくさいから1月24日までね~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-30 18:53 | お菓子
鬼子母神手創り市  izumiさん出店のお知らせ~
f0095746_1631336.jpg

昨日は、ちょっくら身内でのんちゃんのはらどけいでお食事会。
どれもこれも美味しかったのですが、「こんなの普段食べられないっ~!」っていうお刺身出してもらって、びっくり~。
もう、盆と正月が一緒に来たようなサービス盛りです。
これ、携帯の画像だからしょぼくてよく分からないのが残念。
3人でお願いしたコースの一部、魚料理です。

下の娘が来られなかったことが残念で残念で、、、、。
で、、、、、、「あ!!これ、全部食べちゃう前に、包んで冷蔵庫に入れてください。
娘に食べさせたいから持って帰ります!」ってお願いしちゃいました。
f0095746_1642244.jpg

娘達2人とも、食べるの大好きなのですが、特に下の娘はどん欲。
私の作った料理は一通り、文句言うので、好き嫌いが多いみたいに見えるけど、実は、何でも食べられる。
珍味類も、肉も魚も、多分外国の見慣れない料理も。ジャンクフードも、高級品も。
でも、好みとか味の判断基準は、いろいろなものを食べさせないとできないし、第一幅が広がらないでしょ。
でも、美味しいものや高級品って、そうそう食べさせてやれるものじゃないでしょ。
だから、せっかくの美味しいものを食べさせようと、カラオケも行かずに、まっすぐ家に持って帰りましたよ。

「あ~、この白いとこ、カマトロ?ハラトロ?溶ける~、うめぇ~、貝のヒモ?うめぇ~、とける~」と喜んで食べたのはもちろんですが、「イカ?イカ?イカ無いよ。そんなもの有ったの?」と、お土産にしなかったものも、耳さとく追求していました。
f0095746_16325094.jpg

これは、チヂミほうれん草と蠣のクリームソース。
クリームの濃厚さと、ほうれん草の甘さと、蠣の火の通り具合が絶妙~。

さて1月24日の鬼子母神の手創り市、職場の手芸クラブだけでなく、izumiさんも出店決まりました~。
小粒さんは、izumiさんの助手として、出させて頂きます。うっひゃっひゃ~。楽しいなあ。

メニューはまだ確定ではないそうですが、昨日の作戦会議で、多少方向性は出てきましたよ~。
今のシーズンしかできないものを出すそうですよぉ。
多分、生クリーム使ったもの、出ますね。
izumiさんロールケーキや、izumiさんチーズケーキ食べてみたい人は、集合だわ~。

f0095746_16314164.jpg

しかし、メニューより何より、作戦の一番重要な課題は、「寒さ対策」でした。
靴、どーしよ、服どーしよ、、って。
それと荷物運びと早起き対策、、、。

これは3人のために作ってくれた小さいサイズのチョコケーキ。
甘さ控えめ、スポンジの風味を生かしたケーキでした。
それから、試食で頂いたチョコビスコッティ、これがまた、美味しかったです。
私の頭の中はビスコッティでいっぱいになっています。
izumiさん天才だぁ。
ビスコッティの写真撮っておけば良かったな。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
ブログ村ランキングに、期間限定で参加します。鬼子母神手創り市までね。
色んな人に見てもらいたいでしょ、いろんな人に来てもらいたいでしょ、向こうでも色んな人に声かけてもらいたいから。
上位にランキングしてると、みんなに見てもらえるチャンスが増えるでしょ。
「おっし、頑張れ、、」って思ってくれたら、ポチッと応援してね
、、、、お互いめんどくさいから1月24日までね~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-30 17:43 | お外ごはん
パン屋さんごっご~
f0095746_0371100.jpg

妹がホームベーカリーを持ってやってきたので、パン屋さんごっご~。
一番簡単な「イングリッシュマフィン型のお総菜パン」を一緒に作りました。
妹とは最近、yuki先生の教室に2回一緒に行きました。
あんなに喜んでいたのに、、未だに復習ゼロ。
そういう人に教えるって、ものすごい、エネルギーを浪費した感じがする。
だから、私、今まで妹と一緒にあまり作ったことが無かったの。

でも、「今度こそは、作るっ」て言うから、、、、、ほんとかなあ。。もう。
作らなかったら、怒るよ。
私の時間とエネルギー、返してよっ、、て。

私、ケーキ教室やパン教室の先生って、本当にエライと思います。
10も100も知っている人が、1のことを教える。
その1を分かりやすく伝えるために、たくさんの試作を重ねて下さいます。
技術のある人が、技術のない人のために。
そんでもって、「家で作らない」とか言われたら、ああ、私なら、どれだけ嫌になっちゃうか。
「それなら、食べに来てちょうだい。教える時間もったいない」って思っちゃいます。

f0095746_0371354.jpg

右上は、妹がバナナ15本分で作ったバナナジャム。持て余していたそうです。
それとクリームチーズを組み合わせたら、お菓子みたいになりました。
右下は、豚ポテトチーズ。
左下は、キャラメルりんごクルミ、カスタードクリーム。これもケーキみたいよ。
カスタードは昨日のモンブランの残りです。
左上は、ゆで卵ベーコンマヨ。

たくさん並ぶとパン屋さんみたい。楽しいし、嬉しいわ。

妹がこれを家に持って帰って、10分もしない内にメールが来ました。
「今、5人で全部食べ尽くしました。すごい、美味しい、きれい、待っていて良かったと!」
家族が喜ぶと、きっと作った甲斐がありますよね、、、、
これで、家で作ってくれるようになるといいんだけどなあ。。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-29 01:11 | パン
モンブランといちごロール
f0095746_23384043.jpg

これは今日の手芸クラブのデザート。
いつもと、少しだけ違うモンブランです。

f0095746_2338529.jpg

これも今日の手芸クラブのデザート、いつもと、同じロールケーキです。
見た目が、izumiさん風に近づいた気がする。。。

でも、二つとも、最初に作りたかったケーキ、イメージしたケーキではなかったんです。
最初はすごい構想があったんです!

もともとは、ブッシュドノエルの下にシュクレ生地で台を作ったケーキ、あれがベースでした。
でも、さらに、私の好きなものを集めて、「タルトの上にミニロールケーキ」プランを考えました。
言葉では上手に説明できない、、、頭の中を絵に描くと、、、
f0095746_23391828.jpg

ブリゼ生地、アーモンドクリーム、ディプロマットクリームの上にミニロールケーキを乗せる。
サイドに、ガナッシュや生クリームやいちごサンタで飾り立てる、、、というプランです。

多分ケーキの中で、一番好きなのがロールケーキかタルトだから、その二つを一緒に食べたかったの。
一年の締めくくりにふさわしいでしょ、それに、yuki先生が「ケーキコンテストします」ってことなので、「お~し、これで応募しよう~」と意気込んだの。

f0095746_2339332.jpg

でもね、ロールケーキがこんなに巨大にできた時点で、「あ、無理かも」、、、。
いくら、長さだけ半分に切ったとしても、巻きがでかすぎる。
これ、乗せると相当バランス悪いかも。。。。

卵3コではボリュームですぎるから、2コにしようか迷ったけど、つい3コで焼いたのが間違い。
その上、イチゴ外したくないのも、また、間違い。
クリームだけだともう少しスリムになるはず。。。
けど、イチゴ外したくない。。。

f0095746_2340093.jpg

次にタルト。
底に敷いたアーモンドクリーム、全然薄くないから、しっかりこんもりしてる。
ああ、、、これじゃあ、乗らない。。。
生クリームとディプロマット重ねた時点で、それが決定。
こんなもんの上に、ロールケーキ、乗るはずがないっ!

で、普通のモンブランにすることに。。。

f0095746_23401083.jpg

モンブランクリーム、おおざっぱに、サバトンのマロンクリームと生活クラブのマロンピュレをこういう風に混ぜたら、結果、舌触り悪いものができ、、、、、、
裏ごししなくてはならない羽目になりました。
ああ、最初から丁寧にやれば良かった。。。

というわけで、、、いつもと同じようなケーキが2個できました。
モンブランは、いつもは、ディプロマットクリーム入れないので、いつもより手がかかってます。
けど、このケーキ作りの一部始終をずっとチラチラ見ていた上の娘に「美味しいけど、ディプロマットに生クリーム重ねても、手間かけたほどの価値が無いよね、あんまり分からない。カスタードと生クリームのダブルにした方が良かったんじゃないの」って言われました。

f0095746_23402250.jpg

下の娘は「いつもより美味しいよ。手間の分」って珍しく言いました。
そうかもしれません。
けど、、上の娘の言うことも一理あり、「手間かける価値が有るか?」って、問題とは、シーソーみたいなもんですよね。

それはともかく、手芸クラブのデザートとしては、多分「んなもん、どっちでもいいよ」ってことで「何言ってるの?」くらいの感じで、美味しいと言ってもらえました。
コンテストには応募し損ねましたが、、、、まあ、良かったです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-28 00:20 | お菓子
鬼子母神 手創り市
f0095746_20422476.jpg

今日は職場の手芸クラブで鬼子母神の手創り市に出かけました。
いよいよ、来月、手芸クラブ、鬼子母神デビューです。
今日は、偵察よ、偵察。

と言いつつ、小粒さんは、境内では別行動、食品ブースをウロウロです。
昨年、昼頃のこのこ出かけたら、もう売り切れでしたからね、今年は10時には着いてました。
食品ブースは10店舗くらいでしょうか。
それぞれのお店から1,2品とショップカードを頂いてきました。

f0095746_2042365.jpg

やはり、大きいお店からの出店ではなく、手作り感満載のネットショップや、カフェでの販売を中心としたお店が多いようでした。
ブログやHPを探し出せたところだけですが、リンクしておきます。
ミズタマさん
KIQCHIさん
te.to.teさん
ラトリエ ルートブルーエさん
ざぱんさん

なんだかいい感じのお店多いですね。のぞいて雰囲気楽しんでくださいね。
この市への出店のためだけに、営業許可を取ったというお店もありました。
iezumiさんと、かんのやさんです。

有機農法の野菜とか、こだわりコーヒーも有ったようです。。。
、、、、ケーキとパンしか見てないから、ごめんね。
f0095746_20425044.jpg

一番人だかりの多かったお店です。
昨年も見かけました。お客さんもリピーターさんが多いのでしょうね。

全体には焼き菓子、ほとんどがクッキーと、バターケーキ類です。
わずかにカットシフォンや、ビスコッティがあります。
売れているのは、買いやすい値段のもの、、、150円から300円くらいの小さい袋のもの。
たとえ割安であっても、単位の大きいもの、、「1000円クッキーセット、2000円焼き菓子セット」のようなものは、売れていませんでした。
やっぱり、いろいろなお店で、お試し的に、少しずつ買いたいですものね。
はあ~、なるほど、勉強になるわ。

f0095746_2043040.jpg

こちらのお店は、初めての出店らしいですが、あっという間に品物なくなりました。
なつかし系の和菓子?手作り駄菓子?です。
きなこ飴とか、ゴマかりんとうとかボーロとか、、、。
バターケーキやクッキーみたいな競合店だらけは大変でしょうけど、競合店が無いってのは、勝因ですね。
お値段設定も、超控えめ、と言うこともあったかも知れません。

競合店が無いと言えば、意外なことに、マクロビスィーツ有りませんでした。
生系、プリンとかチーズケーキなどがないのは、やっぱ、雨天中止の時、困るからよね。
一人、「なるほどねぇ、、、」って言いながら歩いてました。

どこのお店も簡易包装、エコ徹底です。
「はいっ」ってそのまま渡してくれます。

f0095746_20431266.jpg

お客さんは、若い人から年配の人まで、幅広いです。
出店者の幅も広いです。
池袋っていう、庶民的パワー溢れる街が、引き寄せる客層かな。

ああ、面白かったあ。

で、この後、手芸クラブはミシンを持って我が家に集まり、作戦会議をしながら、作品作りに励みました。
もちろん、手巻き寿司とデザートをはさみながらよ。

私が食品ブースをウロウロしている間に、他の部員の分析は本来の目的を達成。
その分析によると、、、、布系は「ナチュラル系」が多いので、違う路線で行く。
ティストを統一しないと貧乏くさい。オリジナリティが無いのは駄目。
得意の織物系とmalaika路線で行く。
値段が付いてないものは、見る気がしない、、、値札とお店の名前は必須だわ、とか。
だいたい強気価格が多いから、うちらは、控えめ価格でいけば勝てるわ、、、、とか、、出店ねらい目はあの場所だから、何時に集合とか、、、、もう、、来年のことで燃え上がっています。
手芸クラブに、冬休みは無いっ!?

で、このときのデザートの小粒さんケーキは後ほど別にアップします~。
、、、リンク探すのに疲れたの、、、一時休憩です。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-27 21:32 | お菓子
アップルクランブル
f0095746_20343073.jpg

小粒さんちのクリスマスイブは地味でした。
娘達のうち、一人はよそにお泊まり。一人はアルバイト。
私は急な残業で帰ったら9時半。。。。
もー、いいわ、残り物食べよう、、、と思ったけど、
スィーツジャンキーな上の娘が帰ったときに、甘いものがないと悲しむと思って、「とりあえず、すぐできるものを、、」と冷蔵庫ゴソゴソ。

f0095746_20344683.jpg

「冷凍クランブル発見!」これでできるものを。。。。
アップルクランブルケーキだわ!
でも、量が中途半端。これだけじゃあ、無理。。。。

ってことで、底は買い置きのグラハムクッキーと、クルミとレーズンを敷くことにしました。
クッキーがきっとリンゴの汁を吸ってくれると思う。
f0095746_2035053.jpg

フジ1コに、レモン汁少々、砂糖と小麦粉それぞれ10パーセント重量まぶしました。
小麦粉は、リンゴの汁をトロンとさせるとろみ剤として。
あ、シナモン嫌いの下の娘がいないのをいいことに、これもたっぷりね。

クランブルは、アーモンドプードルよりバターと小麦粉が多いカリカリタイプです。
たしか、、、、、、
バター、小麦粉100グラム
アーモンドパウダー 50グラム
砂糖  75グラム
で、作ったものだと思います、、、、。

f0095746_20351549.jpg

やっぱり、クッキーがリンゴの汁を吸って、一体化してました~。
作戦成功!
夜の内に、熱々で食べたときは、クッキーの塩味がきついかな、、、と思いましたが、それも翌日には、他のものとしっかりなじんで美味しかったです。
どっちも美味しいけど、私は冷えた方が好きかな。
熱いうちに食べた娘の一言、「全粒粉の味がする~」、全粒粉好きなので、グラハムクッキー作戦、これまた成功です~。

しかし、それにしても、子供が大きくなると、クリスマスもほんと、寂しいものになります。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-25 20:55 | お菓子
yuki先生風ピザに挑戦
f0095746_2222424.jpg

先日yuki先生のケーキ教室で、美しく美味しいピザを頂いて、あののばし方がずっと気になっていました。

今日は、肉も野菜も何も買い置きがない日。
でも、買いに行く気がしない日。
あるのは、、、粉とチーズだけだわ。。こんな日にこそ、あれにチャレンジよっ、って。
で、自分なりにやってみました。
底は薄く、ふちは厚くもっちりを目指して。

具の白いのはタマネギの皮ではありません。
カマンベールです。
f0095746_20271543.jpg

yuki先生が、ひょいひょいと伸ばしている姿を思い出し、、分析。
あれはぁ、、、、いつもの私の生地と、こね方が違うんだな、きっと。
私のは、「ピザ生地はアバウトにこねる」セオリーに従ってやっているけど、あれだけ中央部を薄く手でもって伸ばせるってことは、結構こねた生地じゃないと駄目よね、きっと。
そこで、ドイツのリンゴケーキを伸ばすときのことを思い出し、「向こうが透けるまで伸びる生地」にこねました、、、、、HBで。
で、ドイツのリンゴケーキみたいに、両手をグーにして、生地をのばしてみました。
f0095746_223028.jpg

このスプーンは気にしないでください。焦点が合わないので、置いただけですからね。

300グラムの粉で作った生地を4分割しましたが、もっと大きく分割した方がよかったみたいね。
ちょっと小ぶりで、縁ばっかり大きなピザになりました。
次回はバランス的にもっと中央部が広いピザを目指します。
でも、、、、とりあえず、上等ではないでしょうか?
いつも「ピザパン」と言われるものを作っていましたから。

f0095746_2231395.jpg

サラミを焦げすぎないように、チーズの下に隠すように入れて、、。
ちょっと具的には寂しいけど、「マルゲリータ」風ということにして。

f0095746_22141953.jpg

縁の部分は、もちろん「パン」です。
それは、「ピッツア・ナポリ風」とはいきませんが、ずいぶん、進歩しました~。
薄力粉を入れたおかげで、多分、さくっと感は出ているのだと思うのですが、逆に、もちっと感がないのも、そのせいですね。
今度は、全部強力粉にしてみよう。。。ん~、ますます、パンになっちゃうかしら??
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-23 22:42 | パン
バナナパウンド4回分
f0095746_1742524.jpg

先日izumiさんケーキ教室で洗い方をしてくれたkomugikoさん。
でも、すごいんですよ、学ぶことはしっかり学んで、ちゃんとお家で作ってるんですよ。
まず、飾り用にizumiさんが作ってきてくれたロッシュ、これの作り方を聞いて、お家で作ってます。
そのあとは、本番ブッシュドノエル
ロール生地がすごくきれいなんですよ。
その後、izumiさんレシピのバナナパウンド、これまた大成功。
「もっちり」させないで、ふわふわに作るのが、すごく難しいんです。

で、私も、やってみました。
これ、1回目。
結構いい感じ、もっちりしないで、ふわふわしています。
でも、バナナが下がりがちなことと、共立てでやるはずを別立てでやってしまったことに気が付き、、、、、気に入らず、作り直しを始めました。。。。。


f0095746_1743278.jpg

2回目は、卵の泡立ての途中で、仕事の大事な電話あり、中断。
「あ~!!やだやだ、泡立ての途中で中断なんて最悪」、、、これが一番左。

3回目は、komugikoさんの写真をじっと見て「あ、私のバナナ大きいわ、もっと小さくつぶそう、それに、今度こそは中断しない、完璧だわ」と、チャレンジ。
それが真中、、、、いやしかし、へなチョコです。
あ~!!!やだやだ、この見かけでもう、やり直し。

で、4回目は、、、、泡立ても丁寧、バナナも丁寧につぶした、、、はず、、、なのに、、、一番右。
もう、最悪です。
やり直せばやり直すほど、ひどくなっていくって、ありでしょうか???

f0095746_17431581.jpg

切り口はさらに、それがはっきり分かります。
この写真では1回目と2回目の差はあまり分かりませんが、実は、2回目のほうが少し、もっちょりしています。
断面積と高さが、順に小さくなってるでしょう?
4回目は、もう、ただの油っぽいバナナです。

娘の判定は「家で食べるなら、3番目まで。よそに上げるなら2番目まで」でした。
3番目までは、「こういうのもあると思う」けど、4番目は「まずい!」でした。

f0095746_1845474.jpg

次は、また、バナナのつぶし方、その他心当たりを再調整します。
でも、今日はもう、だめ~、しょっぱいものが食べたい。
チャレンジはまた、そのうちです。。。。

で一応「よそに上げられる」判定をもらった1番目と2番目を、妹のところに引き取ってもらいます。
中は見えないように包んじゃいます!
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-21 18:28 | お菓子
いちご大福、izumiさんのケーキなど
f0095746_17584877.jpg

下の娘のリクエストでイチゴ大福です。
前回の記事を見ていたら、「レシピ改訂されないまま、15年間そのままです」って書いてあったけど、あれからほぼ1年、、、、ってことは、「レシピ改訂されないまま16年」ってことねえ。。
前回も「下の娘のリクエスト」って書いてありました。
その上、写真まで、前回も似たような撮りかたしてました。赤をバックに。
進化ないのね、、、

レシピは、、、
白玉粉 200g
キビ砂糖 40g
水    300g
塩    一つまみ

作り方は前回の記事に載せましたので、今回はカットです。
美味しゅうございました~。いちごが美味しいとやっぱ、美味しい。

f0095746_17585889.jpg

今回は、これに使った砂糖の紹介です。
初めて使った粉末素精糖です。
最近はなんにでも「喜界島粗糖」を使っているのですが、このお砂糖は美味しいけど、溶けにくいのが、泣きどころ。
だから、クッキー生地はグラニュー糖と同じく、がりがり感が残るので使いにくい。
それから、味を見ながら足していくとき、(たとえばクリームとか、ムースとか)にも使いにくい。
だって、混ぜている内にクリームの状態変わっちゃうんだもん。
で、クッキー生地や、後足しには、粉糖を使っていました。

でも、粉糖って、それだけで舐めても美味しくないいから、あまり好きじゃないのね。
でも、これ、美味しい。
ちょっと、和三盆みたい。
、、、、って、和三盆高いからめったに買わないし、買っても、けちって使うからどんな味なんだか、もう、忘れちゃいましたけど。。。。
f0095746_1811327.jpg

これが、クッキー生地に使っても、溶けるのかしら。さすがに、粉糖よりは粒子が粗い。
それに、バターの風味を損なわないのかしら。粉末黒糖よりは、うんと優しい味だけど、それだってやっぱり「茶色いお砂糖」の味がする。
使ってる方いらしたら、情報交換しましょうね~。

私は生活クラブ生協で手に入れましたが、会社はこちらです。

f0095746_183493.jpg

ところで昨夜は、「のんちゃんのはらどけい」で、職場の手芸クラブの忘年会と打ち上げでした。
手作り品のフリーマーケットみたいなもの(いや、バザーか?)で6万の売り上げを上げたので、みんなもう、ご機嫌でした。
布を織るところからやっているので、そりゃあもう、上等品ですわ。
あ、でも、この売り上げは、1円も私たちの手元に入りません。
毎日休憩時間の全てを使って、はたまたお家で夜なべで縫っても。
それでもいいの、楽しいから。

食べる食べる、笑う笑う、しゃべるしゃべる、うるさいオバサンが10人です。
お刺身が出たと言っては「きゃあ~!」
ピザが出たと言っては「きゃあ~!」
と大騒ぎの美味しい食事をた~っぷり頂いた後、izumiさんのケーキ。
「デコレーション失敗しちゃったの、ごめんね」ってizumiさんが言ってたけど、izumiさんの失敗は私の大成功だから、いいのいいの。
限界まで柔らかい生クリームが、ほんと、美味しい。スポンジは言うまでもなく。
チョコケーキも柑橘系のジャム風味と甘さ控えめのチョコクリームが美味しい。
満足です。
f0095746_18524838.jpg

今日は本当は、その手芸部員の合宿が我が家で行われるはずでしたが、ちょっと事情があって、延期になりました。
ぽっかり空いた予定を小粒さんが無駄にするわけはなく、浅草橋と合羽橋に繰り出しましたよ~。
手で持って帰れる重さの限界と、本日の予算の限界で、「これくらいで勘弁してやる」と、帰ってきました。
ほんとのところは、未練タラタラ。あんな面白いところはないわ。あの街で暮らしたい。

途中、手芸部員として、MALAIKA偵察。
こういうのが大好きなので、ここでもまた、卒倒しそうになりました。
いや、あの布の上で寝たい。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-20 19:14 | お菓子



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧