<   2008年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
ショコラムース
f0095746_20295654.jpg

ビスキュイロールを作るときに、絞り出し袋の中に生地がまだ残っていました。
小さく絞り出してビスキュイサンドにしようかと思ったけど、目測で「うむ、15センチセルクルくらい分なら、あるかも。。。」と判断。
横と底の分を適当に焼いておきました。

そして、翌日、セルクルにはめてみたら、、、、おおお~!!
ぴったし。
ビスキュイ1本分くらい残っただけ。
私って、残り物利用の天才だわ、やっぱし。

右端にチョコクリームついちゃってますけど、ご愛敬だわ。
f0095746_20301151.jpg

中に詰めたのは、昨年のクリスマスケーキのレッスンで習ったチョコムースと、紅茶ムース。
あのときは、手順が多くて、大変だわと思ったけど、1年間の成長有ったらしく「ムースって手軽でいいわ」と、今回は思えました。
とはいえ、ミロワールタイプのチョココーティングするのは億劫だったから、生クリームを絞り出しました。
最後に、ココアをふりかけるか、ナッツ類をふりかけようと思っていたことは忘れ、そのまま食べてしまいました。ビジュアル的に、ちょっと残念。。。
とっても、リッチなお味で、美味しいです。ケーキの王道って感じです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-31 20:46 | お菓子
リンゴのビスキュイロール
f0095746_22445963.jpg

ビスキュイロールの復習です。
izumiさんは「きれいきれい」と言ってくれたけど、やっぱり、山も皮も残っているビスキュイロールが作りたかったの。
固いままだといつもと同じで、バキバキ割れるから、蒸らすところやシロップを打つときに気をつけました。
その甲斐あり、外はサックリのまま、中はしっとりできました。
まず、割れなかっただけでも、いつもより数段進歩~。

結構きれいじゃないですか???
お尻が可愛いのでカット前の写真です。
f0095746_22452338.jpg

中に入れたのは、紅玉の自家製ジャム。
酸っぱいけど、これが、いいんですよね。

今日は娘の友達が来るというので、これ食べさせようと思っていたら、「あ、リンゴ嫌いだったんだ、あの子」だって。
「え?何でも食べるって言ったじゃん?」
「ん、リンゴ以外ね」だと。
f0095746_2245404.jpg

切り口です。
ホントは巻き終わりは下になってるはずですが、あれ?、、、、巻き終わりが横になってる。
だから、ちょっと外れそう。
ビスキュイって、こういう粗い感じでしたっけ??
んん、自信ないですが、、、、美味しかったから、よしにします。
今度はクリームに水切りヨーグルトか、サワークリームかクリームチーズ入れたいっ。
つまり、、、もう少し酸味のあるクリームと合わせたいってことです。

ああ、楽しかったあ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-29 22:49 | お菓子
びっくりでっかい洋梨のアーモンドケーキ
f0095746_2283822.jpg

マンケ型を買ったのが嬉しくて、作ってみたケーキ。
イメージは、レストランTOMATEで頂いた、洋梨のアーモンドケーキ。
びっくり深いタルト型??たっぷりのアーモンド生地と洋梨が入っていました。
上の娘に「生地がたくさん食べられるタルトにして。フルーツそんなにいっぱい要らないから」って言われているので、、、、生地たくさん食べられるように。

せっかくsunnyさんに「キングオブてんこもり」の名前を頂いたのですが、今回は生地の方が絶対的に多いの。
f0095746_22181135.jpg




これで、大きさ分かるかしら?






娘達に「アメリカじゃないんだからさあ、、、」とか「洗面器?」って言われたほどでかい。
タルト生地はいつもの18センチの2倍。アーモンドクリームは900グラム。
f0095746_228532.jpg

マンケ型にタルト生地敷き込むって難しい。。。
焼いてる途中で、ずるっと焼け縮んだところあるし。
空焼きして、アーモンドクリーム敷いて、その上に洋梨を一巡。
名前は分からないけど、大きくて、ジューシーな洋梨でした。

f0095746_229977.jpg


その上にさらにクリーム重ねて、今度は紅玉を一巡。
写真では分かり難いけど、一応、色味として、クランベリーとグリーンのレーズンが入っています。

f0095746_2293247.jpg


いやん、クランベリーとレーズン入ってるって言ったのに、カット面に見えないし。
カット面によっては、いやらしいほど入っていました。
ま、いいか。

すっごく美味しいです。ジューシーな生地が分厚くて分厚くて、幸せです。
最初は常温で食べたのですが、冷やした生地が食べてみたくて、仕事中も「おお!帰ったら、アレ冷えてるぞ」って楽しみにしてたほどです。
冷やしたの、美味しいです。リンゴより洋梨が完全に味が勝ってました。量も洋梨の方が多かったからね。
f0095746_22105790.jpg

でもね、洗面器一杯分はやっぱり食べられなかったので、妹に取りに来てもらいました。
角に入っているのは、失敗したマカロン。
マカロンとは言えず、「アーモンドのメレンゲ菓子」と言っておきました。
マカロン苦戦です。
こちらは、また、後日。。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-27 22:48 | お菓子
できた~!!! クッキーシューとバナナパウンド
f0095746_0322665.jpg

クッキーシューその3です。
クッキー生地も、シュー生地も上手にできました~。
ちょびっとはみ出しているのは、あんこクリーム。
ゆで小豆缶にホイップした生クリームを合わせました。
その上は3回目のディプロマットクリーム。
f0095746_032407.jpg


この時点では不安でした。
だって、どー見てもバランス悪くクッキー生地の方が大きく見えます。
こんなんで大丈夫かと思ったけど、力ある生地で、むくむくと大きく膨れてくれました。
ちょうどコー◎ーコーナーのシューぐらいでかくなりました。

f0095746_0325345.jpg

この切り口では、上のディプロマットの方が多く見えるけど、それは垂れてるだけ。
実は下のあんこクリーム3,ディプロマット2くらいの割合です。
(この割合に意味はなし、、、偶然です)
いやもう、オイシイの美味しくないのって、、、、、美味しいんです。
クッキーシューって味の変化あり、食感の変化あり、しかもクリームをダブルにしたら、もう、かなりの贅沢品ですねぇ。
f0095746_033137.jpg

バナナパウンドの復習をしました。
できましたよ、前回よりは相当、ふわふわとizumiさん風。
前回のカット面の写真は紛失してしまったので、komugikoさんのカット面をご覧くださいね。
絶対、分かる人には見て分かる違いがあります。じっくりご覧ください。
私のも同じような感じ、いえもっともっとねっちょりでした。
全体がねっちょりむっちりして、蒸しパン風というか、バナナパンというか。
でも、これが一般的なバナナパウンドだと思うし、これも十分に美味しいけど、私が作りたかったのはizumiさん風。
つまりバタースポンジ、orバターマドレーヌの中にバナナが混じっているようなケーキです。
もちろんバナナの部分はねっちょりしているけど。生地の部分はふわふわ。
決して全体に均一のもっちょりではない!
f0095746_0333091.jpg

雨の朝で写真がなかなか撮れずに苦労しました。
バナナの近くには大きな穴、空いていますし、izumiさん風には、まだ少し、隔たりはありますが一歩前進です。
意識したのは卵の泡立てです。徹底的に泡立てました。
もう一つはバナナをフォークでつぶすとき、あまり小さくしようとすると水分が多く出る気がしたので、練らないように気をつけて、ざっと潰しただけです。
なんか、少しコツがつかめた気がします。
頑張ります~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-25 01:02 | お菓子
クッキーシューの復習その1とその2
f0095746_20424346.jpg

yuki先生の教室の復習です。
なかなか復習ができないでいました。あーーどうしよう、忘れちゃったらどうしよう、、、って焦りながら作りました。

右はその1、左はその2です。
同じレシピで作ったとは思えない見栄えです。
どちらも普通には美味しかったのですが、、、実はちょっと失敗。。。
f0095746_2042574.jpg

その1は、、、、
クッキー生地がどうにもこうにもまとまらず、伸ばすのも難しく、冷やしても型抜きもできず、、、手で引きちぎって乗せました。
色が茶色なのは喜界島粗糖を使っているから。
あとから、よーくレシピを見ると、どうやら卵を2倍入れてしまったみたいです。
あらあ。。。。
でも、生地のできは良かったのか、高さは十分出ています。
クリームはディプロマット(カスタードと生クリーム合わせたヤツよ)クリームです。
うんまい。。。
f0095746_204310100.jpg

その2は、、、、
クッキー生地は普通にできたと思ったのですが、、、、生地がイマイチだったようで、高さのないシュークリームです。
焼けてないのかと思いきや、ちゃんと中までカリカリと火が通っているのですが、、んんん、、、なぜかブッセみたいな見栄えのシュークリームです。
クリームをはさんだら、上の写真みたいに、まるで高さが出たように誤魔化すことができましたけど。
これもうんまい。
見かけは違うけど、どっちもうんまいっ。
関係者に絶賛大発売、売り切れご免状態です。
でも、、、、ちょっと悲しいので現在「その3」をオーブンに入れたところです。
今度はどうかな。。。
さて、次は、バナナパウンドだ~!

izumiさんのケーキ教室お知らせへのコメントありがとうございました。
今は妄想プラン状態ですが、おいおいお知らせします。
どちらにしても、izumiさんも小粒さんも、バタバタしているので、11月の末とか、12月のはじめとかです。きっと日曜日です。
どうぞ、のんびりお待ちくださいね。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-22 20:58 | お菓子
ケーキパーティーとお知らせ
f0095746_22164210.jpg

今日はizumiさんkomugikoさんとケーキパーティーでした。
ほぼ一日中、ケーキを作り、食べ、語っていました、お菓子について。
ケーキオタクの幸せな一日です。

一番作りたかったのは、マカロン!
これ、お外で食べてもあんまし、美味しいと思ったことが無く、その割には作るのが難しそうで、一度もチャレンジしたことがありませんでした。
izumiさんは「失敗するかも~」と言いながらも、細心の注意を払いながら教えてくれました。
おおおお~、かわいい~。
ビギナーズラックでしょうか。こんな難しいモノができちゃうなんて、嬉しい~。
f0095746_22165413.jpg

こうやって、乾燥させてから、焼くんですって。へえ~。
時間じゃなくて、自分で生地の状態を見るんですって。えっ?、、、できるかしら。
電気オーブンとガスオーブンでやってみました。
ガスは火周りよく、少しの時間差で色が付いてしまいます。要注意です。

やっぱり甘い食べ物なんですね。
でも、このネチョッとした感じとアーモンドプードルの風味が好きです。
フィナンシェとか、ダコワーズとか好きだから、やっぱり、こういうの好きです。

コーヒー飲みながら、おしゃべりしながらの仕事です。
f0095746_2217670.jpg

コーヒーだけじゃありません。
途中でお昼です。
お昼は自慢のビビンバ。。。。。。って、私は具を乗せるだけ。
水野先生のパン教室で、韓国の人が作る本場キムチを分けて頂いてきました。
むちゃくちゃうまいです。
美味しいモノは美味しいモノと繋がります。先生のところには美味しいモノがたくさん集まってきています。
f0095746_22172160.jpg

ビスキュイロール。中にはキャラメリゼしたリンゴが入っています。酸味が良いよお~。
「きれいきれい」とizumiさんにほめてもらいました。
でもね、私としては、今改めて、昨日のizumiさんのビスキュイロールの写真と比べると、全然違うんだもん、ちょっと。。。。
山も消えてるし、、、皮も剥がれてるし。
復習はizumiさんのケーキ写真をお手本に頑張ります!

おしゃべりの中で「ロールケーキ楕円になっちゃうんだけど」なんて話していると
「いいのいいの。生地が柔らかくて、中身をたくさん巻くと楕円になっちゃうから。大事なのは味だから。丸く巻こうと思うと、生地をどうしても硬くしないとだめだから」って。
izumiさん、素材へのこだわりは半端じゃないし、何かと普通のケーキ作りの常識を超越してます。
f0095746_22174565.jpg

それから、昨日のバナナのパウンドが美味しかったので、さっそく教えて頂きました。
サラダ油で作る軽いパウンドケーキです。
バナナもクルミも均等にきれいに入っています。
私の混ぜ方は、まだまだ甘かったと、分かりました。

でもね、後で味を見た上の娘が「美味しいけど、昨日のケーキとは別ものだね」って言いました。「こっちパンっぽい。もっちょりしてる」とのこと。
ええっ!
レシピは同じでも、混ぜ方とか微妙に違うんですね。。。
今日はおなかいっぱいで、これ以上味を見ることができないので、明日また考えます。
f0095746_2218549.jpg

komugikoさんが、お土産に持ってきてくれたパン。
お米入りなんですって。
komugikoさんは、仕事がとても丁寧なの。パンの仕上がりも、とても上品です。
これは、明日の朝ご飯~。
楽しみです。ありがとお~。
f0095746_22193050.jpg

ケーキ作りがあらかた終わったら、そのまま「のんちゃんのはらどけい」に行きました。
またそこで、ケーキ談義花盛り。
もう、楽しい楽しい。

お料理がこれまた、美味しいの。今日は、金曜とは違うものを頂きました。
奥に見えるのは里芋の唐揚げ、、、ゴマをどのタイミングでつければ、こんなにきれいにつくのか不思議でしょうがないです。
家は牡蠣嫌いがそろっているので、家ではあまり食べられない牡蠣料理も頂きました。
幸せ~。

デザートは、もっちり系のコーヒーシフォン。
中にチョコが入っているので、アクセントになり、甘さも良い感じです。
おなかいっぱいですが、シフォンはしっかり頂きました。
f0095746_22181967.jpg

さて、今日の長い長い記事を読んでくださった方に、お知らせです~。

izumiさんが、そのうち、小粒さんちでケーキ教室をやってくれるそうです。
参加したい人いますか~??
多分、小粒さんとkomugikoさんが助手です。洗い物やってます。
詳しいことは、また、後日アップします。
今回はただのお知らせですから、申し込みではありませんが、、、プランを考えるに当たり、参考にしたいと思いますので希望のある方、コメント入れてくださいね。
izumiさんは、「そんな人いるかしら」って言うけど、いーのいーの、居なかったら小粒さんが独占で教わるし。
「たくさんになったらどうしよう」って言うけど、いーのいーの、その場合は小粒さんが「厳選係」をやりますから~。

おほほ、考えるだけで楽しいわぁ。

あ、ちなみに小粒さんちは西武池袋線大泉学園から、歩いて、、、、、行けません。
遠いです。バスです。
または、東武東上線朝霞台から、歩いて、、、、行けません。
遠いです。バスです。
ってところで、おおよその地理の見当をつけてね。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-19 23:21 | お菓子
バナナパウンドと紅玉タルト
f0095746_19413214.jpg

izumiさんがお土産にくれたバナナパウンドです。
見ただけで、優しく上等に焼き上がっているって分かりますねぇ。

今朝、オンニ達と頂きました。
中はクルミとたっぷりバナナと、ふわんと仕上がった生地です。
美味しいです。クルミが生なのか、ローストが浅いのか、これがよいんです。
私はバナナパウンド、もっちりしてしまうんですよね。
ケーキって言うか、バナナパン?
これは違います。
オンニ達も「美味しい美味しい」で「これは日本のお店、どこでも売ってますか?」とのことだったので、「売ってません~。ケーキ先生だけ」と答えました。
買って帰りたかったのかな。。
残念そうに「ケーキ先生写真撮らなかった」と言ってました。
f0095746_19414440.jpg

オンニ達は今日、帰りました。
あっという間ですね。娘が4人になったように、にぎやかで楽しい日でした。
オンニ達もキムさんも「会えて良かったです」「魅力的です」なんてあまり日本人は思っても口に出さないようなことを言ってくれます。
顔が似ているから同じような思考回路かと勝手に思うけど、違いますね。意外にラテン系???なんですね。
だから、きっと、下の娘や私と波長が合うのだと思います。2人とも相当ラテン系ですから。
オンニ達は目が覚めたら、案内される前にお風呂を探し当てて、お風呂に入り、喉が渇いたら冷蔵庫を開けます。こう言うところが好きです。
f0095746_1942046.jpg

これは今朝焼いた紅玉タルトです。
シュクレ生地をから焼きして、生のリンゴを詰めました。リンゴには昨年やったように、お砂糖と小麦粉をまぶしています。
リンゴの汁を粉が吸って、とろんとして、ちょうどマッ◎のアップルパイみたいになります。
昨年の多すぎた砂糖を反省し、今年は適量です。
これも、うんまいです。から焼きとまぶした粉の効果ありで、生のリンゴを入れたのにタルト生地、かりっとしてます。今年もぴよこさん、ありがとお~。

バナナケーキと紅玉タルト並べて、オンニ達とても喜んで食べてくれました。
先生のケーキと並べちゃいました。恐れ多くも。。。
f0095746_19421118.jpg

こんなに山盛りのっけても、くたんとなって、ちょうど良い感じになります。

オンニ達は今日帰りました。
キムさんが「日本で食べて欲しい」と言った、ラーメンと親子丼、ビール。そのうちラーメンとビールは「美味しい美味しい」でしたが、親子丼は機会を作れませんでした。
それに、まだまだ食べさせて上げたいものがたくさんあったのに。。。
あっという間でした。
会って改めて、韓国で、娘を可愛がってくれた様子がとてもよく分かりました。
本当にありがたいです。感謝です。

キムさんが日本に来て、私の職場でボランティアをしてくれたことがご縁の始まり。
次は私の下の娘が韓国のキムさんの職場でボランティアをさせてもらったのが、オンニ達とのご縁の始まり。
一つ一つのご縁を大事にしようと思います。
f0095746_1942265.jpg

そろそろ出発という頃、キムさんから、荷物が届きました。
「オンニ達を受け入れてくれてありがとう。ご縁を大事にしたいです」という内容でした。
全くです。
娘がほしがっていた韓国語の勉強の本と、キムさんご自慢の韓国のカップラーメンがたくさんたくさん。。。。
友達や職場の仲間にも分けてあげたいと思います。

そうそう16日に出した荷物が18日に届いています。私、国際便なんて出したこと無いからびっくり。
「早いんだねえ、これなら、クッキーくらいなら送れるかも」って思いました。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-18 20:41 | お菓子
のんちゃんのはらどけとジブリの森美術館
f0095746_18173555.jpg

昨日はオンニ達と私の職場見学に行った後、リクエストのジブリの森美術館に行き、夜は「のんちゃんのはらどけい」でお食事会。久しぶりに吉祥寺も歩き回りました。いや充実した一日でした~。

食事は全て好みにあったようですが、特に2人とも「ホントに美味しい」と最高級の「美味しい」が出たのが「もやし焼きそば」「揚げ鶏のネギソース」「はらどけい風オムライス」「刺身」でした。
「納豆スメル、ヘイト」と言っていたのに、納豆の包み揚げも「スメル、バット、食べる、美味しい」と食べていました。
美味しい美味しいと食べてくれると、私が作ったわけじゃないのに、とっても嬉しい。

それと、ケーキは最高級の賛辞でした。
「韓国ケーキ、甘い甘い、胸が悪い、オンリー、少し食べる」だそうですが、「甘くない、クリーム美味しい、韓国有ったら、くださいください並びます」とのこと。
フルーツのショートケーキです。
中に入ったバナナが美味しいバナナで、生バナナ嫌いの私もいつしか「美味しい美味しい」とオンニと同じ口調でしゃべっていました。
f0095746_1818280.jpg

これは、ビスキュイのロール。クリームがショートケーキと少し違う感じでしたが、どう違うのか分からず。。娘に言わせると「バニラっぽい」感じとのこと。

ここで相当嬉しかったオンニ達の言葉。
「おかさん、ケーキと似通う」(辞書で覚えた「似通う」を乱発)」
「あら、そーお??そーお??私のケーキの先生、ショップ親分ワイフワイフ」
娘が教えた便利な言葉「親分」「ボス」これも乱発。
「おおおーー!!」

そこにまた上の娘の言葉。
「こうやって食べると、お母さんが、のんちゃんのケーキの影響相当受けてるってよく分かるよね。」
いや影響なんてもんじゃないです。お手本ですから。
f0095746_18185359.jpg

ジブリ美術館では、あちこちで喜びの声をあげ、「全部可愛い」とのこと。
私もジブリ好きですが、いや、これほどまでに愛されているとは知りませんでした。

オンニ達は意欲的です。辞書を繰りながら、質問攻めです。
珍しいモノは全部写真に撮ります。
それから、年上の人に対する礼儀は行き届いています。噂通りです。
娘を3年くらい預けたいくらいです。
それに、ケラケラと明るい。
いやあ、楽しいです。

f0095746_18181514.jpg

お互い怪しい日本語と韓国語と英語で話すのですが、しゃべれる人が聞いたらびっくり恥ずかしい会話です。
「イッツ 無い無い。ノープロブレム。ケンチャナ(大丈夫)よ」って感じです。
最後は辞書とジェスチャーと絵が頼りです。

ジブリ映画について語り合っていたとき、下の娘が描いた絵。
これは、全員大絶賛。それまで通じなかった映画の題名がこれで一発で通じました。
「ホタルの墓」です。すげ~。
こんな映画も見ているらしいです。これは見てないでしょ、って思ったんですけどね。ジブリすごいっ。

最後はizumiさんのバナナパウンドもお土産に頂き、帰ってからも夜中までしゃべり通し、なんだかんだと楽しい一日でした。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-18 19:28 | お外ごはん
ピオーネのロールとプルーンのタルト
f0095746_79092.jpg

なんちゃんにもらった立派なピオーネをロールケーキに巻き込みました。
3列に巻きたいところをぐっとこらえて2列にしました。
2列だとなんとか形になります~。前回3列だと、爆発しかかってましたから。
生地もピオーネもすんごくうまいっ。

陽気なオンニ達は、ありがたいことによく食べ、よく飲みます。
お稲荷さんも、おでんもケーキも、チキンもビールもペロリ。
いい人達だぁ。
怪しい韓国語と、怪しい日本語と、怪しい英語が食卓を飛び交っています。
どうにも通じなくなったら、ぱっとパソコンに向かい、エキサイトの翻訳サイトを使います。
辞書だと文章にならないから。便利だねえ。

「高校生の時、日本は嫌い。
音楽を聴くようになって日本いいかも、
アニメ見て、日本すごい。
Minoriちゃんに会って、日本の女の子、パワフル、よく食べる、日本好き、行きたいになりました」と言ってもらえました。
オンニ達は日本語を勉強していますので、これくらいの感じで通じます。
f0095746_792686.jpg

てけさんに頂いたプルーンで作ったタルト。
これがまた、感動的にうまい。前回のロザリオビアンコは少なめに入れたら寂しかったので、今回はたんまり入れました。
このプルーン、娘達2人とも珍しくよく食べる果物です。
あの子達だけかと思っていたら、そうでもないみたい。
オンニ達も、生で出した数種類の果物中からこれをパクパク食べます。
へえぇ、、、地味な果物なのにね。

f0095746_795295.jpg

昨夜の夕飯、リクエストのしゃぶしゃぶも天ぷらもよく食べました。
おはぎは、不人気でしたが。

しかし、日本と韓国、テレビとマンガと音楽の話は、相当通じる。笑えます。
娘達は、「金曜から、サンドゥ学校に行こう、、がまた始まる!」と韓国ドラマで大騒ぎしているし
オンニ達は「ツマブキ、じゅりちゃん、あおいゆう、、」と日本ドラマで盛り上がっているし。
テレビの番組を忙しく移動しながら「きゃあ~!!」「おおお!!!」と共通の話題で大盛り上がり。

f0095746_710960.jpg

デズニーランドは行きたくない、ジブリに行きたいと言うことで、慌ててチケット手配しました。
ドラゴンボール、NARUTO、ワンピース、、、等々、、全部見た見た!!とオンニ達。
ジャパニメーションの威力を見せつけられています。

今日は、私も、休暇を取りました。
オンニ達のリクエストで、日本の障害者施設が見たいというので、まず私の勤務先を見学。
その後、ジブリの森に出かけます。夜はのんちゃんでお食事。
楽しい一日になりそうです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-17 07:38 | お菓子
週末の朝ご飯
f0095746_20311617.jpg

日曜日の朝ご飯。こういうの食べてる人は、脂漏性湿疹治りません。。。
でも、私の好きなモノばかり何だもん。。
ゆっくり発酵スコーン。アーモンドと乾燥イチジク入っています。煮リンゴ添えて。
うんまいっ。イチジク、乾燥しても、砕いても、焼いても、しゃりしゃりと種の感じが残ってる。。

昨日の残りの味の濃ゆい焼き肉パスタ。

それから、フルーツ。フルーツがたくさんある日って、すごく幸せを感じる。
なんちゃんが送ってくれた巨大なピオーネ。これ、そんじょそこらの巨峰じゃかなわない味です。
てけさんが箱でくれたプルーン。上の娘が「果物で一番好きかも知れない」っていう果物です。
それから皮ごと食べるロザリオビアンコって、いったっけ、グリーンのブドウ。
冷蔵庫には、イチジクと洋梨もあって、この日はホントに幸せでした。。。。
f0095746_20312994.jpg

土曜日の朝ご飯。これも完全に脂漏性湿疹コース。
少食なのが唯一の救いだけど、それだって、駄目だよね。これじゃあ治らない。。

かぼちゃクリームとこしあんダブルのパン。。。うまいっ。。もはやケーキだ。
ゆで卵とジャガイモマヨネーズパン。
それと、ロザリオビアンコのタルト。
上の娘のリクエストにより、「ブドウ少なめ」にしたら、地味な味になってしまった。
ブドウの甘さより、クランブルの甘さが勝ってしまう。
バランスって難しいわね。
f0095746_2032571.jpg

意味無く、アップにしてみました。

今日から、韓国のオンニ達(お姉さん達)が来ます。
今頃は下の娘と、サンシャインの展望台あたりでしょうか。
今回は、ケイトとは違い、社会人だし、食文化も結構共通してるらしいからと、
「今日はお寿司ご馳走するから早く連れてきてよ」と電話すると
「一人は寿司、嫌いなんだってさあ。だから、お好み焼きでも食べて帰るよ」と返事。
えっ。残念。

なら、帰ったらプチ宴会できるように、軽く食べるものを用意しておくことにしました。
前回のケイトで学んだし、今回の「寿司嫌い」からも、予想を立てました。
お稲荷さん、、、、もちろん、市販のレトルト揚げでしょう。
おでん、、、、、、タコとか、つぶ貝とか入れません。練り物中心のおでんだねセットでしょう。
肉、、、、、、、、、シンプルに鶏の唐揚げでしょう。
ケーキ、、、、、、ロールケーキとタルトです。

さて、どーなるかしら。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-15 20:56 | お菓子



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧