<   2006年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
のんちゃんのお菓子教室・かぼちゃのチーズケーキ
f0095746_23311690.jpg
今日は「のんちゃんのはらどけい」のizumiさんのケーキ教室~。
職場の友人、まっき~とお伺いして、
前々から大好きだった、絶賛カボチャのチーズケーキを教えてもらいました。
カボチャのチーズケーキってどこにでもありそうだけど、フワフワほろほろ、とってもいい食感で、どこが違うのかな??って、憬れのケーキでした。
大雑把に扱ってよいところと、デリケートに扱うところがとてもよく分りました。
それから材料にこだわって、良いものを使っていることも。
自家製スィーツって、こうなんだよねえ、、、これこそ自家製スィーツの醍醐味だわ。
かならず、きっちり復習したいと思います。

izumiさんのリビングはとっても可愛い雑貨ぞろい。
猫ちゃんものったりのったり歩いている温かいお部屋です。
そのあと、お食事会に誘っていただいたのですが、ちょっと片付けなくてはならない仕事があったので、残念ながら失礼しました。
ああ、もったいない、のんちゃんの美味しい食事食べそこねちゃった。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-31 23:44 | お菓子
これでも、モンブラン~
f0095746_632487.jpg
izumiさんに教えてもらった大泉のゆめりあで、マロンペーストその他お菓子材料を買ってきました。
昨日の我が家のお客様はモンブラン好き。
おお、早速使わなくては、、、、というわけでモンブラン。
粉もゆめりあで買ってきた全紛粒。いつものより、クセが無い気がする。
マロン缶は4種類あったけど、分らないので、とりあえず一番高いもの。
スポンジは、最初170度最後150度で、しかも、心配なくらい短い時間でオーブンから出しました。
でも、大丈夫、しっかり焼けていました。
甘栗も甘露煮もないので、鹿の子大納言を巻き込み、トッピングにも使いました。

ロールケーキだろ、って見方もあるけど、味は濃厚なモンブランでした。
次回はもう少し、軽く仕上げたいなあ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-31 06:21 | お菓子
今日はサンマなのよ
f0095746_23414664.jpgさてさて、職場近くのお魚屋さんにまで「週に2回はお魚料理にします!」て言ってしまった私。
今日は、サンマの揚げ野菜ソース。
普段、肉(鳥だのブタだの)で作る揚げ浸しを、サンマに変えただけ。。。
から揚げにしたサンマの上に、素揚げ野菜にピリカラソースを和えておいたものをかけました。
なかなか美味でした。
しかし、お魚屋さんっていいですね。
休憩時間に声をかけておくと、帰る頃にはサンマは三枚おろしに、イカはワタ抜きになっています。助かるわあ。。
f0095746_23430100.jpg






こちらは、サラダ代わりのナマス。
酢で〆たサンマも入っています。
私のナマスは母の作り方と同じで、あまり酸っぱくない作り方です。
塩をした野菜から汁が出てくるとよく揉んで、絞ります。
出た汁を捨てずに、酢とお砂糖を入れます。
塩は味を見ながら足します。マイルドな味になりますよ。
ナマスが酸っぱくて苦手な人はお試しください。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-28 23:44 | お家ごはん
yato cafeの夏祭り、、と、、梅の花
f0095746_237261.jpg
石神井公園のヤットcafe、職場の近くなので、しばしば休憩のときに出かけます。
気持ちのいいお兄さんとお姉さんのお店です。
友人とニューヨークチーズケーキとガトーショコラを頂きました。
ガトーショコラは、やわらかレシピでオレンジの風味よいケーキでした。
チョコとオレンジの組み合わせってあまり好きじゃなかったのですが、
これはなかなかいい感じでした。
オレンジがリキュール類で香りつけてあるのが嫌なのかもしれません。
こちらは、皮をすりおろしたそうです。

f0095746_23112327.jpg
お店に張ってあった手作りのポスターです。
夏祭りと書いてあって、なにやらお店でフリーマーケットをするそうです。
夜の部は、DJつきの音楽らしい。
お店でフリーマーケットとは、若い感性ですね。

ただデコレーションのクリームがコンパウンドクリームだというのだけは、残念かなあ。
せっかく一生懸命手作りしてるのだから、もったいない気がします。
大好きで成長期待の応援したいお店です。

f0095746_23183311.jpg


夜は大泉学園の豆腐懐石のお店、梅の花に行きました。
いつもは、コースにしてしまうのですが、ちょっと変わったものをと思い、
牛ヒレの溶岩焼きや鴨のなんとかやサバの寿司など、一品料理を頼みました。
でも、、、娘達にメニューのチョイスを間違いを指摘されました。
「豆腐屋に来て、肉や魚を頼むのは、お母さんらしくない」
確かに。。。。チョイス間違いだったかも。。。
好評だったのは、生麩田楽や豆乳しゃぶしゃぶなどでした。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-28 23:29 | お外ごはん
心改めたのよ、サバの味噌煮
f0095746_0112880.jpg
子ども達が肉好きなのをいい口実に、どうにもこうにも、肉食の我が家。
魚料理は月に1、2度??
火の通ったマグロやカツオはパサパサして嫌だとか、
火の通ったイワシや秋刀魚は小骨が多くて嫌だとか、
スーパーのお刺身は美味しくないとか、、、もうどうにもこうにも我ままぞろい。
しかし、寄る年波に勝てず、、コレステロール値は上がるは、
体脂肪率は上がるはで、、、これって、隠れ肥満ってやつね、、。
そこで、心改めて、美容と健康のために、週に2回の魚料理にチャレンジすることにしました。
(あああ、言っちゃった、、、引っ込みがつかない、、)
そこでとりあえず、サバの味噌煮。
味のコントラストを強調する私としては、均一味噌煮ではなく、味噌の濃淡残る煮方でやってみました。
f0095746_0264266.jpg
それからお弁当用に作ったおかずマフィン。
新しいレシピ本(A.R.Iのお菓子の提案)を買ったので、それを参考に、、
カマンベールチーズとプチトマトとバジル。
粉は全紛粒を使用。
f0095746_0292373.jpg










マフィン6個分、卵で言うと1個分の材料に、これだけの具を入れました。
コレだけ入れても大丈夫かって思ったけど、大丈夫でした。
でも、全紛粒はちょっとクセありすぎました。
f0095746_0332542.jpg
ここのところ、全紛粒のロールケーキが美味しかったので、ちょっと調子に乗っちゃいました。
カマンベールはマフィンが冷えても柔らかいので、美味しかったです。
大体、トマトとチーズとバジルって王道ですよね、これは美味しくないわけは無い。
次回は素直に、普通の小麦粉で焼いて王道を極めたいと思います。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-26 00:36 | お家ごはん
こうしたらうまくできるのポテトサラダ
f0095746_1752146.jpgって、題はウソですけど、、、ばぶおさんの「どうしたうまくできるのポテトサラダ」が面白かったから、もじってつけてみました。

私はどうやって作っているかなあと考えると、、、、
①ジャガイモはできれば蒸かす。面倒なときは皮つきでなるべく大きく切ってゆでる。
皮むいて小さく切ると水っぽくなることは確かよ。
②熱いうちに皮むいてつぶす。ただし、キレイなマッシュにしない。ブツブツもゴロゴロも残るくらい。
③下味は塩コショウ。切ったのがあればレモン少々。
④適当に具を入れる。今回は、玉ねぎ、人参をゆでたけど、日によってはベーコンとともに炒める。今回はプラス、キュウリとゆで卵。
ただし、これらは全部大きめ。一つ一つの味が分るように。
f0095746_1875377.jpg
⑤粒マスタード、マヨネーズを大雑把に混ぜる!!!
時には、生クリームやパルミジャーノ入れたりするけど。
ポイントは均一にならないように一見大雑把デリケートに混ぜること。
「おっ!粒マスタード。おっ!生クリーム入ってんのか?」って感じ。
自分では味のコントラストが大事だと思っている!(信念)
具を薄く切って、さらに調味料を全部丁寧に混ぜるとお惣菜パックのポテトサラダの味か、ミキサー食になっちゃう。。。。
ま、つまりるところ、私の料理って大雑把なんです。
あ、母は砂糖を少し入れてたみたいです。

昨日のもう一品の「肉団子とズッキーニの酢豚風」。
ズッキーニ大好きなので最近なんにでも入れます。
本当はもっと焦げ目がつくまでじっくり揚げるのが好きなのですが、
酢豚風のときは、やっぱ、ちょっとしっかりしてるほうがいいだろうと、さっと油通ししただけです。



[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-24 18:13 | お家ごはん
金笛醤油チャーハン
f0095746_12502682.jpg
本日のブランチは冷凍ご飯対策のチャーハン。
ふ~のさんに頂いた金笛醤油を使ってみたかったというのもあります。
生で味見すると、娘が言うには「メロンの匂い」だそうです。
美味しい~気がしますが、なんせ、ゴクゴク飲む分けじゃないから、「そんな気がする」って感じです。

アスパラと玉ねぎとニンニクと牛スライスにトロトロ目玉焼きを乗せました。
ご飯に醤油味を利かせたかったので、肉と野菜は軽く塩で味をつけただけ。
鍋肌伝いでジュジュジュ~とご飯に醤油味をつけてから全体を混ぜ合わせました。
色は濃いけど、味はほどほど良かったです。

f0095746_12573930.jpg
金笛醤油は、有機の丸大豆と埼玉産の小麦なんかで作られているとかで、なかなかお高いみたいです。
最近、みなさんのところで話題の石垣島ラー油も欲しくて、沖縄物産のお店で予約注文してきました。
料理って素材が7割、道具が1割、腕は2割かと思う今日この頃。。。
あ、プラスの部分で熱意とか愛情とか?
素材に頼りたい気持ちが日々大きくなるのでした。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-23 13:10 | お家ごはん
またまたロールケーキ
f0095746_23545324.jpg
今日も朝からロールケーキを作って、それから出かけました。
粉は全紛粒。
コーンスターチを使うと軽く仕上がるけど、味わいも、薄い気がする。
米粉も同じ。
全紛粒は保水に優れている気がします。
ベタベタではないけど、しっとり仕上がる。。。。
でも、まだ焼き時間が決まらない(?)。
しっかり焼いた方がいいのか、短目がいいのか。
今日は昨日より短くしました。
私としては結構おいしくできたかなと、「のんちゃんみたい?」と娘に聞いたら
二人とも無言で首を横に振っていました。
ちなみに今日はメキシカンマンゴーを巻きました。
昨日よりクリームはゆるめです。これで巻けたので次回はもう少しゆるくしてみよう~。

ところで、この焼き色のついた生地の皮??、みなさんどうされているのでしょう?
私はつけて置いた方が少しでも乾燥が防げるか、、また、味のコントラストにと、残してみました。
本によると、これを内側に巻き込むというのもあれば、全部はがしてしまうという本もありました。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-23 00:10 | お菓子
パイナップルのロールケーキ
f0095746_23105138.jpg
昨日作ったロールケーキです。
全紛粒のスポンジに、ゴールデンキーウィとパイナップルを巻きました。
先日バナナカスタードがでれでれで形にならなかったので、
今回は、身の程をわきまえて、かために泡立てた生クリームで手堅くまとめました。
好みとしてはもっと柔らかいのが好きなんですけど、仕方ないなあ。。
今回は、水様化させた卵白を使ってみました。(余ってた)
そのせいかどうか、
なんか、高さが出すぎたというか、カステラみたいにしっかりしたスポンジになりました。
ロールケーキにするときは、もっとはかない食感の方がいいみたい。
でも、全紛粒の味わい自体は好評でした。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-21 23:18 | お菓子
お菓子教室 レアチーズケーキ
f0095746_21293787.jpg
昨日のケーキ教室で作ったレアチーズケーキです。
ラップしたセルクルの中にチーズ生地を流し込み、固まったところで、ジャムを塗ったビスケット??のフタをして、ひっくり返すというやり方でした。
そして、生クリームで仕上げます。
多分今までで一番簡単だったと思われます。
特にコツらしいコツも無かったかな?

私はレアチーズケーキって、あまり作ったことがありません。
好きじゃない??
そういうわけではありませんが、、、クリームチーズってそれだけで美味しい。
生クリームやサワークリームも美味しい。
だけど、、、、なんで、ヨーグルトや牛乳やレモン汁や卵黄入れて、せっかくの味を薄めちゃうんだろう~???なんて常々思っておりました。
もちろん、チーズケーキのデコレーションなんかしたことが無く、だから、仕上げは面白かったです。
冷凍フランボワーズからジャムを作るところ(タネの食感がいい)や、ケーキの角を作るところ、先生のパレットナイフの使い方など。
f0095746_21485517.jpg
お味は、ビスケットが甘い、チーズ生地が甘い、フランボワーズジャムが甘い、でガツンガツンガツンと甘さの三連発で、「参りました。ごめんなさい、本当のフランス菓子って甘いんですね」って感じです。。。。
職場では「今までで一番美味しい」といってくれた人いるので、こればかりは、好みの問題みたいです。
f0095746_21533421.jpg
試食の時間に、キッシュも頂きました。パートブレゼって言うのでしょうか、このタルト生地も、アパレイユというのでしょうか、生クリーム種もとても美味しかったです。
自分で作るのとちょっと違う贅沢なお味でした。
これを習うには、多分、「フランス料理教室」の方に行かなくちゃ駄目なのかな。。。

復習では、「ケーキの角を作る」のにチャレンジしたいと思います。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-07-20 22:05 | お菓子



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧