「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:未分類( 14 )
モノは言いようの生チョコケーキ
f0095746_14000875.jpg

数日前に作った生チョコケーキ。毎回チョコの割合が違ったり、入れるものが違ったりします。
今回は一番下はナッツ2種、グラハムクッキー、生チョコにスポンジ混ぜたもの、バナナ、手作りジャム、その上にさっきと違う生チョコ。
f0095746_14000970.jpg


でも、これを透ちゃんが説明すると前みたいに「バナナにジャムを塗ったものです」って、言って「それ、要りません」って、また言われちゃうから、聞かれたら何にも説明しなくてもいいから「生チョコ、うまいっすよ!」だけ言ってくださいと、お願いしてあります。
モノは言いようって言うけど、言わない方がいい時もあるのだ!
[PR]
by kotubutubu123 | 2016-06-29 13:57
お知らせ2
下記に「お知らせ」を書いたのが、地震の直前でした。
みなさん、大丈夫でしたか?
家は大丈夫です
でも、仕事柄、職場に輪番で詰めることになったり、
夜間や早朝の呼び出しがあり、「本の整理」の状況も変わってきてしまいいました。
遅くなりますが、必ずご連絡差し上げます。
ごめんなさい。

カギコメントのゆうやん、メールアドレス教えて下さい。

すがやさん、のっぽさんも、メールアドレス教えて下さい。
[PR]
by kotubutubu123 | 2011-03-19 08:06
お知らせ~!!なんちゃんを囲む会だよ。
f0095746_19512027.jpg

なんちゃんが、7月に来ます~!!
8,9,10日だって。
なんちゃんがこちらに来ている時間のほとんどは、小粒さんが独占しちゃって
あっちこっち出かけたり、食べたり、買い物したり、ケーキ作ったり、
多分、2人でコマネズミのように動いていると思います。
でもね、
なんちゃんとお話ししたい人とか、なんちゃんに色々聞きたい人とか
なんちゃんのシフォン食べてみたい人とか、、、、みんな気持ちは同じだよね。
だから8日(水)の夜、集まりましょう~。

全然記事に関係ない写真だけど、写真無いと寂しいので、、、、
「米がない」ってことで、しばらく麺とパンが続きました。
これは、アボカド、チーズ生ハムの冷製パスタ。
市販のドレッシングを安易に使ったので、そーいう味がしました。
f0095746_19504286.jpg

場所は 大泉学園「のんちゃんのはらどけい
会費は 6500円~7000円(ごめん、人数で計算する)
時間は 19:00~21:00
内容は なんちゃんとお菓子オタクのフリートークの会です。
      なんちゃんが予め、シフォンを送ってくれます。
      今回はシフォン教室は無理なので、せめて、そのシフォンを頂きながら
      「あのね、これはね、、、こーやってね、、、、」って
      なんちゃんの話を聞いたりできます。
      きっとジェスチャーつき。
      私、ボールとゴムベラ持って行きます!
お食事  お食事はのんちゃんのコース料理。
      夜の部なので、フルコース。もちろんizumiさんケーキもありますよ。
      ドリンクは飲み放題です。ソフトドリンクも色々ありますよぉ。
申し込み 受付は今すぐ、開始です。
      鍵コメントでこの記事につけてください。
      ブログのある方はリンクした形でお願いします。
      締め切りは、2週間後くらいの予定です。      
      平日夜開催なので、来られる人は少ないかも知れませんね。
      その分、濃く楽しみましょう。
      オタクお茶会に参加された方は、もちろんどうぞ。
      初めての方もどうぞどうぞ。
      なんちゃんにとっては、みんな初めてだから、同じです~。     
     
「チャンスに後ろ髪は無い」って言うけど、「次回」は無いと思って、ふるってご参加下さいっ。  

f0095746_19505663.jpg

お弁当と朝ご飯用のフォカッチャサンド。
久しぶりに作ったら、かったいフォカッチャになりました。
しかも、オリーブオイル切れていたから、サラダ油。
「これ、フォカッチャって言うか??」、、、うーん、多分。

中にはさむ照り焼き作っているとき、すんごく、いい匂いで美味しそうだったのでパチリ。
ニンニクとローズマリーと胡椒で大人味。
パンにはバジルだから、もー、たまりませんでした。

では、、、私にとって、なんちゃんにとって、あなたにとって、楽しい7月になりますように!
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-05-30 20:30
ピーナツクリームのパウンドとリンゴジャムのパウンド
f0095746_17441733.jpg

なんちゃん便が届く前に、作ったパウンドです。
だから、「煮りんご」じゃなくて、リンゴジャムです。
しばらくは、有る物でお菓子作りにチャレンジなので、市販のジャムとか、冷蔵庫ゴソゴソして出てきた物とかで作ります。
先日、韓国に持って行ったお菓子の中で、先発で持って行ったマロンクリームのパウンドが、かなり評判良かったようなんです。
なんちゃんシフォンもまだ、舌が覚えているし。
それもあって、これは神様が「菜種油パウンドと、シフォンを練習しなさい」って、言ってるんだな、きっと、、って思ってます。

そう言えば、冷蔵庫ゴソゴソしていたら、イル・プルのコーティングチョコ未使用賞味期限切れが出てきてがっかりしました。
だってね、ヴァローナのコーティングチョコを買う前に、「イル・プルとどっちにしようかな」って悩んで「両方欲しいけど、ヴァローナ使い終わったらイル・プルの買おう」って、我慢したつもりだったの。
でも、「イル・プルのはどんなかなあ」って、すごく気になっていたんですよ。
なんだ、冷蔵庫の中で、寝てたじゃないの。。。。
f0095746_17443250.jpg

リンゴジャムの方は水分多かったのか、ちょっと下の方、腰折れです。
上の写真でも、下の部分、目が詰まっているのが分かります。
まあまあ普通に美味しいですが、
ふわふわで、パウンドケーキって言うか、ちょっとシフォンっぽいくらいです。
中に入れたのは、レーズンとなんちゃんが前に送ってくれた伊予柑のピール。
どちらも、さっと湯通ししました。
ところどころに、リンゴの粒が見えます。
ピールの力、偉大です。
市販のリンゴジャムパウンドも高級な味になる気がします。

f0095746_17444528.jpg

リンゴジャムは生活クラブ生協です。
自分で煮るのにはとうていかないませんが、市販のジャムの中では、ダントツ美味しいと思います。

卵 2個
粉 100グラム
砂糖 40グラム
リンゴジャム 85グラム(糖度40)
油 75グラム
ピール類 70グラム

f0095746_1745236.jpg

ピーナツクリームの方は、見た目も、がっつり、しっかり力強く焼けています。
味も、菜種油系と言うより、ちょっとバター使ったみたいに、しっかりしていました。
んで、後からよく考えると、そうよね、「クリーム」って言っても、多分ショートニングみたいな物使ってるんだよね、だから、マロンクリーム使ったみたいには、ならないわね、、、って思いました。
ちょっと考えれば分かることも、やってみないと分からないものだわ。

焼いてる間は、ピーナツクリームの香ばしい匂いぷんぷん漂ってました。
焼き立ては「あまっ!」って思ったけど、冷えたら甘さ足りないくらいで、アイシングをごてごて塗りたくって、食べました。
中に入れたのは、焦がしてしまったピーカンナッツ。
お家用だから、いいや、ってそのまま使いました。まあ、苦くてよろしい。
f0095746_17452575.jpg

こちらも、生活クラブ生協のクリームです。
ピーナツと植物油を使っているみたいですが、乳糖使っているので、厳密には「乳製品不使用」ではないみたいです。
娘が好きなので、買い置き率高いです。

卵 2個
粉 100グラム
ピーナツクリーム 75グラム(糖度不明、油脂量不明)
油 50グラム
砂糖 40グラム
ピーカンナッツ 70グラム

どちらも普通には美味しいけど、、、、、やっぱり、ふつーでした~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-03-12 18:26
連絡
インターネットの接続悪く、ごくまれにしかつながりません。
しばらく、ブログ、メールできません。えーーーん。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-03-08 14:49
リールズさんのスフレフロマージュ
f0095746_19175485.jpg

昨日、カメラのレンズが壊れ、失意の小粒さんだったけど、、、今日、池袋のビックカメラにレンズを買いに行きました。
最初「29800円手ぶれ補正つき」しかないと言われたので、ソレにしようかなと思ったら「あ、1個だけ、古いのあるわ、手ぶれ補正無し16800円」って言われて「あー、それ、ソレでお願いします!十分です」ってことで、俄然テンション上がりました。
別に得したわけじゃないけど、なんか得した気分になり、ウキウキとリールズさんまで歩いてきました。

先日、リールズさんでチーズケーキを頂いたときに、「1回目のチーズケーキと味が違う」と申し上げたら「どちらが好きですか?」と聞いてくださったので「1回目です」とお答えしたら「小粒仕様のチーズケーキ焼けました」ってお知らせ下さったので、もちろん、「行きます行きます」って経緯があったのです。

お店に行きましたら、リールズ嫁さまからのていねいなお手紙つきで「焼き時間を変えた物を2種類作りました」と。
もう、感激です。
リールズさんのブログに、このケーキのことと、「雑司ヶ谷の味を作りたい」って書かれてますので、詳しくはそちらをご覧下さい。
リールズさんのブログは過去の記事が読めなくなりますので、ぜひ、今日飛んでいってくださいね。
f0095746_1918203.jpg

これは、1回目の時の写真です。下にジェノワーズが敷いてあって、生地がねっとりしています。
ねっとりの秘密はカスタードクリーム入りのアパレイユだそうです。
下のは2回目の時の写真です。焼きを深くしたと言うことで、普通のチーズケーキの食感です。

今回は「ジェノワーズを敷かないで、リンゴを全部混ぜ込んでみました。ジェノワーズしかないのは正解でしたが、リンゴの汁が混じった分、アパレイユが濁ったような水っぽい感じにはなりました」というオタクが泣いて喜ぶ、詳しいお手紙です。
1番上の写真、リンゴが全体にまじってるでしょ、それのことです。

あ、確かに1回目とも2回目とも違います。
全体に混じった分、チーズ味のアパレイユが薄くなった感じはします。
けど、どちらも、申し分なく美味しいです!
ジェノワーズ無いの、大正解です。
今日の2種類では、焼きが浅い方が、ねっとりして私は好きでした。

f0095746_19183854.jpg

リールズ嫁さま、ステキ過ぎます。
リールズさん、このケーキ、絶対リールズさんを代表するケーキになります。
毎日出るケーキ、電車に乗ってみんなが食べに来るケーキになります。

私、実は、ブログにアップしてないし、まだリールズさんに逆発見(リールズさんが、お店の名前で検索して、猫森商会を見つけてくれました)される前に、何回かケーキ食べに行ってます。
10種類以上食べてると思います。
その中で最初から一番好きでした。
どのケーキも美味しいけど、他のケーキは、クラシカルなフランス菓子と言う意味で、リールズさんでなくても、食べられるかも知れません。
でも、これは、きっとリールズさんでしか食べられないケーキができると思います。
進化し続ける作り手さん、ほんと、ステキです。

昨日私も、ケーキ教室で他の生徒さんや先生に「私、まだまだ作れないケーキだらけだから、カフェできないわ」って言ったら、
「ケーキ屋さんじゃないんだから、カフェのケーキは全部無くてもいいのよ。逆にそうなると特色無くなる。特色が大事なのよ」って、言われました。

リールズさんのチーズケーキ食べながら、「そうよね、特色って大事ね」って、再認識しました。

f0095746_19185920.jpg

これは、2段重ねのシュークリーム。クラシカルなお味です。
中は、固いチョコカスタードです。

この角みたいなバタークリーム?の使い方、これって、飾りだけじゃなくて、接着作用も兼ねてるのね。こんな使い方があるのね。
それから、コーティングチョコみたいなチョコ色の部分ね、これ、コーディングチョコじゃないの。
食べたらびっくり、ココア味のアイシングかな??

今日も勉強させてもらいました~。
f0095746_19191481.jpg

さて、これは、小粒さんの今日のランチ。
なんか、豪華じゃないですか??

リールズさんを出たあと、トコトコ歩いていたら、なんとか調理専門学校の文化祭だったんです。
そこでの模擬店??のお料理です。

f0095746_19192383.jpg

500円ですよ~。
レンズは安く買えた気分になっているし、リールズさんで美味しいケーキは頂いたし、このランチで、「今日はいい日だあ」ともう、テンション上がりまくり。

ほんと、昨日の凹み様は、どこに???って感じです。

f0095746_2015146.jpg

学生さんの和洋中の料理や、ケーキ達と、それから、プロの方達のデモンストレーションと、ディスプレイ。
ずらああーーと、有名店や有名ホテルのシェフ達が作った、お料理が並んでいました。

いやん、楽しい。
一日遊んでいられそう。

f0095746_19193380.jpg


帰ってから、市販のビスケットに「ココア味のアイシング」を作って食べてみました。
「あ、やっぱ、こんな感じだった。きっとこれだあ」って、またまた、テンション上がりました。

で、その後です。
がーーーんと、テンション下がることが起きました。
f0095746_19194298.jpg

izumiさん風のチョコビスコッティと、小粒さん開発途上のビスコッティです。
これ、すでに、何人かに差し上げたあとです。
ふと、味見をして「なんか変」と気がつきました。
で、、、、、一心に考えた結果、「そう言えば、昨日チョコビスコッティ、混ぜるとき、混ざりにくかった」、、、あの時点で気がつけよっ!
あれ、ココアじゃないっ。「泣かないココア」だ~!!!

がーん。凹みました。下がりました。
てけさんは「ばれないよ」って言ってくれたけど、分かる人にはきっと分かる~。
もう、やだあ。
それに、izumiさん風の名前を語ってしまった、あーん、ごめんよお、izumiさん~!!
ほんとは、もっとザクザクほろほろ、美味しいんだよお。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-02-08 20:29
ブッシュ・ド・ノエル復習
f0095746_22135557.jpg

izumiさんケーキ教室の復習は、構想は色々あるけど、なかなか進んでいません。
やっぱり予習で食べ過ぎました。。。。

予習の時、サンタイチゴを作ったら3個しか乗らなかったので、今度はもっとたくさん乗せる計画を建てました。
ジュクレ生地で台を作ることにしました。
イチゴサンタは、木の裏側にもいるので、全部で10人です。
やったわ、、、って思ったけど、「小人さんがいっぱいだね」って言われて、「違うんだけど、、、ま、、いいか」でした。

それと、今回は絞り出しをしないで、柔らかいクリームをスパチュラで塗りたくって、フォークで筋をつけました。
見た目、これも素朴でいい感じです。
なんたって、簡単でした~。
47パーセントクリームの絞り出しは、私のようにもたもたしていると、後の方は、ぼそぼそしてくるんだもん。

f0095746_22145278.jpg


あ、それから、少しばかり余裕が出てきたので、他の飾りにもチャレンジです。

まずは、キノコ。
メレンゲで作ったキノコを見たことがあったので、それをヒントに、ビスキュイで作ることにしました。
メレンゲ焼くの、すんごく、時間がかかるでしょ、だから、代用。
少しだけココアを入れて、卵1個分で作りました。
奥は傘、手前は軸です。
軸のてっぺんを少しだけ切り落として、デコに使うチョコバタークリームでくっつけました。

f0095746_22192630.jpg

前回あまり美味しくできなかった、ナッツの飴がけも、もう一度やってみました。
今回は美味しくできました。
飴になっても、喜界島粗糖の味がします。
あとホワイトチョコの滴みたいなのも作ったのですが、冷凍庫に入れて固めたまま、、、、使うのを忘れちゃいました。

全体に小さく刻んだナッツをふりかける予定だったけど、仕上げを朝したのでそれも忙しくてできませんでした。
やっぱり、この手のケーキはよほど余力がないと、どこか抜けちゃいますね。

f0095746_22152456.jpg

この切り口を見たとき「よし、大丈夫だ」って思えたので、今回は味見しないまま、小さいお子さんのいるお友達に差し上げました。
んもー、とっても喜んでもらえました。

私としては、意外に台が小さくて、もう少し飾りを乗せる構想が実現できなかったのは残念でした。
できればディプロマットクリームなんかも乗せたかった~
でも「台があったので、切りやすかったし、イチゴタルト食べてるみたいで2回美味しかった」、、、と言ってもらえました。
よかったあ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-11 22:46
桃のショートケーキ・ヨーグルトクリーム
f0095746_21535955.jpg

立派な桃が手に入ったので、桃のバラケーキを作ろうと思いました。
この前みたいに、小さいケチなのじゃなくて、一面バラの大きいのを。
でも、今回は桃の種類が違うらしく、指で触ったところはすぐに
「さわったなあ」って感じで痕がつき、半透明になり、そこから変色し始めます。
だめだ、こりゃあ、小細工できない、、、と、またもや、角切りにしてデコしました。

スポンジはizumiさん風。今回は、ちょっと上手にできた気がする。もちろん、偶然だけど。
偶然も重ねると、偶然じゃなくなるはずでしょ、だから、頑張って、偶然を積み重ねます。
f0095746_21541179.jpg

クリームは水切りヨーグルトと生クリームを合わせたもの。
だいたいですが、ほぼ同量のヨーグルトとクリームに、12パーセントくらいの砂糖を入れました。
これは、味を見ながら決めたので、、、、おおよそ、たぶん、それくらい。。。
生クリームだけの時より、多めです。

f0095746_2156995.jpg



シートスポンジを半分にして重ねました。





先日、なんちゃんメロンケーキを丸形で焼いたら目が詰まって、失敗感が強かったので、「基本に戻れ」で、シートスポンジにしました。
でも、四角いケーキって、今までに数回しか作ったことない。
意外に難しい。思ったより、クリームも使います。
この見た目「木綿豆腐状態」で、めげそうになりました。
が、、あきらめずに、、、、。

f0095746_21544235.jpg

結果、なんちゃんメロンケーキと変わらない見栄えになってしまいました。
それに、やっぱり、桃は変色しますね。
一応レモンで色止めして、桃シロップでつくったアガーゼリーを塗って、カバーしたつもりですが、カットした写真の、間にはさんだ桃と比べると一目瞭然です。

でも、いいや。
美味しい桃と、美味しいスポンジと美味しいクリームで満足です。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-07-31 22:25
カフェオレムースとキャラメルゼリー
f0095746_1027393.jpg

またもや、panipopoさんのステキなレシピをお借りしました。
冷菓は、苦手意識が強かったのですが、(作るのも食べるのも)
先日、yuki先生の教室でゼリーを習って復習のため、どーーーんと、アガーと板ゼラチンを購入、それが一生使えるくらいあるので、今年は冷菓頑張ることにしました。
それに、のどごしがいいので、燕下力の無い父も食べやすく喜んでくれるので。

下はキャラメルクリームに水を足して調節したゼリー。
上はカフェオレと生クリームのムース仕立て。
キャラメルクリームをゼリーにするというのが、私には目新しく、ぜひ、やってみたかったんです。

でも、途中、私には、合点のいかない出来事が、、。
砂糖100グラム、水50グラム、生クリーム100グラムで作るキャラメルクリーム。
多少蒸発してもこれで、絶対200グラム以上のキャラメルクリームができると思うのね、それが、160ぐらいしか無いんですよ。
質量保存の法則って、昔習ったじゃないねえ、あれ???あれ????
で、大幅に水を足しましたので、きっとpanipopoさんの原作とはまたもや別物です。

それでも、この「キャラメルクリームをゼリーにする」ってワザは、今後何かに使えそうな気がします。
ありがとうございます!

f0095746_10273036.jpg

この写真のすごいところは、、、、大きく撮った写真の一部から、ここだけカットしたこと。
そういうワザを私も使うようになりました。
いやあ、そのうち、写真におしゃれな名前が入ったり、ぼかしが入ったりするかもしれません。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-07-27 11:13
お引越しお祝いのケーキ
f0095746_21202594.jpg

今日は、出かける予定も無かったので、タルトの2番生地や、残り物のアーモンドクリームを使ってタルトを作っていました。
マンゴーの甘味が足りなかったので、ゴールデンキゥイも使って。
リンゴジュースとアガーで作ったゼリーを乗っけてみましたが、ちょっと接着作用弱かったようです。
中のクリームはカスタード、デコレーションのクリームはサワークリーム入りです。
なかなか、見ばえは可愛くできました、、、と、悦にいっているところに、ぴんぽ~ん、とお届けものが。。。。
f0095746_21205753.jpg

お引越し前に、ラッピング用品などたくさん送ってくださったぱせりさんがお引越し終わって、また、新居から「入りきらない荷物を使ってください」と色々送ってくれたのです。
ワッフルメーカーや、このケーキの飾り皿??(名前がわからない)や、食器などなど。
「あらあ、なんで私の欲しいものが分かるのぉ?」って感じで、感激です。
全部並べられなかったので、残りは箱に入っています。

f0095746_21221573.jpg

住所を拝見しましたら「お、30分で行ける!」、、、
「お引っ越し祝いを作ってお届けしよう~!」と決定。
買い物に行く時間も惜しいので、冷蔵庫に有るものでメニューを決定。
なぜか、この時点で、焼き菓子を作る気は全く無く、「お祝いケーキだわ」と頭は生ケーキモードに。。。。
ということで、最近練習中のメニューに続々決定。
だって、材料がこんもりあるんだもん。。。。
f0095746_2123066.jpg

自慢のカボチャのプリンに、ショコラ。

f0095746_21232483.jpg

ショコラの台は、チーズケーキと同じもの。
でも、クルミを潜ませて置き、ちょっとだけ、差別化をはかりました。

f0095746_2124331.jpg

これまた、自慢のチーズケーキ。
でも、台に有塩バター使っちゃったみたい。。。ちょっとしょっぱい。。。
ま、いいか、許して。

f0095746_21253949.jpg

それに、、、ラッピングは力尽きて、、、ごめん、普通のタッパーに。。。
一応いろんな箱に入れてみたけど、納まらなかったの。。。

念願のお引越しおめでとう、です。
まだネット環境整ってないかもしれませんが、、、、。
新しい生活、どうぞ、切り開いてください!
f0095746_21294491.jpg

折りよく現れたてけさんに、送迎をお願いしました。
てけさん、ありがとう、って、これはてけさんのお土産。
f0095746_21263457.jpg

これは、うちの残り物。
篤姫見ながら、ケーキバイキング。今回は、なぜか、2人とも食べました。
f0095746_2125819.jpg

手作り上手な、ぱせりさんが、大事にされていたと思われるスタンプ。
可愛い。。。
けど、私が持っていても、使いこなせない。
そこで、友人の中で一番の手作り上手なはぐはぐさんに差し上げることにしました。
使いこなしてもらった方が、きっとぱせりさんも喜んでくれると思って。
せっかくの気持ち、無駄にしたくないから。
ぱせりさん、どうも、ありがと~。

それに、お祝いケーキはほとんど、復習ケーキ。これが、「自慢」と言えるものがあることが嬉しいです。izumiさんやyuki先生に感謝です。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-06-08 22:01



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧