アメリカンチェリーのミルクムース(復習)
f0095746_22401679.jpg

yuki先生のケーキ教室の復習をしたいけど、「カシスピュレ」は注文を出したばかり。
似たようなモノを作ってみようと、、、、冷凍しておいた自家製アメリカンチェリーのジャムを使用することにしました。
味を見たところ、酸味が足りないのでレモンを足し、砂糖はそのままでいくことにしました。
いやん、みかけは、ほぼ同じでしょ。
うっすら透けてるピンクが可愛いじゃないですか。

f0095746_2240316.jpg

ムースは味が単調なので、それほど好きってものではありません。
でも、今回は、「味が単調にならないように」yuki先生がちょっとした工夫を教えてくださいました。
チョコがけフィヤンティーヌを入れて、チョコ味ポイントとサクサク食感でメリハリをつけてくれました。
でも、もちろんそんなもの買ってないし、焼くのも面倒だし。。。。
ってことで、ローストしたクルミのチョコがけを入れることにしました。

f0095746_22405092.jpg

ここでプチ失敗に気がつきました。
ほら、大きめのクルミにチョコがけしてそれから、割っているでしょ、違う違う、、クルミは小さくしておいてからチョコがけだわ。
そうしないと、全体にチョコがけできない。

でも、これ、成功~。
味と食感のポイントになります。チョコは冷たい中に入っているから、当然溶けないし。
アーモンドプラリネとか入れたら、溶けちゃうのかしらね?
入れてみたい~。
他にもアクセントになるもののバリエーションを身につけたいものです。

、、、、と、ここで、以前自分が焼いたフィヤンティーヌの記事を読み直していたら、なんと、cookie_nuts さんが素晴らしいアドバイス下さってました。
「崩したフィヤンティーヌとナッツをチョコレートで固めて、ケーキの底にしてもいい」って。
その時は、結局使い方分からなかったんですね、私。
今、使い方分かりました。cookie_nuts さん、すごっ。

f0095746_22414263.jpg

ミルクムースの部分が、ちょっとゼリーっぽい気もするけど、クリームの立て方悪かったかしら。
でも、味としては、全く許容範囲です!
アメリカンチェリーも、実をスプーンで潰しながら、そのまま汁と一緒に入れました。
これも、味のアクセントになるように、全部ピュレにしませんでした。
下の方に、チョコクルミが見えるかしら??
とても、いい組み合わせで、美味しいわ。私のムースの中では相当上位にランキングされます!
ちょっと苦労したのは、型抜きした後、皿に移すにも、カットした後皿に移すにも、、、、底までムースだから、ちょっと移しにくいの~。
やっぱ、ジェノワーズとか敷いた方が楽ですね。
あ、いや、これこそ、「崩したフィヤンティーヌとナッツのチョコ固め」で底を作るべきかしら?
あら、プランは広がるわ。

早くカシスピュレ届かないかな、今度は、お教室通りに復習だ~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-16 23:03 | お菓子
<< リンゴとお芋のゴロゴロタルト ブッシュドノエル、チョコバージ... >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧