ブッシュドノエル、チョコバージョンその他
f0095746_1018475.jpg

またいつもと変わらないロールケーキが出てきたと思わないでね、今回は情報量多いよお。

まずは、izumiさんケーキ教室参加された皆様、無事、復習が終わったようです。
1週間ですからね、早いですよね。
さすがは、yuki先生とマドレーヌ先生の自慢の生徒さん達です。
Kuuさん、きれいじゃないですか。苦労談が笑えます。
スマイルさんもデコまでたどり着かなかったようですが、生地は感動的にできたそうです。
tortaficoさんはデコまでたどり着きましたが、どうやら納得できてないそうです。
nakanoさんは2回焼かれたそうですが、ブログにはまだアップされてません。アップされたら、追って記事にリンク張ります。楽しみですね。
皆さん、お疲れ様です~。ご立派です!宿題終了です~。

でもね、自分で何度か焼いてみて、それから、もう一度izumiさんスポンジを食べてみると、「あ、全然違う!」ってその歴然とした違いに、いやもう、愕然とするはずです。
小粒さん、これ、もう1年以上繰り返してます。
また、集まりましょうね~。

f0095746_10181442.jpg

さて、、次は、、、、
前回のブッシュドノエルの切り口を見て、鍵コメント様からアドバイス頂きました。
切り株のバランス悪いときは、イチゴをいったん抜いてまき直すとか、生地を半分くらいに薄くそぐと、バランス良くなりますよ、と。
おおお~、、、確かに、何度か落っこちそうに危ないときありました。
で、今回はイチゴ抜いて巻き直してみました。
どーでしょ、この写真じゃ分からないけど、トップの写真を見ると少し安定感でたかなあ。
切り株バランス悪い人、真似してね~。

izumiさんならこのケーキ卵2コでできると思うのですが、私や先日の生徒さん達は、そこまで膨らみをキープできないので3コで作っています。
でも、最近ボリューム出てきたので次回は卵2コにしてみようかな。
そしたら、この切り株のバランスもまた、変わってきますね。

f0095746_1018255.jpg

復習した生徒さん達が、皆さん、小粒家と同じロールケーキトレイなくて、苦労したとおっしゃっていたので、参考になれば、、、と、この方法を。
作りたい大きさに、リードのあのつるつるした紙を切るだけです。
四隅折るのが面倒なので、天板につく部分は切り落としています。
それでも平気ってことは、izumiさんやyuki先生のお教室で私も学びました。
他のものはともかく、izumiさんのこの生地は、もっこりした生地なのでこれで、外に流れ出すことはありません。

この天板は長方形ですが、正方形の天版の場合は、紙を中央に置くためには四隅折るなり、ホッチキスするなり、できるんじゃないかなあ。
まあ、適当にやってみて下さいっ。

ちなみに、家で使ったあのトレイは底で計って18センチ×25センチ。
ぱせりさんからの頂き物ですが、どうやらニトリで買われたそうです。

f0095746_1018366.jpg

先日、izumiさん教室で使った材料、国産の薄力粉と、喜界島粗糖。
izumiさんは、自然食品の宅配で取っているそうです。
一般には、なかなか売ってるところが無くて、手に入れにくかったのですが、kuuさんが、検索ワザを駆使して見つけてくれました。

薄力粉はココ
商品説明が「薄力粉 北海道産小麦100% 1kg」は、北海道産小麦を100%使用したパン用粉(薄力粉)です。うどん、スポンジケーキ作りなどにご利用下さい。」ってちょっと笑えます。
パンとうどんとスポンジケーキって、幅広すぎ~。どんな粉じゃ。
喜界島粗糖はココと、ココ
izumiさんの使っている1キロ袋は無いようですが、私がオイシックスで買った400グラムと同じです。

でも、どこにせよ、それだけで買うと送料もったいないので、ついでに、ついつい違うもの買っちゃうってのが私の問題だわ。
しかもどこもケーキ材料やさんじゃないってとこが、同じ「ついで」でも辛いわん。
それでも嬉しい。kuuさん、ありがと~。

f0095746_10234362.jpg


これは、チョコロールで余ったイチゴを使った「イチゴの厚焼きタルト」。
洋梨の厚焼きタルトは美味しかったので、フルーツを厚焼きに焼き込むのは美味しいのかも、、、って思ったんです。

f0095746_10235747.jpg


セルクルの高さがあるので、イチゴ縦に並べて、それでもまだ入るところは小さく切ったイチゴを突っ込んでいます。

f0095746_10241094.jpg

この二つのケーキを作ったのは金曜の夜。
土曜の午前中に作ったyuki先生のケーキ教室のケーキも並べて、土曜の午後には、大満足。
なんか、ステキじゃない~???って。
ところがこの後、テンション下がりまくり。。。。

その1、、、、ブッシュドノエルのチョコバージョン、チョコクリームとスポンジ、どちらも美味しいはずなのに、バランス悪く、納得いかない。
結局生クリームをホイップして、雪が降ったように???塗りたくって食べることにしました。
少しくらいうまく行くようになったからって、油断禁物だわ。
クリーム変わったら、一からやり直しだ~。

その2、、、イチゴの厚焼きタルト。美味しくないっ。
普通のイチゴ焼き込みタルトは美味しかったのに。
やたら水っぽい部分が多くなり、その水っぽい部分が、味の薄いことと言ったら。。。
洋梨の場合は、洋梨の汁がアーモンドクリームに染みて美味しいけど、イチゴは味自体は洋梨ほど深くないから、こういう厚焼きには向かないのかな。
イチゴ焼くときは、普通の薄いタルトにします。

雨の日曜日ですが、今からどこかに出かけようかな。
だって、このテンション下がりまくりのケーキ、これはお隣にも持って行けないので、家で食べるしかないから、新しいの作れないもん。
そして、この長い長い記事、、、どれだけの人が最後まで読んでくれたかなあ、、、、
って、さらにまたテンション下げてます。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-12-14 11:38 | お菓子
<< アメリカンチェリーのミルクムー... ミルクとカシスのクリスマスケー... >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧