モンブランタルト
f0095746_21365732.jpg

みなさんのところで、たくさんお見かけした栗の渋皮煮。
とうとう、作りませんでした。ハードル高くて。
これって、やっぱり栗に対する愛情不足だと思う。
栗、芋、豆、カボチャはそのまま食べるのは苦手。味が嫌いなのではなく、喉詰まる感じがもう、駄目。
特に、ジャガイモをふかして塩つけて食べるなんて、まっぴらご免。
コロッケやポテトサラダにすると大好きなんだけど。
栗は皮むいてもらっても食べたくない。どんなに小さくても、喉詰まるっ。
でも、お菓子やクリームになっていると、大好き。
渋皮煮もマロングラッセも、食べたい。。。でも、作りたくない。。
生栗で作ったモンブラン食べたい。。。でも、作りたくない。。
そういうことをグジグジ考えているうちに、栗の季節が終わりました。
悲しいような、ほっとしたような。。。。。

f0095746_2137926.jpg

娘達がモンブラン好きなので作りました。
特に上の娘が、モンブランは、「アーモンドクリームがしっかり食べられるから好き」って言います。
だから、私が、モンブランの台に何か果物を入れて焼き込むのではないかと、牽制しながら見てました。
大丈夫、アーモンドクリームだけです。

いつも、栗のクリーム、有るもので適当に作るので、よく分からなくなります。
サバトンのマロンピューレだったり、マロンペーストだったり、マロンクリームだったり、生活クラブのマロンクリームだったり、、、、味見ながら作って、それでいいだか悪いんだか、しばらくすると、それもまた忘れてしまうし。。。。

今回は忘れないようにメモ。
これはサバトンのマロンピューレとボンヌママンのマロンクリームと生活クラブの48パーセント生クリームを同量ずつ合わせました。
甘さはちょうどいい感じ。でも二つ一度に開けるとあとが大変なのよね。。。

f0095746_21372214.jpg

土台はかなりしっかり焼いています。空焼きもしてます。
焼きすぎたかしら。
でもね、こういうのは、焼きが深い方が好きなの。
タルトの卵色、クリーム色は駄目、論外。
きつね色はまあまあ。ホントは焦げたキツネ色が好き。タヌキ色とも言うそうですけど。

娘達にも好評でした。妹のところにあげた分も好評でした。よかったよかった。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-11-14 22:08 | お菓子
<< キノコとベーコンのキッシュ(ケ... ブリオッシュとゆっくり発酵スコーン >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧