クランベリーとクルミのスコーン
f0095746_051183.jpg

「ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ」のプレーンスコーンがとても美味しかったので、ドライクランベリーとクルミを入れてみました。
この画像は、オーブントースターで温めなおしたところです。
だからちょっと2度目の焼き色がついているでしょ。

私は、スコーンも何かつけて食べるのが好きで、これはクリームチーズとルバーブのジャムです。生クリームも好き。
ですが、上の娘は「このレシピは美味しいねえ、何もつけなくても、粉の味が美味しい」と言います。
全粒粉の風味とゆっくり発酵で引き出した粉本来の甘みだと思われます。

f0095746_052278.jpg

フープロって便利ねえ、、あっという間にできちゃいます。

クランベリーって色も可愛いし、酸味がアクセントになって良いですね。
でもね、これ、オイルコーティングしたものなので、茹でこぼすのがほんのちょっと手間。
きっと探すと、レーズンみたいに、オイルコーティングしてないモノがあるはずですよね。
スコーンで活躍しそうだから、探してみようっと。

f0095746_055850.jpg

これは、お外カフェで食べた、クランベリーのスコーンとビスコッティ。
、、、、、、ビスコッティのこの食感と匂いは、、、重曹?
ビスコッティにも重曹使うのかなあ。
スコーンは、粉っぽくて食べきれなかった。バターが少なくて、BPが多いのかなあ。
最初から期待はしない大手チェーンのカフェだったのですが、
最近は気になっているので、ついつい、見たら注文しちゃいました。

猫、どうしてくれるの??」「猫!!!」と大騒ぎの我が家に、電話が。。。。
下の娘が夏休みに韓国の施設に住み込みボランティアに行ったとき、たくさんのオンニ(お姉さん)職員にお世話になったそうです。
みんな可愛がってくれ、アレ食え、これ食え、アレ買って上げる、ここ行こう、実家に泊まりに行こう、、、、と。
そのオンニが2人、10月の中旬に日本に、いえ我が家に来るそうです。
わずか3泊4日では、何もお返しできませんが、また小粒家総力を挙げてウエルカムイベントに取り組みたいと思います。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-10-05 00:43 | お菓子
<< グレース 西荻窪 かぼちゃパン >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧