巨峰のアーモンドケーキとタルト
f0095746_2348225.jpg

感動的に美味しかったので、切り口から。。。。
巨峰の汁が、とろんしたたり落ちそうで、その汁とクリームチーズの酸味と、アーモンドクリームの濃い深い甘さが、たまらなく、美味しい。
アーモンド入りのクランブルも輝くようでしょ?

f0095746_23432778.jpg

これ、実は大して期待してなかったおまけのケーキ。
タルトを作って余った材料をプリンカップに流して焼いただけ。
タルトとの違いは、シュクレ生地を敷いてないこと、アーモンドクリームに厚みがあること。
いつも浅いタルトでしか焼いてないから、厚みが違うと、別の味わいになることにびっくり。
それが、とても贅沢に美味しくて、いったん口から外して、しみじみながめてしまったほど。

これだけ、たくさん作りたいけど、これでカップケーキ作ったら、そりゃあもう、マフィンどころの材料費じゃないわね。
、、、、でも、きっと作ります。。。。
f0095746_23434193.jpg

こちらがメインになるはずだった、巨峰とクリームチーズのタルト。
巨峰もクリームチーズもクランブルも、マフィンの残りがあったから。

もちろん、これも美味しいです。
私の好みとしては、フルーツ焼き込みタルトの中では1位2位。
タルト屋さんになりたいと、しみじみ思う一品です。
f0095746_23435195.jpg



いつもアーモンドクリームをあふれさせてしまうので、今回は慎重に。




タルトの高さの半分くらいしか入れませんでした。
それでも、巨峰とクリームチーズたくさん入れてるうちに、溢れかえりそうになりました。
f0095746_2344321.jpg

クランブルのレシピって、どれもこれも変わらないだろ、、、って、いつも、適当なのですが、今回のはいつもより美味しい気がします。ARIさんのマフィン仕様です。他のレシピとそんなに違ったかな?それとも、作り方がたまたまうまく行ったのか分かりません。

さて、「不良卒業間間近」「めざましい成長ぶり」と、それはそれは、大きな期待を寄せた母ですが、まあ、基本的には、わがままぶりは変わらず、「そーだよな、人間、そう簡単に人格が変わるはず無いよな」って、思いなおしてます。
夏休みで毎日家でごろごろしているので、ぶつかることの多い今日この頃。
でもね、家にいるってこと自体が、大きな変化よね。ありがたや、ありがたや。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-08-17 00:17 | お菓子
<< 抹茶のロールケーキ 巨峰とクリームチーズのマフィンなど >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧