ミルクティシフォン(ケーキ教室)
f0095746_22141641.jpg

土曜日はyuki先生の「魚かな」ケーキ教室でした。
今月は、ミルクティシフォンケーキ。
濃く出したミルクティと刻んだ茶葉の香り高いシフォンケーキです。
強力粉も使っているためか、もっちりとした食感です。
小沢レシピのような作り方とyuki先生の工夫の詰まったシフォンでした。

私の中のシフォンのブームは去りつつあったのですが、この「もっちり」はマスターしたいなあと思います!
またシフォン焼かなくちゃ。
f0095746_22144373.jpg

前回の復習のニューヨークチーズケーキです。
4月と5月の教室の間があまりないため、まだ、きちんと復習できていません。
上の娘の要望「真中薄い方がいい。天井と地面を厚くして」にそって、地面と天井は1.5倍の分量で、真中はそのままの分量で作りました。
すっごく美味しくできました。

ところが、失敗は、ミルクティシフォンと合わせて食べちゃったことです。
あんなに美味しいシフォンなのに、この濃厚なケーキと交互に食べてしまうと、香りも味わいも薄く感じてしまうのです。
ケーキの盛り合わせを出すときや、2種類のケーキをプレゼントするときって、これは注意しなくてはならないと実感として感じました。

今日、ミルクティシフォンだけをもう一度食べたら、幸せに美味しい味でした。
f0095746_22153586.jpg

スクエア型に角セルクルを入れたので、湯煎焼きも楽勝。
おお、私って頭、いい~。
と、思いましたが、ボール紙で作った底紙はフニャフニャして型抜きは苦労しました。
角セルクル用のステン板って無いのかしら。。。。
ネットでは見つかりません。うう、いずれ合羽橋だ。。。。

先日バターを買ってくれた友人が、また新しく27個買ってきてくれました。で、その友人にこのケーキは半分食べてもらいました。
みなさん、バターが無いと言っているのに、申し訳ないくらいです。
でも、6月の教室の「プレゼントのクッキー」の復習もこれでできると思うと、ほんとに、嬉しいです。持つべきものは友だ。ありがと~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-05-11 23:05 | お菓子
<< ダコワーズ・ココ クレーム・フレンジパーヌ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧