菓子工房オークウッド
f0095746_22382161.jpg
前から行ってみたかった春日部の横田秀夫さんの「菓子工房オークウッド」へ行って来ました。

Cafeで頂いたのは、ウ・フ・アラネージュ。
実はあんまり、好きじゃないメニューなのですが、卵白をやっつけるためには、これなんとかマスターしたい、私が作るのはダメダメだけど、プロの作ったのを食べてみよう、、と。
中にはパッションフルーツのソースが隠れていて、酸味さわやか。
トップのアーモンドのプラリネ??砕いてないもの。
ふわふわと、カリカリと、ソースがよいバランスです。
、、、、でも、やっぱ、この白いトコぶわぶわのだけ食べると、、、、やっぱ、あんまり好きじゃない。
メレンゲって、苦手なんだよね、って思い出した。
その苦手なメレンゲもこうやれば、美味しく食べられる。きっと、好きな人にはたまらない一品だと思う。
それで、これを作る場合は、中にソース忍ばせ、しっかり、プラリネとか乗せて、食感と味に強弱をつければいいのね、、って勉強になりました。
f0095746_22483936.jpg





これは「菓子工房オークウッド」(柴田書店)にもレシピが出ているカボチャのロールケーキ。
甘さ控えめ、カボチャカボチャしています。
奥は、ブルーベリーのチーズケーキ。
下の台にクルミが隠れています。






f0095746_22503925.jpg






手前はチョコケーキに、コーヒークリームとナッツのクリーム(ヌガーみたいな??)を詰めたケーキ。小さいけど、十分、満足できる一品でした。
奥は、キャラメル味のシュークリーム。生クリームは無糖。中にはバナナが隠れていました。
他にも、本に出てきたケーキが並んでいて嬉しくなりました。





f0095746_22561356.jpg
本で見たとおり、ヨーロッパの田舎風の可愛いお店。
結構規模の大きいお店で、駐車場も完備。
続々人が入っていました。
春日部と言う立地だからできることですね。
「お店に入るとき、ワクワクしてもらえるような造りに、、、」っておっしゃっていましたが、そのとおり、ちょっとレジャーランドみたいな要素あります。
スタッフの教育も行き届いていて、シェフの思いが端々に伝わっていることが分かりました。
自分の夢を形にできるって、ステキですね。
勉強になりました~。
、、、、、食べ過ぎた。。。夕飯は、キムチに、パリパリ漬けに、野菜でした。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-04-05 23:11 | cafe
<< 甘い甘いキャラメルリンゴinシ... シャルロット・フレーズ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧