妥協無きスポンジ
f0095746_18434194.jpg

izumiさんのロールケーキを食べたら、「ああ、やっぱり私が作りたかったのは、こういうケーキだったんだ」と改めて、感じました。
どーいうケーキもこーいうケーキも好きなんだけど、つい、いいとこ取りで、「見た目、きめは整っていて、白くてふんわりして、、、」って、ちょっとそういう「色気」が出たりします。
で、いろんなレシピを試したり、いろんな作り方を試したりして、それなりに美味しいから、それなりに満足してしまいます。
でも先日、「あ、違う、、、目標が違う、本当に作りたかったのは、これだったんだ、味わいのあるスポンジ。クリームとフルーツと合せることを前提に作られた、甘さと食感」
「そのためには、材料を吟味することと、絶対的に技術が必要なのよお!!」と、痛感。

で、とりあえず、今家にあるものの中で、粉は自分の一番好きな「全粒粉」にしました。砂糖は、キビ砂糖。砂糖も粉も少なく。
この組み合わせは好きだけど、私の技術では生地が重くなるし、見た目がパッとしないので、最近、違う方向に流れていました。
f0095746_18373597.jpg

色は私好み。
でも、やっぱり、軽い粉で作ったスポンジに比べると、生地が締って、厚さも3分の2くらいになってしまった。
ここで、また、ぐらりっと、心が揺らぐ。。。
「粉、半分、軽くしようかしら??スーパーバイオレットかリ・ファレーヌ??」
f0095746_18375249.jpg



クリームはイチゴクリーム。
以前、生のイチゴのピュレと合せたら、色はついたけど、風味は薄かったので、軽く煮立ててジャム状にしてから、ピュレにしました。



f0095746_18382983.jpg



お味保証の八百屋さんで買ったイチゴを並べて巻き巻き。
待ちきれずにすぐに切ったのが上の画像。




イチゴクリームは、あまりインパクト無いけど、ま、いいか。
スポンジは、かなり私好みだけど、なんか違うっ。
ちょっと荒っぽい。
「うーん、やっぱ、半分ドルチェにするか、、、」と、またまた弱音。

f0095746_18384942.jpg

翌日食べたら、スポンジの味が深くなっていた気がします。方向はこれでいいのだと思いますが、「妥協無きスポンジ」への道の遠さを感じました。
やっぱ、izumiさんって、すごいわぁ。
技術もすごいけど、迷い無く悩み無く、ある方向を指しているように見えます。それが「信念」ってものね。
いえ、ご本人はきっと、迷いも悩みもあるって言うと思うけど。
ケーキって、ある程度焼けると、「普通に美味しく」はなるけど、それ以上は、「こだわり」とか「どこまで追求するか」ってことになると思うのね。
市販のケーキを作りたかったら、市販のケーキを買えばいいわけで、自分で作るなら、自分の好きなケーキを作ろう、って思った出来事でした。

ん、お砂糖、奮発して美味しそうなの探すか~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-02-26 19:40 | お菓子
<< カレーパン、クロワッサンなど フォンダンショコラ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧