フォンダンショコラ(ケーキ教室)
f0095746_0593458.jpg

今日はyuki先生のケーキ教室でした。修学旅行から昨夜帰ってきた下の娘と一緒に、参加させていただきました。
お題は、フォンダンショコラ。
中にガナッシュをいれて、外は柔らかいガトーショコラみたいな生地で焼きます。
そういうレシピがあるのは知っていたんだけど、なんだか2段構えで面倒で、作ったこと無かったの。
やってみたら意外と簡単~。なのに、見た目、高級デザート。
タネを作る時間も焼く時間も短くて、いいわあ。

これは、家で温め直したところです。
ほ~ら、中から、ガナシュがトロリと溶け出してるでしょ。

f0095746_0595535.jpg



プレゼント用のラッピングでお持ち帰りです。







娘は「この箱は家にとっておいて、人にはそのまんま上げる、もったいないから」言ってました。
上の写真と比べて、バランス悪くでかいクッキーですが、生地目を見ていただくために、大きくアップしました。
「今日はあまりにも簡単だったから」と、残った時間で、先生がデモンストレーションで作ってくれました。チーズと胡椒のクッキーです。
f0095746_102987.jpg

ところがね、このクッキー、めちゃくちゃ簡単な作り方なの。
先生のブログにレシピが近々アップされると言うことなので、詳しいことは、お楽しみに~。
溶かしバターを使う方法なの。
え??そんなことしていいの???って感じですが、、、考えるとマクロビスィーツは植物油使用でパイやクッキー作ってますから、きっと大丈夫なのね。
生地目、ご覧下さい。しっかり、サクサクのクッキー生地ですよね。
yuki先生、スーパーパテェシェ。繊細だけど大胆なの~。
リニューアルされたホームページのプロフィール欄には、凛として美しいお写真載ってます。
何回も見ちゃいました。

娘のバレンタインスィーツ、このフォンダンショコラとチーズクッキーに決定だそうです。
f0095746_105829.jpg

えみさんからのプレゼントのスィーツカレンダー、1年分、コルクボードに貼り付けて、わが家の数少ない装飾品として、リビングに君臨しています。

写真は自分の好きなように貼ったので、カレンダーとしての順番とは、ちょっと違うけど、許してね~。

これ、見るたびに、ウキウキするって言うか、目標できるっていうか、気持ちが新たになります。
今年もいい年になりそうだ~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-02-10 01:24 | お菓子
<< 大盛況のパンパーティー 金柑のタルト >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧