イチゴヨーグルトケーキ、フルーツパイなど
f0095746_18525828.jpg

冬休みは、ほとんど引きこもり状態で、家事もせず、初詣もせず、DVDも借りに行かず、ただたたオーブンに向かっています。
幸せな冬休みです。
しかし、さすがに、疲れてきたのか集中力がなくなってきたのか、今日のケーキはプチ失敗なケーキたち。。。。

これは水きりヨーグルトとイチゴのケーキ
クリーミーな水きりヨーグルトにゼラチンを混ぜるとき、「ちょっと温めておこう。その方が失敗がないから」とヨーグルトを湯煎にかけました。
んで、他のことしていて、気がついたらヨーグルトは煮え立って、ブツブツに。。。
あのクリーミーな子はどこに行ったの??
でも諦めずに、形にはして見ました。
生クリームがなんとか頑張って食感を盛り返してはくれましたが、ビミョーに、ザラザラ感が残ってしまいました。
あ~あ。
f0095746_1901580.jpg

美味しいパイ生地が残っていたので、箱型に焼いてカスタードを詰めました。
ここまでは、良かった。

フルーツを乗せる時にいつも、上掛に悩みます。
自分自身は、ジュレを塗ったフルーツ、ナパージュしたケーキは、まず買わない。
美味しそうじゃないんだもん。
生の切りっぱなしのフルーツが乗ったケーキしか買いません。
ってことで、デパ地下ケーキやチェーン店のケーキはまず買わないで、
小さなお店で鮮度の信用できるところだけで買います。

んでも、自分で作ると、「バナナの色変わっちゃうの嫌だ~!!イチゴ元気なくなるの嫌だ~!何とかしてくれ~!!やっぱ、ジュレよジュレ、ジャムかしらジャム!デパ地下ケーキみたいにする~」と大騒ぎしたくなるんです。
勝手なもんですねえ、、。

f0095746_1954297.jpg

レモンと砂糖のシロップにフルーツを漬けて、その汁でアガーでゼリーを作りました。
見た目美しく、味もいい上掛ゼリーができる予定でした。

ところが、アガーって、あっという間に固まってしまうでしょ、
盛り付けなんかやってらんないの、ドサドサ、、、とフルーツ乗せているうちに
見る見る固まっていくし、少しでも位置を変えようといじってると、モロモロしてくるし。。。
結果、ちっともオシャレじゃないし。

美味しい上掛、誰か教えてぇ~。
f0095746_1912517.jpg

イル・プルレシピのムース・ココ。
前回のは教室でやったより、ビスキュイが薄かったのを反省してリベンジ。
前回は生地が余って、一口サイズまでたくさん作っちゃいましたから。
で、今度は、どうどう??
しっかり分厚く、良い感じでは有りませんか?
、、、、、、、、と、調子こいていたら、真中のシートの分の生地が足りなくなった!
周りと上のフタで、使いすぎてしまった~。
フタなんて、厚いだけじゃなくてでかすぎて、結局周囲を切り落とす羽目になるし。
あちゃああ。
そこで、前回あまって作った一口サイズのビスキュイを中に入れました。
f0095746_19163890.jpg

でもね、一枚のシートじゃないから、やっぱり柔らかいムースを支えるには、心もとないでしょ。
真中、支えきれていません。
味は同じだから、まあ、いいんだけど、、、。

と言うわけで、今回はプチ失敗ぞろい。
今日は弟夫婦が来てくれて、それでも「わかんないよ~」と食べてくれたので、よかったぁ。
久しぶりに会って、父や母も喜んでいたしね。
毎年、弟夫婦がマメに顔を出してくれて、1年が始まります。

f0095746_19221542.jpg

これはお土産用の、ツイストドーナツと、あんパン。
昨日は「教室と同じに焼けた」と叫び、「私、ベーグルやさんになれるかも!」と思ったけど、今日のあんパンで「やっぱ、無理」と思いました。
180度で10分かからないで、むくむくとボールのように膨れ上がり、焼きあがりました。
皮も硬いし。。。
これって、温度下げて、焼き時間を長く取るべきでしょうか。
高温で短時間に焼けてしまうって、やっぱり、間違い?ある程度は時間かけるべきかなあ。
パンを焼く人、アドバイスお願いします~。

ああ、冬休みが終わってしまう。
この辺で心入れ替えて、年賀状書いて7日には、何食わぬ顔をして職場に行こう。
[PR]
by kotubutubu123 | 2008-01-03 19:35 | お菓子
<< フルーツパイとゲペック べーグル・サーモンサンド >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧