フレジエ(パイバージョン)
f0095746_1127356.jpg

パイを焼いてみたかったので、それで娘達のリクエストのフレジエを作りました。

パイは速成パイ生地。
これこそ、ガスオーブンの威力発揮です。
焼けてくる様子は教室と全く同じで、それを見たら何の不安も感じないで、途中で取り出し、ぐわっしぐわっしと、押しつぶして戻せました。
電気の方は、オーブンがピッピッと知らせる程度の予熱時間では油がグチュグチュと浮いてくるのが目に見えていました。そこで、30分以上300度で予熱してようやく焼けるようになりましたが、不安感満タンでありました。
f0095746_11371661.jpg




でかいイチゴ、ぎゅうぎゅう詰め込んでます。





イチゴがでかいので、セルクルより頭少しはみ出すし、クリームが少し足りなくなるしで、上が平らにならせず、ちょっと見苦しく無理やりパイを乗せた感じにはなりました。
15センチのセルクル使用です。
f0095746_11443380.jpg

このクリームはカスタードにバターたっぷりなので、冷えるときちんと形キープしてくれるけど、口の中に入ったときは、体温でとろんと溶けて、口解けの良いクリームです。
大好きなの~。
パイは上手に焼けたけど、前回は発酵バター、今回は無かったので普通のバターを使ったので、香りがちょっと、、、。やっぱ、パイは発酵バターですね。
イチゴはわが家では、今シーズン初です。だって、イチゴって高い値段の割に、当たり外れのあるフルーツなんだもん。クリスマスが終わって、もう少し安くなったら、ちょくちょく買えるかな。

あ、ちなみに食べにくさは、ミルフィーユと変わりませんでした。んでも、美味しかったよ~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-12-22 12:15 | お菓子
<< ルーローフリュィとショコラノエル チョコチップシフォン >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧