アプフェルシュトレーデル
f0095746_17374434.jpg

今日は水野先生のパン教室
本当はベーグルクラスの日ですが、「邪魔しませんから」と頼み込んで、念願の「アプフェルシュトレーデル」を習いました。
以前、試食で頂いて、美味しかったし珍しかったので、補講していただきました。
、、、、しかし、この名前は覚えられんなあ。
多分、今後は「ドイツのリンゴケーキ」と呼ぶことになるでしょう。

それに今日は、ブログ友達の小麦粉さんと教室で始めて会う日。
「今日はいい日だあ」と朝からウキウキ。
komugikoさんのブログの写真に触発され、「私も、それ、欲しい。D40欲しい欲しい」と思いたって、その辺にあるものをオークションで売り飛ばして、D40を買ったといういきさつがあります。
だから、今日はカメラ持参で出かけて、いろいろ教わりました。
f0095746_17333375.jpg

春巻きのように薄く薄く皮を伸ばして、溶かしバターをたっぷり塗りながら、フィリングを巻いていきます。
この伸ばすのが、私には「無理~、無理~」ってシロモノで、このケーキの最大にして唯一の難所です。
フィリングは、生リンゴにクルミやレーズン、小麦粉、パン粉入りのとろんとしたフィリングです。
これ、面白いし、味も好き~。

f0095746_17312415.jpg

切って出すので、どんな形でもいいってことで、天板に入るように、三日月みたいな形にして乗せました。
ちょっとこの形だけ見ると、可愛くないですけどね。
焼きたては皮はバリバリ、、、先生は翌日の、しっとりしたところがお好きだそうです。

komugikoさんは、ほっそりした清楚な方で、「同い年くらいのおかん仲間じゃないのぉ?」と軽い驚き。
水野先生のマシンガントーク、楽しまれてたようです。
komugikoさんは、他のパンのお教室でマスターコース終了されたそうです。
すごいっ。
今度、家に遊びに来て、パン焼いてね~。
はぐはぐさんも呼んでおくからね。
f0095746_18254627.jpg



ちなみに、これは、私もしっかり頂いたベーグルコースの試食。
ベーグルも3個、お土産頂いちゃいました。
今日もお腹いっぱい。いい日だあ。


komugikoさん、お借りした本、しっかり勉強する(予定)です。
今後の小粒さんの成長に、ご期待下さいっ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-12-08 18:44 | お菓子
<< チョコバナナタルト ノルディック 3号と4号 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧