ユズのマーマレード
f0095746_2241929.jpg

小学校のときからの友達が、ユズを送ってくれました。
毎年この時期になると、それはそれはたくさん送ってくれます。
今年は当たり年なんですって。庭にはたわわに実っているらしいです。

毎年、ユズ湯にしたり、料理に香りを添えたりと楽しむのですが、今年はマーマレードを作ってみることにしました。
レシピを検索して見ると、「皮のみ」「皮と白い部分」「全部」使うレシピがありました。
「茹でこぼす」もあれば「もったいないから茹でこぼさない」レシピも有りました。
私が採用したのは、「全部使って茹でこぼさない」レシピです。

f0095746_2294550.jpg

いや~、絶対、「全部」使うの正解だと思うな。
実の部分か、白い部分かに、とろんとする成分(ペクチンか?)があるのかしら、皮だけで作るより、とろんとしてマイルドです。
もちろん、「ユズ!!!!」ですからね、それは、なかなか刺激的で酸味も苦味もありますが、あと引く美味さです。
しかし、「茹でこぼさない」が正解かどうかは、分かりません、、。
こういうの食べたら、市販のジャムは食べられない。
種だけ取るつもりが、ユズは実が外れやすいので、実も抜け落ちてしまいそうになるのが悲しかったですけど。準備も簡単でした。
砂糖はユズの4割重量にしました。

パンは復習の胚芽パン。目を離しているすきにちょっと色がつきすぎました。
生地が固くなってしまったのは、多分、水分が足りなかったせいです。
手ごねしないでHBにコネを任せているので、その辺の加減ができません。
手ごねですと、粉の乾燥具合を見ながら水分の調整ができるのでしょうけど。。。
、、、、いや、うそ、手ごねでも、分からないな、今のとこ。全部、レシピ通りで調整不可能ですわ。パンも深いっ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-11-22 22:18 | お菓子
<< 会心のミルフィーユと鍋パーティー チョコナッツタルト >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧