マドレーヌさんのクッキー・生チョコケーキ
f0095746_6355297.jpg

試験も終わり、帰ってきた私をお祝いするかのように届いた、マドレーヌさんのクッキー。
マドレーヌさんは、焼き菓子を、月に一回くらい通信販売します。
普段は、教室と卸し用のお菓子製造だけで、販売は有りません。
先月はチャンスを逃しましたが、今月は買うことができました。

「お母さん、試験できたの?」
「まあまあね。落ちたとしても1,2問の差だわ」
「結果が全てだからね、、、落ちたら同じじゃん」と娘に言われたけど
クッキーは美しく温かく迎えてくれました。

f0095746_6361479.jpg

お抹茶ノーブル、、、というのが、珍しい食感で、メレンゲ菓子みたいなんだけど、メレンゲ菓子なら、アイスボックス風の成形して切るなんてできないよね、、。どうなっているのかしら。
濃い抹茶風味が大人気。
ココナッツサブレも、もう、お見事。ガリガリした食感のココナッツサブレ食べることが多いんだけど、これは、ほろほろ。。。焼きの浅さ???が絶妙。
あとは、皮付きアーモンドクッキーと、チョコアマンドと、紅茶クッキーです。
全般にかなり甘さ控えめです。いくらでも頂けます。
私は生ケーキは、甘さかなり控えるのですが、焼き菓子はちょっと甘めでゆっくり1個、お茶と一緒に頂くのが好きだったのですが、、、、意識変革させられる上品さでした。

マドレーヌさんのレッスンは平日しかないのですが、大人気で、午前10時からのネット予約をうかうか一時頃送ったら、もう「キャンセル待ち2番」でした。
ああ、せっかく11月は仕事休めるように、算段したのに。。。がっかり。。。。
f0095746_637593.jpg

1週間くらい前に焼いたジェノワーズを使って、生チョコケーキを作りました。
っていうか、冷凍ジェノワーズの消費です。
チョコレート200、生クリーム200を溶かして、そこに冷凍ジェノワーズをちぎって入れるだけ。
ジェノワーズは、あるだけ入れたので適当量です。
今回は多分150グラムくらいかな。
使ったのは15センチのセルクルです。


f0095746_637374.jpg



全部つぶしてしまわず、ちょっと残っているくらいでOKにしました。






私としては、ラムレーズンや胡桃を入れたかったのですが、娘達が嫌がるので何も入れませんでした。入れると大人味なのにさ。
f0095746_6382229.jpg



冷凍庫で少し固めてから、周囲を温めて、型抜きしました。






かなり気をつけて詰めたつもりですが、均等に詰まっていなかったらしく、サイドはデコボコになっていました。
温めたナイフで撫で付けて、無理やり均してしまいましたけど。
f0095746_6385076.jpg
「言っちゃ悪いけどセンス悪い」と言われたデコなので、写真は小さく。
だって、やって見なくちゃ分からないんだもん。
お味は良かったと思います。「学校に持っていく」って言ってましたから。


でも、本当のこと言うと、型に詰めないでスプーンですくってアルミカップに乗せてココアをふった簡単仕上げの方が美味しい。
多分、ふわっと仕上がるからだと思う。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-10-30 07:13 | お菓子
<< クルミダコワーズとシトロンシロ... 「魚かな」閉店日 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧