バナナのタルト
f0095746_2112792.jpg

桃のタルトの時、変色をどうやって防いでよいか分からないと嘆いたら、hiromiさんの過去記事とマクロビの ygracia さんからのコメントで「砂糖水とレモン」とヒントを頂きました。
さっそくリベンジしたかったけど、桃買って来られなかったので、家にある、同じく変色仲間のバナナで試すことにしました。

かなり濃い目の砂糖水を沸かしてつくり、冷えるのが待ちきれず、氷とレモンの絞り汁を入れました。そして約2時間後に、タルトにしました。
変色はしませんでしたが、切り口が溶けるようにねっとり、、、。
上の画像を見るとわかると思うのですが、バナナの背中はちゃんとしてるのに、切り口は透明になっているでしょう??
f0095746_21182782.jpg
これって、砂糖の濃度濃すぎましたかね。
フルーツに砂糖まぶしておくと、中から汁が出てきますよね、あれ、あの現象ですね。
浸透圧ってヤツですかね???
次回は、砂糖水は薄くします。


でもね、おかげでこのボールの中の汁が美味しいんですよ。
バナナの香りと味がするの。
だから、その汁にアガーを入れて、上がけゼリーを作ったらそれも美味しい。
市販のナパージュってきれいだけど、美味しくないからあまり好きじゃなかったけど、これなら、やる気になります。もうちっと、研究しようっと。

f0095746_21314410.jpg


残った上掛ゼリーとバナナを固めたら、美味しいゼリーになりました。
といっても上掛用だから、固いけど、味は良かったですよ。
いよいよ、次は桃だ!



あ、このクリームは前回と同じ、水切りヨーグルトのクリームです。
このクリームの欠点発見。
翌日には、さらに離水します!!まだまだ、「水切られてないヨーグルト」ってことなんです。
すぐに食べるときに使うか、時間を置くなら、ゼラチン使う方が良さそうです。
いつも、ゼラチン入れてゼリーやムースにしてたから、今まで気がつきませんでした。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-08-30 21:55 | お菓子
<< 巨峰タルト、桃のフラン、桃ダコワーズ シナモンケーキとくるみカスタード >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧