杏シフォンとyuki先生のティラミス
f0095746_21154493.jpg

シュガーちゃんのくれた杏ジャムを混ぜ込んでシフォンケーキを焼きました。
ジャム使ったレシピは見当たらなかったので、ラ・ファミーユレシピをアレンジしました。
ジャムの甘さがどうでるか心配でしたが、さわやかなシフォンになりました。
オレンジのプツプツはドライマンゴーです。
これも、とっても良く合ってます。
17センチの型で、卵白大3個卵黄大2個に対して杏ジャム50グラム入れました。
ドライマンゴーは適当だから分からない。。。
BPは使いませんでしたが、しっかり膨らんだってことは、焼きやすい配合だったのね。

それより何より、今回の収穫は「型外しの技」です。
f0095746_21211761.jpg

grapefruitsさんのところで、何度か型外しのワザについて、書かれてあります。
今回は、それをやってみたくて、シフォン焼いたようなものです。
「冷えてから、左手で型を持って、右手で拍手するみたいにバンバンと叩く、くるくる回しながら外れるまで数回叩く、、、」ってこれだけなんですよ。
簡単に外れちゃいました。
ネットって、本当にありがたい。
これ、知らなければ、私一生、シフォンナイフと格闘していたかも。。。

f0095746_21372758.jpg

yuki先生のティラミスの復習です。
教室ではマスカルポーネとクリームチーズを使いましたが、全部クリームチーズに置き換えても良いと言うお話だったので、全部クリームチーズにしました。
娘がチーズチーズしてる方が喜ぶので。
教室では卵は加熱しませんでしたが、過熱する方法も教えていただきました。
それでも面倒だったので、クリームチーズを湯煎にかけてドロドロにしながら、その中で卵も混ぜました。ほぼ60度をキープして、しばらく、加熱しました。
こんなやり方正しいのかどうか、はたまた、チーズの味が変わっちゃうんじゃないかと心配しながら、、、まあ、アングレーズソースみたいなもんだろって、自己解釈。
でも、冷えたら、大丈夫~、しっかり締まって濃厚なチーズ味になってました。
f0095746_21431438.jpg

今回は大きな型に流しました。
でもね、、、失敗が一つ。
ビスキュイを敷いてから、コーヒー液を流したけど「ズブズブにしたら美味しくない」って注意を受けたのに、傾けたら、流れるほどコーヒー液かけちゃいました。
うむ。微妙な加減ができなかった。

今度作るときは、ゼラチン入れて、ケーキ仕立てにしてみようっと~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-07-18 21:49 | お菓子
<< ダコワーズのタルトとチョコチッ... mikaさんの白パン >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧