イチゴショート(イル・プルケーキ教室)
f0095746_7383237.jpg
昨日は卒業したはずのイル・プルの振り替えレッスン。
イチゴショートです。

生地は、アーモンドプードル入りのビスキュイ。
ビスキュイを作るときまでは、振替組みの3人は、ちゃっちゃと手際よく自信に満ちた作業で、「やっぱり1年やったら、やるわね、あたしたち」って感じでウキウキ。
新しい人たちが「せんせ~い、せんせ~い」とあちこちで、助けの声をあげているのを横目に、洗いものまで済ませました。

でも、デコレーションになったら3人とも「せんせ~い、せんせ~い」の連発。
新しい人たちがとっくに終わってるのに、3人でしつこく、ケーキをいじっていました。
1年間何やったんだろう?って思いましたけど、良く考えると入門科はデコレーションをほとんどやりません。
やったことあるのは、レアチーズに、ナッペしただけです。
これも、仕上げは相当先生の手を借りています。
f0095746_7485143.jpg
生地はアーモンドたっぷりのとてもコクのある力強い美味しい生地です。
カット面でも、分かるかな?
残り生地を食べると止まらないくらい感動的に美味しい。さすがイルプル。

でも、、、ケーキにすると「これはサバランか?」と思うほどのシロップを打つので、風味が消えてしまってもったいない気がする。
蒸らして冷ましたら、しっとりするからシロップも少なくてすむのではないかと思い聞いてみました。
「先生、型ごとひっくり返して蒸らすっていうのはやらないんですか?」
「美味しい生地だからシロップ打たないでできないですかね?」
お返事は
「普通はやりません。そんなことするのは、日本のケーキだけです。フランスではやりません」とのことでした。
はいっ。そう言われると思っていたけど、そう言われました。やっぱり邪道でしたね。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-04-05 07:59 | お菓子
<< 蒸しパン風ショートケーキ? イチゴヨーグルトパフェ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧