ビスキュイダマンド オ フュルイ(ケーキ教室)
f0095746_15345142.jpg
昨日は始めて行くケーキ教室の体験日でした。
長い名前ですが、アーモンド入りのビスキュイで、クレームムースリーヌ(バタークリーム入りのカスタード)とフルーツをはさんだケーキです。

先日「魚かな」のyuki先生のところで教わったフレジェとほとんど同じです。

最近は「一人一台ずつ」持ち帰りの教室が多いですね。
こちらもそうでした。
でも、違うのは、生地やクリームを先生が業務用ミキサーで作ってしまうこと。

・(先生が作ったビスキュイ生地を)各自絞り出して焼く。
・(先生が作った卵黄入りバタークリーム)と自分で作ったカスタードを合わせる。
 フルーツを切って組み立てる。
・(先生が作ったイタリアンメレンゲ)を各自絞って、フルーツを飾る。
f0095746_1672432.jpg
普通なら不満が爆発するところですが、キッチンエイドで作るところを見られて、好奇心が満たされました。
やっぱり、キッチンエイド憧れですからね。

ところが、、、、ボールの中央でワイヤー状の羽が回転しているだけなので、ボールの周辺部分の卵白の泡立ちは、ボソボソして素人目にも、よくない状態。
それで焼いたビスキュイは、これ。
ダメでしょ、ダレダレでしょ。
不味いです。
これはどちらにせよこれ以上泡立たない、ワイヤー状の羽のキッチンエイドの限界なのか、キッチンエイドを使いこなせていないスタッフの腕なのか、原因は不明です。

f0095746_16173048.jpg
中にはフルーツたっぷり。
イチゴだけもいいけど、これもいいかもね。
昨夜は娘2人の友人お泊りだったので、女の子達は喜んでくれました。
でも上のメレンゲはともかく甘く、8人ともメレンゲをはがして食べていました。
これって、メレンゲ要らないってこと?かな。
でもバーナーは欲しくなりました。

色々なところに行って始めて見えてくることってありますよね。
イル・プルのしっかりした技術、yuki先生の洗練されたレシピ、水野先生のホームメイド用に工夫したやり方、などなど。。。やっぱりすごいなあ。
自分の作りたいケーキも、だんだんはっきりして来ました。

ところで業務用ミキサーって、キッチンエイドだけなのかしら?
キッチンエイドの使用感って、どうなんだろう?
何かご存知の方、教えてくださいね。
[PR]
by kotubutubu123 | 2007-03-25 16:53 | お菓子
<< ブンタンのケーキ くにまんがの目からウロコのスポ... >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧