フィナンシェの復習、1、2
f0095746_23333024.jpg
これは、1回目のフィナンシェ。
昨日焼きました。
水あめ使用、お砂糖をかなり減らしました。
焼き色はきれいにつきましたが、あまり膨らまず。
①家庭用の電気オーブンでは真中がぽっこり膨らまないことの方が多い。膨らまなくても良い。
②逆に、一番良くないのは、白身を泡立てすぎて、気泡入れすぎ、目の粗いボソボソした生地になること。
と、聞いていたので、手加減したためかも。

味は不評。娘いわく、「これじゃあ、パンと変わらない。まあ、甘くないから何個でも食べられるけどね」
f0095746_23374349.jpg
これが今日のフィナンシェ。
見た目あまり変わらないですね。
砂糖の量はもとのレシピの量から、少し減らしただけです。
泡立ては昨日より少し強く泡立てました。
まだもう少し、泡立てても良いかも。。
娘のコメントは「今日のはお菓子の味がする」で合格でした。
f0095746_23431429.jpg







なんで卵焼きかって言うと、、、、
白身が必要なんだけど、必要なときに限って、白身が余ってない。
だぶついて困るときは、たっぷり余っているのに。。
で、昨日は、黄身だけ使った雑炊を作りました。
今日は、黄身の多いだし巻き卵を作りました。
というわけで、黄金色に輝くだしまき卵です。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-06-13 23:50 | お菓子
<< マンゴーのパイ またまた、のんちゃんのはらどけい >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧