抹茶パウンドケーキ
f0095746_23301744.jpg
今日は抹茶と鹿の子大納言(ぬれ甘納豆みたいな感じです)のパウンドを焼きました。
いつも思うのですが、抹茶色って写真撮るの難しいですね~。



f0095746_23345218.jpg
切り口はちゃんと写りましたけど、全体はなかなか写らず、アルミホイルを敷いて、なんとか反射で写ったかな?と言う感じです。
教室でやったみたいに、全体に焼き色がつかないのはなぜかな。。
味は美味しかったです~。
今まで別立ての方法のバターのゆるめ具合が固かったので、メレンゲがつぶれてしまっていたみたいなので、バターのゆるめ具合、少し分かりました。

f0095746_23441578.jpg
これは、昨日のラムレーズンのパウンドケーキです。
しっとりふんわりできてました。

ところが、、、、今回のパウンドケーキは、(教室のオレンジのパウンドも、家で作った2本もそうですが)評価が分かれました。
母は「いつものより、美味しい。売ってるケーキみたい」だそうです。
娘は「売ってるみたいに、軽々しい。いつもの方がバターの味が詰まっている」だそうです。
ちなみに、いつもは、バターに全卵すり混ぜる方法です。
実は私も娘と同じようなことを感じていました。
同じレシピでも作り方で、出来上がりも好みも分かれるんですね。
上手に使い分けられるようになりたいです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2006-05-06 00:04 | お菓子
<< ラ・ベットラ・ビスのランチ スペアリブとジャガイモのローズ... >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧