ギモーブ
今年も紅玉お取り寄せします。
欲しい方は、昨日の記事にコメント入れてくださいね。


f0095746_2152375.jpg

渡部和泉先生の教室で作ったギモーブです。
ギモーブってなんだ??って、感じなんですけど、マシュマロのことだってー。

これは、教室が終わってから家に帰って慌ててラッピング。
そのままお土産セットの一部に加えました。
手作りできるなんてみんな知らないからびっくりするよね。

f0095746_21452869.jpg

一列目が先生の絞ったハート。
2列め以降が、生徒さん交代交代の部です。
明らかに違いますねー。先生の可愛いです。
引きの強い生地なので、ハートにシッポが生えてたりしますが、後から手でちぎったり、キッチン鋏で補正できるので平気平気。

マシュマロって、絶対卵白使うのかと思っていたけど、最近のレシピは使わない物も多いらしいです。
お菓子も進化するー、すげー。

f0095746_21453959.jpg

実はマシュマロ苦手なんですけどね、前にふふさんに手作りの頂いて、「手作りはフルーツの味するから食べられるんだ」って分かりました。
(けど、ごめん、大好きってわけじゃない)
んで、ずっと心に残っていたんだけど、ふふさんにもレシピサイト教えてもらったりしたけど、億劫で作ってなかったの。
でもね、なんちゃんにもらったイチゴピュレとか桑の実ピュレとか冷凍庫にあるから、ちょっとそれで作ってみたかったの。
んで、意を決して??参加しました。
参加してよかったー。

今回のは、ピンクのはイチゴ。
黄色はマンゴーとかぼす。
酸味を補うのがコツだそうですよお。
イチゴのがきゅっとイチゴの味します。
マシュマロ苦手と言いながら、自分で作った満足感と、きゅっとイチゴの味で何個かついつい口に運んでいました。
マンゴーはちょっとマンゴーって、分かり難いかも。
先生も、オススメは酸味のあるベリー系だと仰ってました。

f0095746_21454955.jpg

そうかあ、杏やルバーブなんてどうでしょう?
先生にお聞きしたら、ジャムでもできるって言うから、あー、ならできるかも。
しかし、ギモーブ、いくら酸味があると言っても、甘いよね。
今回はお砂糖減らして、砂糖の一部を水飴に置き換えて教えてくださいました。
水飴効果は、保湿性、日持ちと同時に、甘さを抑える効果、、つまり、同じ糖度でも砂糖より甘く感じないってのを利用してるそうです。
じゃあ、アガペなんていいかもねー。
生マシュマロ使うのも流行ってるんですってー、ほら、エンゼルパイみたいに、、って教わって、あ、あれちょっと作ってみたい気がする。
不思議に懐かしいお菓子ですよねー。

f0095746_2146134.jpg

先生のお手製キノコスープと、ワッフル頂きました。
リコッタチーズ入りのふわふわワッフルもその場で、混ぜ混ぜ、焼いてくださいました。
初めて食べたわぁ、ふわふわタイプもおいしいねえ。
これに添えられたイチジクジャム、うまかった。
今まで食べたイチジクジャムで一番うまかったー。もっと食べたい。
あーー、イチジク乗り遅れたーー。もう遅いーー。

教室でご一緒させて頂いた生徒さん、お一人は夢を叶えられたmannaさん
手作りお菓子の店をオープンさせてるんですって。
もうお一人は、mioちゃん
ブログを拝見したら自称ペーペーフードコーディネータってのに、笑っちゃいました。
今年の紅玉の話、大好きなケーキの話などで盛り上がりました。
そのうち、私の大好きなケーキを食べに大泉学園に集合ですよ~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-10-18 21:46 | お菓子
<< 土鍋ご飯と猫 至急 紅玉のお知らせ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧