長野へ②
とりいそぎ、お知らせです。
ルバーブは、来週末(金曜夜、または、土曜午前)になるそうです。
すんません、よろしくね。



f0095746_18535361.jpg

あっという間に1週間たってしまい、TOMATEさんでのお夕食が遠い遠いできごとになってしまいました。

お夕飯メニューです。
メニュー見ても分からないのがいっぱいだあ。
あのー、ソース・ショロンって、どんなソース?
「鱸」って、なんて読むの?
「ムーサカとともに」って、ムーサカってなあに?
んなかんじで、お喋りしながらの楽しい夕食でした。

f0095746_18541231.jpg

「これは、なんだか当ててみて」って言われたけど、分からない。
うーん、動物性タンパク質だって言うのは分かる、
タンパク質の佃煮。。。。

答は、鹿のレバーの、、、まあ、佃煮みたいなものだそうです。
レバーと言われると確かにそんな風味がします。
初めて食べました。
ご飯に乗っけて食べてもよいかも。
f0095746_18542520.jpg

これは、私は大好きな一品です。
昨年、とらにゃんさんやかまろんさんと頂きました。
でもあのときのイチジクはコンポートみたいなとろとろだったので、今回はちがうものですか?って聞いたら、前回と同じだけど、時期が前回より早いから、イチジク自体が違うそうです。
なるほどお。

f0095746_18543987.jpg

これもそういえば、toranyannさん達と頂きました。
このソース、、、トマト味のバターソースと言えばいいのかな。
パンにつけて、いっぱい食べたいソースです。

f0095746_18545415.jpg

こちらは、キュウリのスープ。
以前頂いた時とは、違うお味でした。
前回のは、とろみはお米でついていますが、今回のはコンソメのゼラチン質。
つまり、えっと、煮こごりみたいなものなんですって。
一口にキュウリのスープっていっても、いろいろなんですねえ。

f0095746_1855721.jpg

というところで、マスターが、「夕焼けがきれいですよ」と教えてくれたので、パタパタと夕焼けを見に移動。
なんてすてき。
お山のフレンチレストランです。

f0095746_18553886.jpg

これはね、スズキ。
お魚の下に見えるのは、ずんだかと思ったら、不正解。
ぶぶっーー。
なんと、ズッキーニ。
これに、バルサミコソースつけながら、お魚と一緒に頂くの美味しかったです。
今回のメニューで一番好きなお皿でした。

でもねえ、標高800メートル以上のところよ、お魚手に入れるのも大変だろうなあ、、
材料調達の全てが大変だろうなあ、、、、っていろんなお話し聞きながら思いました。

f0095746_18555257.jpg

ムーサカの謎、解けました。
ほら、見えるように切ってます。これです。
トルコ料理だそうです。ラムのハンバーグみたいな感じです。
あのね、ラムを骨付きで提供すると食べにくいでしょ、
長野のおばちゃま達、残したりすること多いんですって。
んで、骨からこそげて取った部分でこれを作るんですって。
しっかり身の部分は、ステーキに。
なるほどお。
2種類食べられて、嬉しいです。

これ赤ワインソースなんですけどね、バルサミコソースにしてもね、
煮詰めて煮詰めて作るソースでしょ。
贅沢よねえ。
フレンチってソースに価値があるって言われるはずです。

f0095746_1856778.jpg

大好きチーズの盛り合わせ。
ってか、左のルバーブの高濃度のジャム、これが食べたかった。
これが好き~。
うんまいっ。
美しいです。

で、ここで、ダウン。ワインも頂いて、幸せ度、頂点。お腹も限界。
デザートは、朝に取っておいてもらいました。

f0095746_185617100.jpg

朝、頂いたデザートです。
杏のムースです。
ほら、上の赤いの、これ、ユスラウメのソースです。
見た目、ソースじゃないよね。
冷凍して、シャーベット状になったものを乗せているそうです。
完全に解凍すると、滲んで美しくないから。
口に入れると解けて、美味しいソースになります。
そうそう、杏情報です。
信山丸って高級品だけど、それより、もっと高級品の杏有るそうですよ。
えっと、、、、えっと、、、、紅浅間???そんな名前だったような。
取っても美味しいらしいです。
杏って、樹上完熟するとすんごく美味しいらしいけど、それは、現実には出荷できないそうです。
ってことは、ネットでお取り寄せの「樹上完熟」は、ちょっと怪しいのか?って思っちゃいました。

1年に1回くらいしか行けないけど、TOMATEさんに伺うと、真面目に誇り持って食を提供する姿勢に感動します。
ああ、幸せでしたあ。

あ、TOMATEさんが、「ジャム作りにおいでよ、うちの厨房で、みんなでジャム作ったら」って言ってくれました。
想像するだけで楽しいですね。
f0095746_19321711.jpg

いつもの美味しい朝ご飯を頂いて、出発です。
軽井沢で寄り道、ジャムや雑貨や画廊なんか見てから帰りました。
いろいろ、ヒントいっぱいです。
帰りの車は、「キッチンのカフェ風改造」で、妄想いっぱいでした。

ルバーブは、後日発送、「金曜の夜か土曜の午前中」にお願いしました。
もし、今週、天候の関係や農家さんご都合で発送できない時は、数日ずらすのではなく、翌週末にしてくださいとお願いしてきました。
そんな関係で、ルバーブは来週です~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-07-24 18:40 | お外ごはん
<< ヴェリーヌ(ケーキ教室) 長野へ① >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧