持ちよりパーティー7月準備2日目
f0095746_8454446.jpg

準備2日目。
写真、あんましいいのがない。
夜撮る写真はだめだねえ。
ホワイトバランスとか習った気もするけど、、、分からん。。

これは、ガトーバスク。
超うまかった。

f0095746_1337352.jpg

冷凍庫の底から、昨年物の小粒さん作のルバーブのもわもわジャムを取り出し、さらにトッピング用にこの2袋を使いました。
左はなんちゃんの柑橘。
シールが剥がれていて分からんが、とっても香りよい柑橘です。
右はとらにゃんさんのドライキウィ。
2つとも味見て、「いけるっ!」とイメージ沸いてきましたよお。

f0095746_1337451.jpg

ほら、うまそーでしょ。
底に敷いたのは、ルバーブ。
ピカピカ光って漂っているのは、柑橘さんとキウィ。
ガトーバスクの生地、yuki先生に習った時は、アーモンドプードル使ったのですが、量が足りなかったのでピーカンナッツも粉砕して、入れました。
いやーー、うまいっ。
時々苦み入った生地も旨い。
酸味あるジャムに時々柑橘の香り、時々さらにつよい酸味と種のしゃりしゃりするキウィ。
うううう、、、うなっちゃいました。

あたしって、ジャム好きなんだわ、こよなく愛しているんだわ、、って思っちゃいました。
だったら自分で煮ろよって、思う方もおいでかもしれないけど、、、
あー、それは今後の課題として、
人様の煮たジャム類が有る限り、あたしって、無敵だわーっと思った一品でした。

f0095746_1338328.jpg

教室ではデコ型で焼いて、セルクルだと生地が流れるかも知れません、、って仰っていたのですが、まさにその通りでした。
チーズケーキでデコ型使い尽くしてたからね。
でも、ま、許容範囲でしょ。

生地は少し残ったので、ミニカップに入れて焼いたら、これもまた小品ながら、味のあるものになりました。
もちろん、上に乗せて焼くのと、中に詰めて焼くのはそれぞれ味わいが違うけどね。

f0095746_13381220.jpg

私の仕事が去年から比べて急にハードになったのは、いろいろ理由があるけれど、その一つは職員の半数が入れ替わったことがあります。
もともと心身共にキツイ職場なので、1年に何人も、バタバタと倒れます。
去年も何人も心身をやられて、休職してそのまま違う職場に異動した人や、ともかく頑張ったけどもうこれ以上は無理ですと異動希望していった人たちがたくさんいました。
職場の半数が未経験者になったら、残されたメンバーはどんなことになるか、想像以上でした。
新しく来た人たちがつぶれないように、過ごしやすいように、踏ん張れるだけ踏ん張りました。
んで、結局連日22時前に職場を出ることはなく、土日も出勤という日々です。
私も何度か胃痛と脱水で痛み止め点滴を受けては、通う日々でした。
けど、、ようやく、落ち着いてきました。
私の体も、職場の状況も。
なるようになるさ、なんとかなるさと、また思えるようになりました。

そんなハードな日でも、スキを狙っては宴会を開催するおじさん達。
あの人達は、それなりに、偉い。
呑んでも、愚痴や悪口は言わない。
いつもバカ言って、お腹出して踊ってる。

↓これは、朝の光で撮ったので唯一きれいな色じゃない?

f0095746_13383363.jpg


そのお腹踊りのおじさんの一人が、珍しく真面目に言いました。
「おいは、組長さんに言いつけられたことがある」
組長さんは、超ユニーク優秀な職員だったため、強引に引き抜かれてこの春去った人。
「お前の仕事は、お嬢ををつぶさないようにすることだぞ、って」
そーだ、あたし、お嬢って、言われてたんだ。
「お嬢は荒削りだけど、これから職場を仕切るようになる。
そうなる前に、くだらない小さいことで、お嬢ががつぶされないようにしろよ」だって。
超感動です。
だってね、いつも「いいんだよ、仕事なんてできなくても。
仕事でききる職員はいっぱいいるけど、ケーキ作れる職員はいないんだから、それだけで価値有るんだよ」って言ってた人がそんな言葉を残していったなんて。
超感動だ。
そして確かにそのお腹踊りのおじさん、なんでもいろいろカバーしてくれてます。
うん、でも大丈夫。小さいことじゃあ、あたしゃつぶれないから。
だって、人のこと、全然見えてないし、聞いてないんだもん。
わはははー。
また別の泣き上戸のおじさんが、泣きながら言いに来ました。
「小粒さん可哀想だ。人一倍頑張ってるのに、人一倍、仕事が集まる」
ありがとお、仕事が遅いだけなんだよねえ。
私が数日寝込んだ時は、おばさん達が私の机の上の書類をやっつけてくれたり、怒鳴り込んでくるヤクザさんを相手にしてくれてました。
みんないい人だ。
そうだ、仕事はできなくても、おばさんの経験力で、みんなをつなごう。
お嬢は姐御を目指そうっ。
やっぱり福祉職場は連帯だ。
私も、新しく来た人たちがつぶれないように、全力を尽くそうと思った夜でした。


んん、、、でも、荒削りって何??荒削り??

f0095746_13384767.jpg

ロールケーキも4本焼いたのですが、きれいな写真がありません。
ガトーバスクを焼きおわり、スポンジ生地を焼きながら、サバランのデコしていたのですが、なんかそういうときって、注意力が散漫になるのね。
体力も限界だったかも。
写真がないだけじゃなくて、生地もなんか、満足いくようにできませんでした。
izumiさんに教えてもらった美味しい生地なのに。。

キャラメルマンゴーを2本作りました。

f0095746_1339297.jpg
それから、これは、バナナ杏。
昨年物の杏ジャム、大好きすぎてけちって、冷凍庫にしまってあったら、予想外に残っていることに気がつきました。
多分、ジャムの中で杏が一番好きです。
いやん、もうじき杏の季節なのに。
新物が来るというのに。
で、最近は生フルーツに和えて食べたり、パンに塗って惜しげもなく食べています。

f0095746_13391738.jpg

ロールケーキのデコして持って行きたいと思うのですが、だいたい、この頃はいつも力尽きていて、ラップで巻いて持って行くだけになります。
デコすると、それだけでも大変な上に、持ち運びの作戦がまた難しくなるでしょ。
もうそこまで頭回らなくなるの。
だから、いつもラップ付ロールケーキをでーんと乗せて、「自分の取ったら、ラップすること」って張り紙つけて乗せてます。
これ、なんとかしないとかっちょ悪いよなあ。

いやあ、楽しい。
ケーキ作りも、宴会も、職場の人間関係も。
そうそう、山のようにケーキ持って行くのは、自分のためなのよ。
ケーキ作る作戦力がアップするでしょ、
んでもって、宴会楽しいでしょ、いいことづくめよ。
あーー、仕事だけがイヤなのよねー。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-07-04 09:20 | お菓子
<< クッキー3種(ケーキ教室) もちよりパーティー7月準備1日目 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧