ルバーブのガトーバスク
f0095746_22153346.jpg

月曜日に焼いたガトーバスクです。
今回はジャムバージョン。
確かyuki先生は、ジャムだけ入れて作る物もあります、、って仰っていたような気が、、、。
正確な作り方は分かりませんが、組み合わせ的に絶対好きだって、分かってるから
自信を持って作りました。
そうそう、私って、素朴系も好きだけど、バターの焼き菓子も好きだったんだ。。。
ああ、そうだ、思い出した~。

f0095746_22212837.jpg

今回生地は、絞り出す方法ではなく、タルトみたいに伸ばす方法で。
とは言え、生地柔らかいからやりにくいです。伸ばしても難しい。
中味、分かるかしら??
なんちゃんのルバーブのジャムなんだけど、
すこーし、形が残るくらい。
かといって、高濃度のジャムみたいには残ってない。
私のルバーブは、普通に煮たら、もやんもやんと、ぜーんぶ形はありませんでした。
あっという間に、もやんもやんになっちまったけどなあ。

f0095746_22155593.jpg

それに、なんちゃんの伊予柑マーマレードを組み合わせました。
写真がピンぼけだから小さくしたけど、、。
つまり2層のジャムです。

で、縁を折り込んで、、、、伸ばしたフタをかぶせて、均しました。
こうやって作るかどうかは、分からないけど、、。
f0095746_2216643.jpg

いや、それなりに、形になったではありませんか。
けど、水分多いから、焼いても焼いても、なんか不安だったの。
だけど、はっと気がついた。
ん、周りのクッキー生地に火が通ればいいだけじゃん、
ジャムはもともと火が通っているんだもん。

ほら、端の方、焼く前からマーマレードの輝くおツユがにじみ出てる。
こりゃあ焦げるな、、と予想。
f0095746_22161888.jpg

やっぱ、そこんところはじゅくじゅくしながら、焦げたけれど、どってことないです。
「風景」です、風景。ね、とらにゃんさん。。

そのじゅくじゅくしたところを切ってみました。
やっぱ、一番心配だったから。
けど、美味しかったよお。
私って、やっぱり、焼き菓子好きだったんだあ~。
入れすぎて酸っぱいかと心配したけど、全く大丈夫。
マーマレードとよく合ってるわ。
混ぜないで良かった。重ねて良かった。味の変化がある。作戦の勝利だ。
もちろん上の娘は焼き菓子好きなので食べました。
下の娘も、ルバーブ好きなので珍しく「ルバーブのタルト、うめえな」って食べてました。
3人で1台食べきりました。これも、珍しいです。

今日も遅かったけど、明日は早く帰るぞ~っ。
明日は、セルクルと鍋が届くんだもんっ。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-03-17 22:39 | お菓子
<< ティーヌン他 また素朴系クッキー >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧