素朴系クッキー
f0095746_1933020.jpg

10日くらい前に焼いたクッキー。
なかしましほさんの「まいにち食べたい、ごはんのようなクッキーとビスケット」から、作ったクッキー。
先日は頑張ってご本のように、顔の形にしたのですが、今回は四角くカット。
途中でそれさえ面倒になって、丸くペンペンしてから、4等分にカット。
こういう素朴なクッキーは、型抜きしたほうが、うんと、可愛く見えるなあ、、と思いつつ、
まあいいか、私のおやつだわ、、、と。
今回も固いクッキーになりました。
多分、、、もたもたしているからだと思います。
固いけど、うまい。うまいけど、固い。
本では10秒くらいでまとめるって書いてあるから、そうすると、もっとザクザクするんじゃないかな??

f0095746_22151390.jpg

しかし、メープルシロップって高いよね。
「生成のお菓子」に気になるお菓子があるけど、メープルシロップ2分の1カップ使うんだって。
いやん、単価高すぎる~。

私が使っているのはコレ。
後ろを見たら、「no.1ミディアム」と書いてあったので、調べてみたら
グレードが高いほど色は薄くなり、メープルシロップらしい香りが薄くなるとか。
ほー。
日本人に好まれるのは、このミディアム。
等級の一番低い、ダークはあまり流通して無くて、加工用だって。
あ、それ、欲しいかも。
焼き込むなら、その方がいいよね。
ワッフルとかにかけるなら、エキストラ・ライトなんて試してみたいけど。

、、、、、しかし、昔、ホットケーキミックスについてくるような
(最近買ってないので、今でもついてるのかどうかは不明だけど)
メープルシロップをメープルシロップだと思っていたので、
「私ってメープルシロップ嫌いだわ」って思っていたのよね、
で、本物食べて、「うまいっ、世の中にこんなうまいものが有ったのか」と思ったもんだわ。
あの頃は、メープルシロップなんて、そんなに流通してなかったなあ。
f0095746_19324982.jpg

同じ本から、オートミールとレーズンのクッキー。
オートミールはフープロで粉砕。
粉砕しすぎたかもしれないけど、まあ、よし。
うまいです。
レーズンの甘みで食べるクッキーです。
あー、うまいです。

この2種類のクッキーは、1週間分の私のおやつのつもりだったのですが
2日で食べきってしまいました。
私一人で、パクパク、カリカリ、ぼりぼり。。。。
あー、うまいです、やばいです、こういうの大好きです。
夜中に目が覚めても、仕事してても、「あー、アレ食べたいなあ」って思うくらい好きです。
だから、「もうこれ以上食べない方法は、食べ切っちゃうことだわ、無くなったら食べられないもん」と
開き直って、ガリガリポリポリ食べ続けて、2日で食べきってしまいました。

ねぇ、これって、題名のように、毎日ごはんのように食べちゃいけないのかしら??、、って
今、マジで考えてます。
だって、粉と少量の油と少量のメープルシロップとかキビ砂糖だよ。
どう?どんなもん???
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-03-14 08:07 | お菓子
<< 柚子シフォンとイチゴシフォン 小粒家の1週間のご飯 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧