持ちよりパーティー2
f0095746_902796.jpg

イチゴのタルトを運ぶところ。
100均の箱?に重ねて入れます。崩れないようにリングはつけたまま。

今回のイチゴタルトは、ちょっといつもと違うの。
各パーツを少しずつ違うモノを使ったら、いつもと全然違う見かけと味になりました。
どっちも美味しいんだけどね、タルトなんてどれでも同じと思うけど
違うんだなあ、、、、って思いました。

シュクレ生地とダマンドは、いつもは、ルミさんか津田さんレシピをベースに砂糖を控えていることが多いの。
今回はマドレーヌ先生のお教室レシピ。お砂糖だけ量と種類が違うけど。
レシピ見ただけでは、それほど違いが出るとは思わなかったけど、作っている時の生地の感じから
焼き上がりから、結構違いました。
バターですが、かなり軽く感じられました。
f0095746_903891.jpg

izumiさんのイチゴタルトは乳製品不使用で、軽い軽い。
そう言えば、昨年鬼子母神でタルト出す時、お手伝いさせてもらったなあ、、と
お手伝い帳を見ながら、クランブルはizumiさん風に。
といっても、バターなんですけど。
私のは普段、粉とバターが多い上に、喜界島粗糖で作るからガリガリしたタイプ。
ガリガリクッキーみたいでこれはこれで好き。
izumiさんのはアーモンドパウダー多め。
だから、ふんわり粉雪クランブルみたいなの。
まあ、バターに変わっている時点で、別ものだけど、一応軽いクランブルになりました。
f0095746_905766.jpg

このシュクレ生地、アーモンドパウダー入りで、美味しいんです。
ちょっとほろっとして。
けど、、、、扱いづらいの。少しもろい。
ほら、右側の縁、欠けてるの。
それを無理矢理くっつけて、アーモンドクリームでくっつけてます。
今回はアーモンドクリーム入れすぎないように気をつけました。

f0095746_942480.jpg

残り生地で味見用の小さいの、10㎝くらいの、作っていたのですが
下の娘が持って行ってしまいました。
見た目合格だと持って行きます。

そう言えば、なぜか不思議なんだけど、イチゴの下のクリームがほとんど色着かなかったの。
焼いても色が着かなかったの。
イチゴは一部焦げてるとこもあるくらいなのに。
でも同じクリーム使って他のタルト焼いたこと有るけど、その時は色着きました。
izumiさんのも、ほとんど色着いていません。
理由は全く分かりません。
クランブルから出る油分が少ないから??
うーん、、。意味不明だ。

でも、、、、美味しかったです。
いつものとは違う、いつものより軽い、うん、でもどっちも美味しいタルトです。

f0095746_913646.jpg

これは、写真消してしまったので1枚しか有りません。
とりあえず、完成写真が残っていて良かった。
キャラメルチーズケーキです。

yuki先生の恋するチーズケーキを焼いて上に、サワークリームの代わりにキャラメルです。
でも、キャラメルクリームはサイドに流れ落ちるので、縁つきのチーズケーキです。
以前作った時は、縁までグラハムクッキー砕いた台で作ったのですが
今回は、イチゴタルトのシュクレ生地を兼用しました。
この方が楽だから。
けどね、味はザクザク、グラハムクッキー台の方が美味しいです。

持ちよりパーティーの準備もだんだん楽になってきました。
2日有れば4種類2個ずつなら、楽勝~。
ただし、、、作る物は予めハッキリ決まっていることと、残業が2日間無いこと、、が、重要だわ。
決まってないで、途中ふらふら、悩むと時間かかります。
それとね、運ぶ算段、、これも相当、重要だわ~。
いろいろ勉強させてもらってます。
[PR]
by kotubutubu123 | 2010-02-01 21:12 | お菓子
<< サバラン 持ちよりパーティー1 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧