ケーキ盛り合わせ
f0095746_22395362.jpg

日曜日、下の娘のスィーツ好きの友達が来たのでケーキ盛り合わせました。
大いに喜んでくれました。

とは言え、新しく作ったのは2つ。
洋梨の厚焼きタルトと、安納芋とリンゴのタルトです。
抹茶とホワイトチョコのガトーは数日前に作った物、
シュークリームはシュー皮を焼いて冷凍しておいたのを、焼き戻しました。

f0095746_22415911.jpg

なんちゃんが送ってくれた洋梨をたっぷり詰め込みました。

私、洋梨タルト、あっつく焼くのが大好きなの。
クリームのとこが、たくさん食べられるでしょ。
んで、フタをするタイプが好きなのですが、今回はクッキー生地も
クランブルもなかったので、上までたっぷりクリームでフタをしました。

f0095746_22401618.jpg

でもね、厚く焼くの自信ないの。
横のタルト生地が、ずるずると焼け縮んでしまうから。
3㎝くらいのセルクルなら、大丈夫だけど5㎝は自信ないです。

f0095746_22402631.jpg

空焼きするとき、タルトストーンを上までびっしり詰めました。
ちょっと足りないから、横を中心に。
これ、石出すの結構難儀でしたが。。。

f0095746_22423698.jpg

洋梨をびっしりつめました。
埋め込んだと言うべきか。。。

クリームでフタをして、じっくり焼きました。
フランジパーヌです。
アーモンドクリームとカスタードクリームを合わせたものです。

マドレーヌ先生のフレッシュフルーツのタルトで教わったモノですが、
それに焼き込んでみました。
f0095746_22424597.jpg


私も、娘も、友人もとても気に入りました。
ジューシーです。
アーモンドクリームだけのぎゅっと詰まった味とはまた別の、
プリンのような柔らかな美味しさです。
いやあ、美味しいです。

が、てけさんは、「水っぽい」と言ったので、相当ぷんぷんでした。
ジューシーと水っぽいは、紙一重なのかしら。
いや、違うわ。
焼き込みフルーツ系は、オジサンにはきっと、難しいんだと思いますっ。

f0095746_22443314.jpg

これも、黄金色です。
美しいわぁ。

すっかりこの取り合わせが気にっています。
紅玉もグラニースミスも切れたので、フジです。
酸味足りないので、レモンを足したいところだったのですが、
これも切れていたので、柚子を使いました。
あ、なんか、すっかり冬の恵み。冬タルトです。

f0095746_22425578.jpg

これ、上のクリームの残りです。
リンゴも芋もすでに火が通っているので、カスタードクリームの上に乗せるだけでも
十分美味しいかなあと思ったけど、
結局、フランジパーヌで焼いてみました。
じっくり加熱した安納芋を、適当にちぎって乗せて、その上に
軽く煮たリンゴを乗せました。

f0095746_2243726.jpg

あ、やっぱりリンゴ、もう少し酸味欲しかったです。
でもいいの、いいの、自然のモノを使うと、そりゃあ毎回味は違っちゃうけど
その都度、それを楽しめばいいんだよね。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-12-23 00:30 | お菓子
<< 絶賛モンブランなど マドレーヌ先生の通販クッキー >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧