フルーツタルト
f0095746_239644.jpg

昨日は、仕事お休みして、マドレーヌ先生のお教室に参加しました。
前の職場は、一人休むと誰かがそれを変わってやらなくちゃいけなかったので、休みにくかった。
今の職場は、超忙しいけど、何とか休める。
翌日にでーーーん、と自分の仕事が山積みになってるだけなので、迷惑をかけてる感が少しだけ軽いの。
自分さえ、覚悟を決めればいいので、えいっ!と、休んじゃいます。

今回は4人で一台です。
手前のとこ、私がのっけたのよお~。
きゃわいいい~。
1/4が飾りの持ち分で、みんな勝手に乗せたのですが、最後に先生がちょいちょいと
向きを変えてくださったり、ちょいとフルーツ取り替えたりして、ぐんと見栄えよく仕上げてくださいました。
f0095746_23135543.jpg

今回は、アーモンドクリームではなくて、なんて言ったかな、、、
(レシピ見て来いよっ、、、、だって、片づけちゃったんだもん)
アーモンドクリームとカスタードを合わせたクリームです。
そこに冷凍のベリー類をちょいと味のアクセントに焼き込んでます。
フルーツ残ったら、冷凍して、こうして使えばいいんですって。
わーい、酸味のある、アレがある、アレ。。とらにゃんさんのドライサルナシ!
あれ、使える~。
シフォンの中では溶けちゃったけど、、、今度は溶けないと思うな。
んでも、こういうとき、「アクセント」と言うことを忘れて、どっちゃりこんと入れちゃいそうだ。。

f0095746_239169.jpg

各グループ、みんな違う切り方盛りつけ方だったけど、葉っぱ乗せるとみんな可愛くまとまります。
おばさんもお姉さんも「きゃああ、可愛い」「可愛い」と、それしか語彙がないのかと思われるほど、「可愛い」を連発。
もちろん、私も負けずに「きゃああ、、、、かわいいい」と。
でも、自分たちのが一番可愛いと思っていることは間違いないと思います!

うちでもコレ作ってみたいけど、1台しか作らないなら、これだけのフルーツ揃えられない。
巨峰、バナナ、キゥイ、イチゴ、イチジク、ブルーベリー、ぶちぶちの赤い実、オレンジ、、、、。
せっかく、飾り方のコツが分かった気がするのに、、、ものすごく高いタルトができちゃう。。。
やっぱ、あのとき、例のあのとき、作るしかないか?
でも、総額高いことは同じか。。。

f0095746_2392668.jpg

今回もマドレーヌ先生は、お菓子への愛を高らかに歌ってらっしゃいました。
先生が切っても、フルーツタルトって、こうなるのね。
冷やせばもう少し違うらしいですが、「切ればこうなる物だと思ってください」と、にこにこ仰ってました。
だからって、ナパージュやゼリーで動かないほど固めたフルーツじゃなくて、よかったです。
また、ステキなところが、「はい、みなさん、タッパー出してください」って、、
みんなでバラバラのタッパー持って並んで、お持ち帰り用を分けて頂きます。

完璧なラッピングやスタイリングを習うのも嬉しいし、
こういうお弁当箱スタイルも、またステキだし、、、
どちらのお教室に伺っても、先生方の今まで積み上げた技術とか経験とか
そして、お人柄とか、、、、に触れられて、幸せです。
でも、どちらのお教室レポート書くときも悩んじゃうのですが、、
あまり詳しく書くと、営業妨害になっちゃうでしょ、、でも、
先生方のすごさを、お伝えしたいっ、、、でしょ、、、ほんと、悩んじゃいます。

あ、今回予想外に悲しかったのは、マドレーヌ先生の本、
本屋さんにはまだ出ていないけど、お教室には20冊くらい積んであって、分けて頂けるはず!と
踏んでいて、アップして見せびらかす気満々だったのに、、、、、、
「まだ、私の手元にも届いてないんです」って。。。
あらあ、、残念。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-11-12 00:04 | お菓子
<< フルーツタルト・復習編 過発酵救出ピザ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧