もちよりパーティー②
f0095746_2245586.jpg

もちよりパーティーの続きです。
冷凍庫のタルト生地を片づけるために焼いたタルト。
16個焼いて、これで終了かと思っていたら、後で、またタルト生地見つけて、力抜けました。
もう、やめちゃいました。

生チョコとなんちゃんオレンジを入れてます。
タルト生地は、卵を縫って、一応ぴかぴかにさせて、湿らないようにしました。
けど、、、効果の程はよく分かりません。
f0095746_22451617.jpg

それから、写真はありませんが、ローズマリーのクッキーも、冷凍生地を片づけるために焼きました。
塩味の美味しいパイみたいなクッキーでした。
あ、、こんな生地取ってあったのね、忘れてた。。。。

もちろん、イチゴアイスは、女性陣に大喜びされました。
お姉さんもおばさんも、きゃあきゃあと、大騒ぎ。
「このイチゴどうしたの?」
「秋イチゴっていうらしいよお、お友達にもらったの」
「わーああ」
「これ牛乳?」
「生クリームだよ」
「こんな大きいパック始めて見た」
「うん、お師匠さんに買ってもらったの」
「へぇ~」と。

f0095746_22453410.jpg

それから、これは、もっちり感の改善されたロールケーキです。
と言っても、写真では、もっちりしているんだか、していないんだか、
いつものとどう違うんだか、、、分からないかもしれないけど。。。

解決方法は、、、実に簡単でした。
あのね、、、、いつもと敷き紙を代えただけです。
しかも、、、偶然。。。リードさん切れちゃったから、クックパーさんに。

リード使うと表面が、ツルツルするなって、ことは前から気がついていたんだけど
中の生地まで違うと思わなかったの。
多分、水分の含み方とか、逃がし方とか、違うんでしょうね。
もしかすると、リードさんは、生地の中に水分含ませる力が強いのかも。
これは、利点にも弱点にもなるわけね~。
そーよね、ロールケーキ焼くときザラ紙使ったりするもんね。
ザラ紙は水分吸いそうだよね。
今度は、ザラ紙だわ。
温度とか、時間とか、混ぜ方とか色々やってたけど、、、、
うーん、こんな簡単なこと、気がつかなかった。。。。
と言って、味が大きく変わるわけじゃないし、腕が上がったわけじゃないの。
ほんのちょっぴり、もっちりん感が改善されただけなんだけど、ね。
めでたしめでたし。

f0095746_22454787.jpg

毎回大きな持ち出しだから、今回はある物で、、、、。
フルーツ買いませんでした。
紅玉の粗糖煮とようやく柔らかくなったサルナシ、、、です。

f0095746_2246443.jpg

紅玉のさっと煮、、、4つ割だから、大きいです。
それと、杏ジャムを、だぶだぶとかけて。

この2個は、洗双糖です。
色白で、メレンゲも作りやすいです。

f0095746_22461928.jpg

これは、こしあんクリームとマロングラッセ。
とらにゃん渋皮煮を奮発するべきかだいぶ悩んだけど、、やめました。
市販のマロングラッセでも、相当喜んでもらえました。

こちらは、喜界島粗糖。
メレンゲの色も、やや茶色くなり、ちょいとあっらっぽいメレンゲになりました。
粗糖の中では、やはり喜界島が難しい気がします。

今回はフルーツの焼きタルトを作らなかったので
「今月のタルトは何だ?」って言ってた人はがっかりしてました。
かぼちゃって、見た目地味でしょ。
でも、食べたら、「うめぇー」って言ってくれましたけど。

小粒さんも毎回持ち出しですが、もう一人、同じくらい持ち出しのオジサンがいます。
今回はタンシチュー作ってくれましたが、、、タン2本買ったら12000円だった、、って。
あほだぁ~。
でも、うめかった~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-11-03 23:45 | お菓子
<< カフェ・ドゥ・ジャルダン 持ち寄りパーティー >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧