小粒さんちの栗まつり
f0095746_22164278.jpg

そろそろみなさんのお家の栗まつりが終わる頃、、小粒さんちは栗まつりです。

なんちゃんにもらった、煮物達の中で、迷わず上の娘が選び出し、自ら解凍した物は、、、、
もちろん、渋皮煮。
「そのまま食べる!お菓子じゃなくて、そのまま!」って。

で、おやつに頂きました。
私と娘の好きな物、並べて。
アイスクリームは、なんちゃんイチゴジャムで作った即席アイス。
うーん、なんちゃんブログをもう一度チェックしなくちゃ。
この渋皮煮、何で煮てたんだっけ??
まるで、洋物のお酒が入っているよう芳醇っていうか、なんて言うか。

娘達には一粒しか上げませんでしたが、母には3粒上げました。
栗好きなのでね、「山形のメロンのお友達がくれたのよ」って、威張って。
「えええーーー1個なの?」って、娘に言われたけど、「今からイイもの作るからね」って、言い含めて。

f0095746_2217916.jpg

で、作ったのが、これ。
栗あんパン。
それはそれは、巨大なの。
普通あんパンって、ぺたんって、つぶすでしょ。
これ、絶対つぶせない。こんな大きなの入ってるんだもん。
ほら、シロップがしみ出して美味しそうでしょ。

冷蔵発酵のパン生地は、ちょいと膨らみ悪かったけど
いーのいーの、栗は旨いし、生地も味があって美味しかった。
冷蔵発酵、やっぱ、うまいわ。
これ、前にkomugikoさんに教えてもらったリッチ生地のイーストを4分の1に減らして
24時間かけて、発酵させました。

f0095746_2217215.jpg

そしたらね、シロップが残るでしょ。
その渋皮煮シロップと、、次は、普通の黄色いシロップ煮の栗を合わせて、シフォン作りました。
だって、シロップすごく美味しいから、もったいないんだもん。

水分をシロップに置き換えるとしても、どれだけ入れればいいんだろう。
だって、その重量のうちどれだけが、砂糖の重量で、どれだけが水の重量か分からない。
で、小粒さん、シロップを指でなめなめ、野生のカンを働かせました。
おしっ!
110グラム入れよう!
小粒さん的には、重量の半分、砂糖と踏んだ!
卵白200グラムには喜美良を50グラム。

f0095746_22173669.jpg

私って、天才だわ。
甘さは、ドンピシャリよ。
生地だけ食べたら、栗って分からないけど、、、分からないけど、ほんのり美味しい生地が出来た。
、、、んでも、この天才、技術がないからさぁ、、、、
甘さは決まったんだけど、生地は、ほら、右数㎝焼き縮んでいるわ。
うーん、悲しい。
けど、ここだって、食べられないほどじゃないの。
いつもは、プライドにかけて、、、「こんなビジュアルじゃあ配れない」って、見栄張るんだけど
今回は、そんなプライド、捨てちゃって、「うまいよおお」って、ニタニタ配ってました。

f0095746_22174864.jpg

それでも、もう少しシロップが残ったのね。
それと、黄色い栗のシロップ煮の煮くずれたところも。

で、栗のレアチーズケーキ作りました。
、、、、って、言ってもレシピなんて無いの。
残り物で、適当なんだけど、美味しいものと美味しいものを合わせれば、
絶対美味しいものができるから、それで大丈夫と確信して。
ホームにいる父に、食べやすくてカロリーの高い物をいつも届けるのね。
それ用に作りました。

下の段は、クリームチーズとシロップ、ゼラチン、ホイップした生クリームです。
上のクリームは小さく砕いた栗と生クリームとシロップです。
上の段を少し甘くしました。
とろんとして、甘酸っぱくて、美味しかったです。
でも、もう作れないです。
今、そこにある材料で作るだけの、1回限りの贅沢です。

なんちゃん、ありがとお~。
実力はないけど、妄想はたっぷりあるから、煮物たんまり楽しませてもらいます。
f0095746_22254331.jpg

で、実はコレだけじゃないの。
小粒さんちの栗祭。

まだまだ違うのが、754グラム届きました。
すごいよ、754グラムって。

f0095746_22262898.jpg

とらにゃんさんが、あのときの栗、思い出の長野の栗を、茹でてほじくり出して送ってくれました。
いやん、どれだけ、大変だったでしょう。
そう思うともったいなくて、使えない。。。

「盛大にモンブラン作ってください。ただし、裏ごしは自分で」と、心温まるメッセージとともに。
おおっ、、、それくらいは、頑張るわっ。
、、、、でも、、フープロじゃ駄目かしらね、、
裏ごし、いつぞや力入れすぎて、枠のとこから一部外れたまんまなのよね、、
かぼちゃパイも作りたいから、新しいの買わなきゃ。
f0095746_22264080.jpg

それから、世にも珍しいドライサルナシとか、プルーンとリンゴのジャムとかも送ってくれました。
ドライサルナシ、、、、おかしいなあ、私はサル桃だと思っていたんだけど、いつから変わったのかしら、、、、
これね、カスタードクリーム作って、パン焼いたら美味しいと思うの。
小粒さん得意の、イングリッシュマフィンの型で焼く、菓子パンよ。

f0095746_22265737.jpg

そうそう、これは小粒さんちの朝ご飯。
朝日が当たってまふ~。

なんちゃんにもらった梅ジャムと、とらにゃんさんにもらった桃ジャム。
これにキャベススープと、ヨーグルトに小粒リンゴジャムをざぶざぶ入れて。
お弁当にジャム持って行きたいって、思いながら、大慌てで食べて出ていきました。
幸せだあ。

パンは冷蔵発酵がイマイチ、見極められず、ハードなパンがさらにハードに仕上がったけど
焼き戻して食べれば、これもまた、うまし。
パンには寛大な私。

f0095746_2227734.jpg

明日の朝ご飯は、まあ、同じようなパンなんだけど、、、それにデザートが豪華です。

今日、izumiさんに「山梨土産のブドウをどうぞ」って、言ってもらって、大慌てでもらいに走ったブドウがあるの。
ピカピカしてます。
甲斐路とピオーネです。
izumiさんみたいにケーキに仕上げることはできそうにないから、、、そう、新鮮なうちに食べちゃいます。

小粒さんちって、、、、、美味しいものいっぱいでしょ。
自分で作った物、ほとんど無いけど、頂き物で美味しく暮らしてます。
旬を楽しむお友達に囲まれて、とっても幸せです。


コメントのお返事、まだ半分くらい追いついていません。
眠さに負けて、、、、ごめんなさい、おやすみなさいです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-10-21 23:36 | お菓子
<< パリブレスト なんちゃん煮物便 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧