粗糖米油パウンド(、、、、不味そうな題だな)
f0095746_1814435.jpg

ナミナミさんが、菜種油パウンド(いや、何油か分からないけど、植物油パウンド)焼いてます。
ナミナミさんの記事の溢れる熱意も面白いけど、コメントもオタクさんが集まって、大騒ぎ。

おお、パウンドよもう一度。
izumiさんパウンド食べた人が、みんなお祭りのように、作っては撃沈作っては撃沈しましたねぇ。。。
あれ、面白かったねえ、、みんなで同じお手本を目指して、、、全国ネット通信教育みたいだった。
しかし、私、「もー、やだ、絶対、あんなのできっこない、無理無理無理~!!」って、
途中で放棄しちゃったんだよね。。。。

でもね、ナミナミさんに
「izumiさんパウンド食べて、自分で作ると、素材を活かすって意味が分かるよ。
粗糖だから出来ないとか、植物油だからできないんじゃなくて、技術がないから出来ないんだよ。
きっと、これからシフォン作っていくにも、参考になるよ」って、えらそーなこと、言っちゃったからさぁ、、、、
久しぶりに作ってみました。

まず1回戦。お豆のパウンド。
リードで敷き紙してたのね、、、それを軍手をした手でつかんで、熱々を型から出して
テーブルに運ぼうとしたら、、、、、つるんと落っこちて、、、、木っ端みじんよ。
リード滑るのよぉ。。。
でも、なんかその生地、かすかに油のかほりが、、、、。
だから、いーの、どーせどーせ。

f0095746_181543.jpg

で、これが2回め。
お豆のパウンド、、、喜界島粗糖バージョン。
155度30分150度10分。
しかし、上の方、ちょっとフォンジュな感じが、、、噴火の下の方。
生地もう少しすくなくすればよかった。火を通すの難しい。
かなり美味しいです。かなり。二切れ食べました。
これ、すごい出来事です。
酷いときは、、、、カットして見なかったことにして、さようなら、、、ですから。

参考にまで、izumiさんのお豆パウンドの写真、この記事の下の方に写ってます。
私のはふわふわしてるけど、、、ほろほろはしてません。
なんでだあ。。。。
f0095746_182882.jpg

3回目、バナナパウンド。全体写真、、、光不足にて使えるもの、無し。
カット写真のみ。。。。

これ、見栄えはそれほど悪くないんだけど、、、、かすかに匂うのよね、、、油のかほり。。。
しかも、クセがないってことでなんちゃんご推奨の、、、、米油なのに、、、
やっぱり腕が悪いと匂うのよ。
これ菜種油だと、確実にサーターアンダーギー級になります。
今、このサーターアンダーギーの記事を読み直し、
ああそうか、低温と混ぜすぎ、、駄目だったんだ、、、って思い出しました。
遅いです。油、かすかに匂ってます。
うーん、一切れの半分しか食べたくない。
もう、やだあ!!
やっぱり、パウンドは封印だわ。また、痛みを忘れた頃にやろう。。。

部屋に入ってきた、下の娘、ドアをばーん!!と開けるなり
「くせぇ~!この部屋くせぇ~!」
「なんの匂いする?」
「甘い匂いと油の匂いで、きもちわりぃ!」

あれ、かすかな匂いじゃなかったみたいね。私にだけ分かるのかと思っていたのに。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-09-23 18:42 | お菓子
<< ノルディックウエァとクレープなど 益子の猫車とお誘い >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧