なんちゃんが来た~2日目後半戦
f0095746_93421.jpg

2日目の後半戦です。

家に着いたのは21時過ぎ。
22時、片づけなんかしてると、ピンポーン。izumiさん登場です。
いよいよ後半戦の開始です。
それぞれ、自分の得意な物をががっーと作ることになっています。

これは、なんちゃんのボッシュで作るプレーンシフォン。
お砂糖は喜界島粗糖、中にはドライイチゴが入っています。

f0095746_93583.jpg

これは、ハンドミキサーで作るプレーンシフォン。
やっぱりお砂糖は喜界島粗糖、中にはチョコチップが入っています。

私、普段はプレーンシフォン作ること少ないです。
それって、、、、プレーンだけじゃあ美味しくないからで、クリームが絶対必要だからだと思う。
なんちゃんのはクリーム要らない。
生地を味わいたいシフォンです。

f0095746_94101.jpg

昨日は、メレンゲをレポートしたので、今回は型出しです。
最初に、筒にそってシフォンナイフで、はがしておきます。

3人で休み無くおしゃべりしながら作っています。
私「なんちゃんのシフォン知らないと、シフォンって普通には焼けるから、自分は焼けるって、思っちゃうんだよね、知っちゃったら駄目だね」
izumiさん「そうそう、私のなんかシフォンじゃないもん」
私「私のも、でかいスポンジだわ」

f0095746_942913.jpg

次は一番難しいところ。
きゅっと指先を突っ込んで、ぐぃっと引っ張るように、結構奥の方まではがします。
これが結構怖い。
上も横も潰れちゃうようで。
だけど、これで潰れちゃうシフォンは、その時点で駄目ってことよね。

私「ノンオイルのシフォンってどう?」
なんちゃん「あんまり美味しくなかったねぇ」
私「ノンオイルって時点で、レシピとしてはシフォンじゃないと思うんだけど、、水の入ったスポンジ?」
なんちゃん「うふふ~」

f0095746_944032.jpg

底から、ぐぃぐぃっと押し上げて抜き出します。
この時点では、上ちょっとへしょげた部分もあるけど、あとから、全然問題なくなります。
今回は、なんちゃん風に新聞の上で撮影です。
新聞の上で作業して、ゴミ丸めて捨てるのなかなか楽です。

ここでまた、ひとしきり写真の美しいブロガーさん達を三人で口々にほめたたえ、
あんなの絶対真似できないよねえ、、、、って、結論に達しました。
真似したいけどさあ。。。
せめて今度から、撮影用に見栄張って、英字新聞の上で作業しようかしら。

f0095746_945812.jpg

底は引っ張るようにはがします。
きれいです。
そうそう、なるべく早く型だししたいものだから、シフォンひっくり返して、底に保冷剤をのっけました。
こうすると、結構早いんですね。
冷凍庫に入れられればもっと早いでしょうけど、そんな冷凍庫無いし。
冷蔵庫よりは、早いみたい。

なんちゃんが作る生地を見ながらizumiさんは「はぁ、コレかあ」とか
「うんうん」とか言ってるのね、ツヤがどうしたとか、固さがどうしたとか、、
私は、「うん?」「見ても分かんないよぉ」と泣きが入っています。

f0095746_95141.jpg

待ちきれないので、カットしています。
使ったのはパールショコラ。

izumiさん「すぐ、食べて良い?」
なんちゃん「今食べても美味しくないよ、明日食べた方がいいよ」
izumiさん「今食べておけば、それが、もっと分かるわね」ぱくっ、、むしゃむしゃ。
izumiさん「うんうん、明日が楽しみだわ~」
私は、もう駄目、さすがに甘い物は一口も入りません。キムチが欲しい病だから。

f0095746_953074.jpg

izumiさんのロールケーキ。
izumiさんは、あっという間に作っちゃったので、なんちゃんびっくり。

それから、なんちゃんの大好きな「クッキー入りレアチーズ」も作ってくれましたが、私は、うっかり油断していて写真撮りませんでした。
これは、そのままカップ詰めして発送用意。
なんちゃんがお家に着いてから味見です。
これも、あっという間に作っちゃったので、なんちゃんまたびっくりです。

f0095746_954222.jpg

私は得意なもの無いけど、、、なんちゃんんがタルト見たいっていうから、、タルトをもたもた作りました。
とは言え、作り置きのブリゼ生地、作り置きのクリーム、作り置きのクランブルです。
デラが足りなかったので、冷蔵庫の中で元気の無くなった桃を追加で足しました。
だから、味がちょっと心配ですが、、、、ま、作り方は見てもらえたからいいでしょ。
これも、そのまま箱詰め発送準備、お味見はなんちゃんちです。

そんなこんなで、結局何時かな??
2時過ぎだったかしら、解散は。
楽しすぎて、時間の感覚無いから、わからなくなっちゃいました。
12時過ぎに帰ってきた上の娘、ドアを開けた瞬間びっくりしました。
「(おばさんたち、、、こんなじかんに、、、このひとたちは、、、何やってるんだか、、、、、)」と無言でした。
きっと一日出歩いて、私となんちゃんは疲れて寝てるだろうくらいに思っていたんでしょうね。

まあ、こんな風に2日目後半戦終わりました。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-07-11 19:04 | お菓子
<< なんちゃんが来た~3日目 なんちゃんが来た~2日目前半戦 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧