クッキーシュー
f0095746_21454268.jpg

ゆきお先生のお教室の復習です。
とても色よく形よく味よく仕上がり満足です。

でもね、それだけじゃないの、今回は重要な「学び」が2点ありましたよぉ。

一つめは、教わったとおり、生地をボッシュで作ったこと。
ボッシュで作ったら、当然ですが、全然力入りません。
カスタード煮るのに力いるけど、これも最初からダブるクリームにするつもりなら
そう大量に煮る必要もないし。
シュークリーム、怖くありませんっ。
量産体制に入れます~。

f0095746_21455375.jpg

二つめは、、、、、「シュー生地は作ってすぐ、使わないと膨らまないと思っている人がおおいけど、そんなことはありません。冷えても冷凍しても膨らみます」って、仰ったのをやってみたの。
ほんとなの???
私は知らなかったよ、いつも、大慌てで絞り出してオーブンに入れてたよ。

って、ことで、わざわざクリームを絞り袋に入れてから冷蔵。
しっかり冷えてから絞り出しました。
特に堅くもなかったなぁ。。
サイズはお教室よりずーっと小さいサイズです。

f0095746_2146349.jpg

3分後。
ん?膨らむ気配が見えてきた。。。
ちょっと絞りが近すぎたか?

f0095746_21461525.jpg

6分後、いけそう??
いけそう??
でも、隣とくっついて皮やぶけるんじゃないか??
それに、オーブンの火のまわりの差が明らかだ。
周囲のから、先に膨らんでいる。
真ん中の小さいです。

f0095746_2146259.jpg

10分後、いけるいける~!
冷たい生地でもいけるいける!!

色はついてないけど、しっかり膨らんでます。
真ん中のも大きさ、追いついてきました。

f0095746_2146342.jpg

ガスオーブンはシュークリームに絶対的な威力を発揮するようです。
色を見ながら適当に温度を下げながら、しっかりカリッと乾燥焼きまでやりました。

くっついて破けるかと思った皮も無事です。
シューって意外に丈夫なのね。

f0095746_21464775.jpg

クリームはizumiさんのクッキー入りレアチーズを底に詰めています。
それだけで完成したケーキなのに、「手でもって食べられるチーズケーキができるんじゃない?」ってもくろみです。
もちろん、これを入れて、しっかり冷えて食べられる状態になる頃には、シュー生地が湿っていると思います。
けど、「しゅー、バリバリしない方が好き」って、娘達が言うもんだから、まあ、これはこれでありかと。
夜の内に食べたのは、ディプロマットクリームだけ詰めたものです。皮、バリバリです。
チーズは朝のお楽しみです。

f0095746_21594381.jpg

これは、偶然、クッキーの多いところが当たったようです。
ってことは、逆のバージョンもあるってことね~。
うん、美味しいです。
でも、、、、、それだけで完成したケーキをわざわざ手間かけて詰めるほどのことはないみたい。
ディプロマットクリーム入りのプチシューと、普通に作ったチーズケーキを食べた方がお得感があるかも~。

チーズ詰めたのや詰めてないの、合わせてたくさん、下の娘が学校に持って行きました。
食べ物に対しては根性有るので、好きだとなると、がんばって持って行きます。
「茶色いケーキ類」は売るほど有っても持って行きません。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-06-25 21:47 | お菓子
<< クッキー入りレアチーズケーキ デラうみゃあ・タルト >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧