バナナパウンド、何回目?
f0095746_22551647.jpg

わーい、タルト・ショコラオランジュ小粒風、、、みんなにほめてもらった~。
昨日、のんちゃんにちょっと寄ったら、izumiさんにもほめてもらいました。
わー、お師匠さんにも、オリジナルのリールズさんにもほめてもらった。
わーいわーい。。。

でも、実は、あれ、そんなに難しくなかったの。
リールズさんのは、多分、クリームが違うし、ピールも自分で作られたのだろうから、難しいと思う。
私のは、タルト生地は数日前の冷凍。
ピールはなんちゃんマーマレード。
クリームは溶かして混ぜるだけのガナッシュ。
ココアを入れたから難しかったけど、でも、普通のダコワーズ。
それを組み立てるだけだから、特に技術はいらなかったのよぉ。
お手本の通りに組み立てるだけなの。
なのに、いっぱいほめてもらって、得した気分だ~。

f0095746_22552671.jpg

あのー、正直、こっちの方が難しいです。
バナナのパウンド。今回は米油、喜界島粗糖です。
ボッシュは自信がないので、ハンドミキサーで、別立てです。
バナナの量も正確に測りますよ、卵と同量です。
水分の少ないバナナです。
私、生のバナナ、そのまま食べるの苦手だから、こうやって切り取った
残りをどうしようか、いつも途方に暮れるんです。
ぱくっ、、、って食べちゃえばいいんだけど、、、食べちゃえば良いんだけど、、
しばらく、ラップにくるんで飾って???結局サヨナラします。
ごめんよ、バナナ。

f0095746_22554325.jpg

シフォンは15分経ったところで、もう、成功か失敗か勝負ついてます。
見ただけで分かっちゃう。
けど、パウンドは分からないの。
切るまで、分からないの。。。

f0095746_22555526.jpg

わーい、きれいにできました。

型に入れる前の生地は、izumiさんと作ったときより、だいぶ、もこもこしていたから、
こんなでいいのか、不安だったの。
でも、あのとき、izumiさんが申し分無い、、って言ったトロトロ流れるような生地は
失敗だった。
それぞれのオーブンの熱の周り方によって、元の生地の状態も違うのかもしれない。

もう、根性入れて無くて、izumiさんオリジナルみたいにクランブルなんて作って乗せたこと無いし、
クルミの重さも量ってないし、小さく刻むのは面倒だから、結構大きいままだし、
失敗に慣れすぎて、下準備を怠ったことが悔やまれる~。

しっとりふわふわで、バナナなのに、ちょっぴりほろほろしていました。
ああ、これが偶然じゃなくて、本当に成功だといいんだけど。

f0095746_2372275.jpg

間違いなく、今までで一番、美味しくできました。
やっと、自信を持って「美味しいよぉ」って、人に上げられる物ができました。
初めてだ。。。
(今までも食べてもらったけど、、あれは、単なる消費だから、、)
もう、いい気になっちゃって、バナナ、もう少したくさん入られれるんじゃねぇ?なんて、思ったりして。
いや、やめておこう、
あとで、「あれが最初で最後だったわ、良い思い出だわ」ってことになったら困るからね、
しばらくは、あくまでも、基本通りでいきます。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-06-19 23:42 | お菓子
<< なんちゃんを囲む会 リールズさんのタルト・ショコラ... >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧