リールズさんのタルト・ショコラオランジュ
f0095746_21554181.jpg

土曜日は、リールズさんに寄ってから、走ってゆきお先生の教室に伺いました。
リールズさんは、コーヒーはこだわりのコーノ式。
ケーキもこれまた、こだわりのクラシカルなフランス菓子です。
私自身は、クラシカルなフランス菓子はあまりたくさん食べられないので、
どっちかというと、ホームメイドっぽいお菓子に走っています。
でも、リールズさんの「今週のケーキ」はぬかりなくチェックし、「これは好きそうだなあ」と思うと
慌てて、走っていくことにしています。

先日、自分でチョコタルトを作ったとき、これにピールを入れて作ろうかな、、、って思っていたので
「タルト・ショコラオランジュ」って、名前と写真にノックダウン。
で、慌てて出かけたわけです。

f0095746_2252516.jpg

この写真はリールズさんの写真をお借りしました。
リールズさんの過去ページはシステム上時間が経つと見られないみたいなので、
見本を残して置かなくちゃ、、って。
お味は予想通り、好みの味でした。

塩味の効いたブリゼ生地に、ガツンとオレンジピール。
ブリゼ、こんなに薄く伸ばし、しかも、こんなに塩味効かせるんだ、、と勉強になりました。
その上に、チョコクリーム。このチョコクリームは、ガナッシュという予想を裏切りました。
溶けるクリームではありません。
よく分かりませんが、カスタードクリームにチョコ入れたような作り方かなあ。。
ゼラチンでもなかったようです。
お店にはご主人しかいなかったので、ご主人お聞きしたら
「さあ、、、勝手にイメージで講釈したら、あとで怒られるんですよ、、もうすぐ来ますよ」と仰ってました。
ご主人もこだわりなので「本日のコーヒーお願いします」と言った私に
「そのケーキにはもっと強いコーヒーが合いますよ」とブラジルを勧めて下さいました。
ほんと、お二人のこだわりがステキなお店です。
でも、結局は奥さまに会えないまま、お店を出る時間になってしまいましたが。

f0095746_21563563.jpg

これは、リールズさんのタルト・ショコラオランジュ小粒風、、、です。
リールズさんのは、ビスキュイでしたが、「ダコワーズでもいいです」とコメントで教えて下さっていたので、
ダコワーズのフタをかぶせました。
でもね、ココア入れると、ダコワーズ、泡がしゅわしゅわ消えて、おお、難しいわ。
余裕を持って作ったつもりが、ギリギリ帽子1個分絞り出せただけです。
オレンジピールではなく、なんちゃんマーマレード。
なんちゃんマーマレードは固形物が多く、ほとんどソフトピールなので、こちらを使いました。
この方が馴染む気がして。
ブリゼ生地は、ショートニングです。ショートニングの生地が冷凍してあったので。
クリームはガナッシュです。
ね、全然、違うの~。
でも、イメージだけは近いでしょ。リールズさんのタルト・ショコラ・オランジュ風。

f0095746_215732.jpg

土曜のリールズさんは一人で出かけましたが、日曜は、てけさんとカフェ研究会。
今回は練馬研究。
水野先生のカフェブルンネンにもお邪魔しました。
当初の予定は、美味しいベーグルサンドを頂くつもりだったのですが、その前に
あちこち歩きすぎて、お腹がすいてカレーなんか食べてしまったものですから、、、
食後のお茶だけ頂きました。
ここに、全国発送しているベーグルの写真載せられなくて、残念です~。
そうそう、カフェスィーツの99号に、水野先生のベーグル教室、で~ん!と載ってました。
「撮影の時は、より抜きの生徒さんが選んだんですねっ、、、、小粒さんは、呼んでもらえなかった~!」と
泣き言を言ってきました。

珍しく、マスターと先生が仲良くお店番の時間でした。
いつもは、寡黙なマスターお一人のときしかお伺いしたこと無いんですけど。

ここは「禁煙カフェ」の成果か、メニューの力か、お姉さんかカップルの多いお店です。
水野先生とおしゃべりできて楽しゅうございました~。

f0095746_21571835.jpg

その後、また歩き回って、今度は、見た目コーヒー専門店っぽいカフェに入りました。
漢字で「珈琲」って、書いてありますしね。
道具はコーノ式。
おお、期待できるではありませんか。。。。。
しかし、、、、笑えることに、、、私と同じです、道具の使い方さえ知らないマスターが
道具だけ揃えちゃったらしく、、、、ふつーに、、コーヒー入れてました。
しかも、今時珍しい、カウンターで煙草売ってたり、競馬新聞置いてあるお店。
ぷぷぷっっ。。。の、オヤジカフェでした~。

f0095746_21573150.jpg

そうそう、ガナッシュの量、目見当で作ったんですけど、ちょうどピッタリだったの。
お帽子にぴったりくっつくくらいの量。タルトの縁より低いとくっつかないでしょ?多いと余るでしょ?
いやぁ、私って、天才かも~。

バターとショートニングの生地の違い、ビスキュイとダコワーズの違い、
アーモンドとクルミの違い、ピールとマーマレードの違い、、、でも、その辺は全然気になりませんでした。
一番違うのは、やっぱりクリーム。
でも、いいのいいの、どっちも美味しいから~。
フタかぶせただけで、いつものチョコタルトが豪華に、味と食感のアクセントついてグレードアップしました。
満足です~。

f0095746_21574869.jpg

最近いろいろなカフェ?、喫茶店?に行くことが多いのですが、いろいろなお店があって、勉強になります。
自家焙煎のコーヒー店でも、「??」なお店が有ったり、コーヒー専門店でも、「??」なお店があったり、、、。
そうしてみると、リールズさん、相当レベル高いですねぇ。
しかも、ケーキまでレベル高いお店は、少ないですからね。
コーヒーにこだわっていても、アメリカンな焼き菓子かママケーキ置いてあるだけか、
逆にカーキはそこそここだわっているのに、「おい、ティーッパクかい?」ってところがあったり。

でも、なんにせよ、何かしら必ず学ぶ物はあります。
うふ、カフェ研究会はやめられない~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-06-17 23:22 | お菓子
<< バナナパウンド、何回目? ボッシュでシフォン再び >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧