かぼちゃのシフォンとマーマレードのシフォン
f0095746_2121379.jpg

2回続けて、イマイチなシフォン焼きました。
一応見栄を張って、こちらはマシな方。

かぼちゃマッシュ 70グラム
全卵 3個(卵白120)
砂糖 65グラム
粉 80グラム
水 40グラム
油 40グラム
レーズン 50グラム

f0095746_2122498.jpg

途中で回転させればきれいに割れることは実験したけれど、
面倒だから、そのまま放っておいたら、やっぱり一方に風が流れた感じ。
いつも同じ向きにこうなります。

でもとりあえず、生地はピカピカしています。
結構、こののっぺりピカピカしてるときは、生地美味しいときが多い気がする。
f0095746_2124045.jpg

ほら、ひっくり返した下、別にくびれてるわけじゃないんだけど、
上の写真の右側部分です、やっぱり凹んでる~。
うーん、やっぱり、マメに回転させようかな。

f0095746_2125063.jpg

生地が分かりやすいようにキャラメルソースかける前の写真です。
きれいなかぼちゃ色ですが、かぼちゃの味、ほとんど、いや、言われないと分かりません。
相当入っているんですけどね。
レーズンの甘みがよく合ってます。
普通には美味しかったけど、何かインパクトに欠けるし、生地が指に吸いつくような生地じゃありません。
どっちかというとしゅわしゅわ系かも。
表現しにくいですが、私の好きな生地じゃないの。。。。

f0095746_2133516.jpg

こっちはどうにもこうにも駄目だったマーマレードシフォン。
とらにゃんマーマレードを投入したというのに、、ごめんよ。
やっぱり難しい。
生地の時点でダメダメだったの。ボソボソした不味そうな生地だった。
ああ、その前のメレンゲも、なんかボソボソしていたの。
なんでだ?なんでだ??
生地もしぼんでしまったし、焼いても、見て見て。
この表面、小さなしわがたくさん。。。。ああ、なんか私のお肌みたい。
生地から駄目なのは、やっぱり焼いても駄目なのね。
f0095746_2134537.jpg

さらに型から出すときに、怪しい手触りが。。。いつもと違う。。
そしたら、ほら~、ぷち底上げです。
底上げって、あまり記憶にないんですけど、これなんだね~、
ボロボロ剥がれている皮も、なんか、「生地ボソボソしてました」って告白してるみたい。

f0095746_2143434.jpg

みかけはもっちりしているみたいですが、いや、ちょっと食感が悪い。
ぎゅっと詰まっている割にはぱさぱさした感じ。

生地の時点で変だなって、思ったんだけど、
最後まで焼かないと「この生地だとこうなる」って見極めがつかないでしょ、
だから、しぶしぶ最後まで焼いたんですけど、、、、やっぱりイマイチでした。
最近は「生クリームをつけないでも食べられるシフォン」が焼ける確率が高くなってきていたのに、
これ、生クリーム無いと辛いです。
たくさんのシフォラーさんの前で、超しろーとぶりをお見せしてしまいました。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-05-16 00:13 | お菓子
<< 頑張れ浩仁堂さん かぼちゃのチーズケーキ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧