デコチーズケーキ
f0095746_19282146.jpg

yuki先生のケーキ教室の復習です。
小さい底取れ角型が届いたので、やっとこ復習です。

写真で見ると分かり難いですね~、
「チョコクリーム、キャラメルクリーム、プレーン生クリームのみ」の3種類です。
プレーン生クリームには、マンゴー乗せたのと、なんちゃんピール乗せたのを作りました。

チョコクリームとキャラメルクリームはこのために作りました。
だから、簡単なデコなんだけど、そこだけ手間がかかりました。

f0095746_19251992.jpg

その割には、、、、固さの調整できなくて、とろとろきれいな絞りができず、
うにうにぼったり、したクリームです。
だから見栄えはイマイチですが、ぼったり絞ったおかげで、
味がしっかり濃くて美味しかったので、ま、いいか。

これね、1単位を6個に切り、教室みたいに色んなデコをしようと思うと
クリーム作ったり、フルーツ買ったり、何かとロスがでます。
けど、やっぱり何種類か作りたいでしょ、
できることなら、でーんんとたくさん作って、何種類か作りたいです。
簡単で見栄えするから、職場の持ち寄りの時に持って行こうかな~。

f0095746_19163081.jpg

クッキー生地はピーカンナッツ入り。

自分でタルト生地伸ばしたりするとき、大きめに伸ばしてカットするんですけど、
今回教室で「ぴったり型の大きさ」に伸ばしました。
ラップで端折り返しながら。
確かにそうすると、端っこの生地の無駄でないのよね、使い切りで。
なるほど。。。。
こういうこと、yuki先生、何気なく教えてくださいます~。

f0095746_19164561.jpg

生地クリーミィーにできてます。
濃いけどあっさりした生地で美味しかったです。
今回、娘のリクエスト「レモン入れないでください」でレモン入れなかったので、
作りたては卵味がかなり強く感じられ、「レモン入れれば良かった」って後悔しました。
でも翌日にはマイルドに馴染んで、「これもいいかな」って思えました。

この復習で、何よりも手間がかかったのは、ワックスペーパーに包むところ。
ってか、ワックスペーパーはハンバーガー用の小さいのしか無かったので
オーブンペーパーやラッピングのビニールなど色々使ってみました。
ぴったりチーズケーキにくっついてくれないので、結構包みにくくて悪戦苦闘。
でも、一つ一つ包んであるかどうかで、見栄えも食べやすさも違うから、とりあえず、頑張りました~。
いや、ケーキ屋さんって大変だと思う。

f0095746_19172016.jpg

この焼きっぱなしのままなら、全く普通のチーズケーキですよね。
ちょっと一工夫で、ほんとに、グレードアップしますね。
それにこれ、真ん中凹んでるから、このままここにフルーツ詰めてデコしてもいいねえ。
と、一つ習えばイメージが次につながります。
、、、、後から切りにくいだろけど、、それは、ま、考えないことにして。
教室に一緒に参加した妹も、今回は復習できたみたいです。
教室で他の生徒さんから聞いたお料理もさっそく作ったみたいだし、
姉妹そろって、よい刺激を頂きました~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-05-03 19:57 | お菓子
<< かぼちゃのロールケーキ 白いケーキ2種 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧