デコチーズケーキ
f0095746_2239493.jpg

今日はyuki先生のお教室でした。
お題はデコチーズケーキ。
珍しい12㎝角底取れ型で焼いて、カットしました。
そういえば、昨年のニューヨークチーズケーキも、とろけるほどに美味しかったなあ。
クリームはあれと似てるけど、今回下のクッキーは全粒粉やピーカン入れて作りました。
台もざくざくと素朴で美味しかった~。
一昨年のスフレチーズも美味しかったなあ。
yuki先生のチーズケーキ、どれも大好きです。
それに、誰でも美味しくできるレシピ、
誰でもきれいに見せるコツとか、そういうのを教えてくれるところが
やっぱりすごいなあ、、って思います。

f0095746_22505891.jpg

これは一緒に参加した妹の分。
今日もきゃあきゃあと喜んでいました。
右の2本は、塩キャラメルクリームとマロンクリームです。
ちょっとデコするだけで、売り物みたいになるんですね。

このケーキのお砂糖の分量、5グラム刻みで試作して決めたそうです。
「ちょっと寂しい」「デコするとちょうどいい」「そのまま食べると美味しい」と進んでいき、
「一口食べると美味しいんだけど、全部食べるのはキツイ」っていう限界値まで。

最近、izumiさんとも話したのですが、ケーキの試作、試食って、難しいんですよね。
クリームとか一口なめただけでは分からない、
1ピース食べてみて「ケーキとしてどうか」が、分かる気がします。
パウンドもそうなの、一口食べて美味しいのと
何切れでも食べ進むパウンドの砂糖の量は違うみたいなんです。

人に教えるって、その辺を、何度も何度も試作、試食するわけで、
頭が下がります。

f0095746_22391568.jpg

私の分。
左から2本目、キャラメルクリームのハート型に線を引くつもりだったのに、
何を考えていたのか、パンのクープ入れるみたいに、
必死にクリームにまで切り目入れて、それがぱっくり口開いています。
自分でも「なにやってんだか~」と、笑えました。
真剣なだけに、自分がおかしかったです。

夕食後のデザートに出したら、
上の娘フタを空けた瞬間「なんだ、これ!オシャレだぞ」と。
チーズケーキという言葉から、違うモノをイメージしていたようで、イイ意味の驚きです。
下の娘は、大絶賛。
「うんめぇ、、、とけるぅ、、やべえぇ、、、、」

f0095746_2241172.jpg

試食で頂いたタルトタタンも、ナッツクッキーも、贅沢に美味しい味でした。
ああ、幸せ~。
これは余分な生地をカップに入れたモノと、先生のお土産クッキー。
「がちまいやさん」レシピのくまさんクッキーだそうです。
まだ頂いてません、明日のお楽しみです。
yuki先生も、がちまいやさんのスコーンにはまっていて
「マクロビ・バナナスコーンなら1単位食べられます!」って豪語されてました。
信じられません、あんなほっそりした方が。。。
izumiさんといい、yuki先生と言い、世の中には不思議がいっぱいです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-04-25 23:17 | お菓子
<< izumiさーーーーん! ルバーブシフォンと柚子茶シフォン >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧