黒糖パウンド
f0095746_192146.jpg

延々とお茶会は続きます。
お茶会って言っても、手の空いてるときにセルフでお茶入れて、立ち飲みしながらですかね、
かなりワイルドなお茶会ですよお。
でも、口はしゃべりっぱなしですから、楽しいよお。

黒糖パウンドも、全く、レシピに秘密有りませんでした。
やっぱり、これも、技術みたいです。
でも、黒糖パウンド恐るべしで、失敗もあったんですが、まあ、どうにかこの子は、見られます。
右上に空洞、あるでしょ?
これは、お豆を入れた後、生地をかぶせるのですが、その時にちょっと押さえてあげないと、こういうことになるそうです。
izumiさんは普通にやってることも、私とkomugikoさんは、言われないとできないから、2人とも立派な穴空いてました~。

f0095746_1921391.jpg

これも生地は太鼓判を頂きました。
、、、、私、見てもわからないのよね、、、、悲しいことに。
すっごくイイ生地らしいです。

でもね、やっぱ、黒糖泡立ちにくいから、根性無い小粒さんとしては、途中でお座りして、膝の上でボール抱えて、泡立ててました。
パウンドって、根性いるのね。
スタンドミキサー欲しいわぁ。

パウンドって、世間では簡単なケーキの代名詞みたいに言うでしょ、
確かに、ホットケーキミックスで作っても、蒸しパンミックスで作っても
パウンド型で作ればパウンドケーキだし、そこそこ食べられるものできるから、
あー、私もパウンドケーキ、なめてたわ。

f0095746_1923158.jpg

komugikoさんも、同じようなこと言ってました。
「パウンドって、こんなに深いと思わなかった。
今までこれでいいって思って食べてたのは、美味しいのを知らなかったからだわ」って。

私、お豆さん煮てません。
izumiさんが「市販のでいいですよ」、って、言ったから、izumiさんがいいって言うんなら、いいんだわ~って、まあ、せめて色んなメーカーの色んなお豆買っておくか、、って、色々ミックスして入れました。
ごっそり入ってますが、焼き上がり切ってみたら、そんなに入ってるようには見えないですね。
お豆、2パウンドですよ~。

f0095746_193942.jpg

これはガスで焼いた方です。
ぱっくりきれいに割れて、かさ高く膨らみ、「とってもいい」って、izumiさんにほめてもらった物です。

しかし、やっぱり黒糖パウンド恐るべし、、、、で、こんなにきれいに焼けたのも、電気できれいに焼けたのも、
izumiさんの合格をもらった物にもかかわらず、、、、、

f0095746_193266.jpg

こんなものできちゃいました。
やっぱり、オーブンの温度をつかむのが一番のポイントなんですね。
これ、竹串さして確かめてます。なーんも、つかなかったんだけどねぇ。。
バターで焼くパウンドケーキで、生焼けなんてやったことないんだけど、、不思議です。
しかも、竹串なんて刺さなくても、トップを手で触って弾力確かめれば、
たいがいは焼き上がりが分かるんですけど、、、、、、菜種油恐るべし、黒糖恐るべしです。
バターに比べて、ストライクゾーンが狭いってことですかねぇ。
izumiさんが、「あらーーー、私がついていながら、、、」って、嘆いていました。
それほど、クセをつかんでないオーブンは難しいってことですね~。

f0095746_1934912.jpg

「お昼何用意しようか」って、izumiさんに言ったら「ご飯食いだから、ご飯さえあればいいの」って言うから、お言葉に甘えて、ご飯だけ、てんこもり用意しました。
オーブン動いている間に、ぱぱっとコレだけ食べる私達って、どう??
ほんとにお客様にこれしか用意しない私って、どう??って、感じです。
これ、韓国で買ってきて冷凍しておいたイカキムチと魚卵キムチ。
ほんとにコレだけ。お食事もワイルドです。
そのうち、水野先生に韓国料理教室に連れていってもらって、
今度は、もうちっとマシな韓国料理でお迎えします。
、、、水野先生忙しいから、ホントに連れて行ってくれるかどうかが、不安です。
その場合は、また、てんこ盛りご飯決定です。

f0095746_1935867.jpg

ちなみに、左はkomugikoさんのお茶碗、右はizumiさん。

でもね、izumiさん、すんごく細くて可愛くて年齢不詳の妖精なんですよ。
妖精の主食はてんこ盛りご飯らしいです。

あ、そうそう、ご飯は、こんな日のために取っておいたなんちゃんが送ってくれたお米です!

f0095746_1943940.jpg

これ、izumiさんのお土産のチョコケーキ。
チョコクリームを微調整中なんですって。
試食という名目で、izumiさんケーキが食べられる私達って、幸せ。
結局、ご飯はあんなですが、なんだかんだと、一日中食べっぱなしでした~。

黒糖パウンドも完成には至ってませんが、生地は太鼓判頂きましたので、
あとは焼き込んでオーブンの温度と時間、つかみたいと思います。
文字にしないヒントを昨日今日と、写真に込めましたからね、
菜種油パウンドチャレンジャーのみなさん、ともに頑張りましょう~。
ちなみに「明日になったらほろほるするはずのパウンド」ですが、やっぱり、izumiさんの持ってきてくれたお土産とは違います。
もちろん普通以上に美味しいですけどね。。。オーブンのクセですかねぇ。

んでは、明日に続きます。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-04-13 19:58 | お菓子
<< お豆パンなど 菜種パウンドとお豆パンのお茶会 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧