菜種パウンドとお豆パンのお茶会
f0095746_22162969.jpg

今日は、izumiさんkomugikoさんが家に来てくれました。
11時から7持まで、延々、オーブンを稼働させながら、食べたりおしゃべりしたりの、オタクお茶会でした。
作ったのは、バナナパウンドと黒糖パウンドとお豆ぷちパンです。

「ヒントいっぱいのレポートを」というコメントにお答えして、力の限り、、いや、しかし、izumiさんはお仕事ですからね、営業妨害にならない程度に、語りすぎないように、、、、レポートしまーす。

まず1回目は、izumiさんのデモで、ガスオーブンで焼きました。
私、何回やってもうまく行かないので、「ガスオーブンはうまくいかないんじゃないか」とか
「izumiさんのと型の素材が違うんじゃないか」とか「うちのバナナ、悪いんじゃないの?」とか
もう、ありとあらゆるところに理由を見つけようと思っていましたが、
やっぱり、違うのは腕でした、腕。
家のバナナで、家の型で、家のオーブンで焼きました。

f0095746_22164654.jpg

レシピに秘密も秘密はありません。
ふつーです、ふつー。
パウンドの基本です、1パウンド、1パウンド。。。。
そりゃあ、少しくらいは、アレンジ有りますが、、基本です、基本を大きく外れてはいません。
(ちなみに前回習ったのとは少し、違ってました、進化してました、
次回習ったら、また違うかも。。。)
写真にはクルミ写っていませんが、クルミ使ってます。

パウンドが油っぽくなるからって、私なんて、油少なくしたくなるけど、
どうやら、あれ、間違いみたい。
油っぽくなるのは、腕みたい。
izumiさんのは、基本のレシピですが、全然油っぽくないのは、食べた方はみんなご存じですよね。
ふわふわにしたいからって、粉少なくしたくなるけど、
あれも、どうやら、間違いみたい。
izumiさんのは、しっかり粉入ってるけど、ふわふわです。

f0095746_22165581.jpg

大事なのは卵の泡立てとオーブンの温度だけです、って、izumiさんは軽く言うけど、、、
私は、それ以外に、生地の合わせ方不足、バナナつぶし方大きすぎる、、、こと発見しました。

f0095746_221763.jpg

1本目のizumiさんのデモのケーキ、きれいにできたのですが、
「家のオーブンと見た目が違う」って、やっぱり、ガスと電気は違うのかもね、、って、izumiさん。
ガスの方は、かさ高く膨らみ、きれいに割れ目入ってますが、見た目になんか、ゴツゴツした感じではあります。電気の方が見た目ソフトです。
中は、ガスもいいそうです。

物は試しに、私とkomugikoさんのケーキは、電気でやってみることにしました。

f0095746_22171964.jpg

これは、私とkomugikoさんが電気オーブンで焼いた分です。
2人とも生地は「申し分なくきれい」と、入庫前に、izumiさんから太鼓判を頂いてます。
しかし、、、、、結果はこんなことに。。。
見かけは酷い腰折れ、中身はあり得ないくらいネッチョリ。それでけじゃなく、油が回ったような味がします。
同じレシピじゃないみたい。。。

これは、電気オーブンが悪いって事ではなくて、このオーブンでの焼き温度がつかめなかったってことらしいです。
私とkomugikoさん、同じ結果になってますからね、生地の違いではなく、温度と焼き時間だそうです。
ちなみに余った生地を、プリン型に入れて焼いたのは、きれいにふわふわ焼けてます。
ってことは、やっぱり2人とも生地に問題はなく、大きい型との火のまわりの違いなんでしょうね。

「こんなに温度難しいと思わなかった」って、izumiさんでさえ、言ってました。
ガスオーブンは150度かそれ以下で焼き、電気は170度でした。
電気の方は少し上げてみないと駄目かも知れません。

ただし、これは、参考にしないで下さいね。
家のオーブンでそうやって、この結果になったと言うだけで、
izumiさんちのオーブンも、komugikoさんちのオーブンも違います。
自分のオーブンでの適正温度をつかむのが、最大のポイント、みたいですよっ。

f0095746_22173177.jpg

今度は、私が、ガスオーブンに戻って焼いてみました。
生地は「最高にきれい」って、太鼓判頂いて、オーブンに入れました。
こちらは、1日目にizumiさんが焼いたのと同じようにかさ高く、きれいな割れ目入りました。
切り口は「大丈夫、大丈夫、きれいだわ~」って言ってもらいました。
でも1本目izumiさんのデモも、これも、
「ホロホロしてない、ガスオーブンはホロホロしないの?」って言ったら、
「大丈夫大丈夫、明日になったら、ホロホロになるから」だそうです。
よかった。。ほっ。。。

f0095746_2220994.jpg

これはizumiさんがお土産に持ってきてくれた、喜界島粗糖で焼いたお豆パウンド。
ほろほろしてますよね~。
これも昨日は、このバナナと同じような感じだったらしいです。
明日になると、バナナもこうなってるのかなあ、、、楽しみだわ。
今日は生地はOKもらえたので、一つ自信がつきました。
今後は、オーブンの適正温度をつかむことだけに集中すればいいのですから。

長くなるので、レポートは3回に分けます~。
黒糖パウンドとお豆パンはまた、明日にでも。。。
すんません、コメントのお返事も遅れます。

そうそう、一昨日アップした「ブラックジャック」、あれ、思いっきり間違いです。
「ふらっぷじゃっぷ」だって~。
1回そう思いこんで読むと、何回読んでもそうとしか読めませんでした。
ごめんごめん~。
それから、あれね、izumiさん、菜種油で作ってみたんですって。
そしたらね、「素朴リッチ」が「素朴プア」になって、それも「罰ゲーム」くらい素朴になっちゃったみたいです。
どうやらなんでも、菜種油に置き換えられるわけじゃないみたい。
うーん、私がよく「縄文人のクッキー」とか「お馬さんのご飯」って、呼んでるタイプの味かしら??
そんな話とかシュークリームを植物油で作る方法とか、ともかく、たくさんしゃべって、楽しゅうございました~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-04-12 23:22 | お菓子
<< 黒糖パウンド フルーツロールクッキーとバナナ... >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧